パパ活アプリおすすめランキング

パパ活でドタキャンやブロックされる理由と対策・リスケの言い方教えます!

パパ活でドタキャンの対処法

パパ活は残念ながらドタキャンが多いのが現実です。

トラブルの中でも最も多く、パパ活をしていると一度や二度は必ずドタキャンされる、してしまうことはあるでしょう。

では、ドタキャンを防ぐ方法はあるのでしょうか?

また、自分がパパ活デートをキャンセルしたいときは、どのようにすれば問題にならずに済むのか、ドタキャンをする側の理由から詳しくご紹介していきます。

悪質なドタキャンとその後のブロックはパパ活アプリや交際クラブに通報されてアカウント停止、強制退会処分になってしまう可能性が高いですので注意が必要ですよ。

パパ活アプリ選びで迷う方へ

パパ活アプリって本当に良いものも怪しいものもありますので注意してください。ナイトガーデンスタッフが全部つかって、さらにアンケートを取った中で質が高いのは「シュガーダディー」です。男性も女性もここからスタートすれば安心です。

目次

パパ活でのドタキャンとブロックは割とよくある

パパ活の地雷でよく晒されているのが、ドタキャン⇒その後のブロックですね。

では、どのような時にドタキャンとされるのか、またドタキャンしてしまうとどうなるのかから見て行きましょう。

パパ活でドタキャンされてしまうパターン。

悪質度が高いパパ活のドタキャンパターン順
  1. 冷やかし(最初からパパ活をするつもりがない)
  2. 顔合わせ直前のバックレ
  3. 顔合わせ当日の無断ドタキャン
  4. 顔合わせ当日の連絡ありドタキャン
  5. 写真を送った後にキャンセルされる
  6. 数日前に連絡を入れてのキャンセル

残念ながら、パパ活をする気がなく冷やかしでアポイントを取る人も稀にいます。

待ち合わせ時間直前まで連絡を取り合っていたのに、待ち合わせ場所に来ないという場合は、写真とのイメージが違っていたためバックレるパターンが多いです。

また、会う気がないのにいたずらで連絡を取り合っていたり、わざとドタキャンしてその後に他人を装ってナンパする男性もいるようです。

顔合わせ当日の連絡なしドタキャンも悪質ですね。

この3つのドタキャンパターンは、運営に通報され悪質ドタキャンとして退会処分になる可能性が高いです。

写真を送った後にキャンセルされる場合は、イメージと違っていたことによるものと、写真の収集が目的のケースがありますので注意しましょう。

パパ活でドタキャンしてしまうとどうなる?

パパ活でドタキャンが多いのは、

  1. Twitterでのパパ活
  2. パパ活アプリでのパパ活
  3. 交際クラブでのパパ活

この順になっています。

交際クラブであってもドタキャンはあり得る話ですが、顔合わせ時のドタキャンの場合は紹介する側の運営にも迷惑が掛かってしまいます。

無断ドタキャンの場合は、確実に強制退会させられることになりますね。

連絡ありのキャンセルについても、数回繰り返すと退会処分になる場合が多いです。

パパ活アプリでのドタキャンは、悪質な場合だともちろんアカウント停止になり、最悪の場合はSNSで晒されてしまう可能性もあります。

ただし、晒し行為が運営に見つかると、強制退会措置が取られてしまいます。

Twitterの場合は、本人確認がなく匿名性が高いです。

その分、責任を持たなくても平気と考える人が多く、ドタキャン率は高くなります。冷やかしが多いのもSNSの特徴ですね。

晒し行為をしても垢バンになることは少ないのですが、プライバシー侵害などで訴えられる可能性があることも覚えておく必要があります。

パパ活でドタキャンする男女別の理由は?

では、パパ活ではどのような時にドタキャンするのでしょうか?

ドタキャンする主な理由を男女別に、口コミも交えながらご紹介していきます。

パパ活男性がドタキャンする理由と口コミ

  • 仕事が忙しく時間が取れなくなった
  • 顔合わせがあることを忘れていた
  • ほかに優先することができた
  • イメージしていた女性と違う女性が来た
  • キャンセル後にナンパしてお手当を安くする
  • 冷やかし

仕事が忙しくて時間が取れない

パパ活男性は基本的に忙しい方が多いですね。

急な仕事が入って待ち合わせに行けなくなることも少なくはありません。

また、多忙過ぎて顔合わせを忘れてしまうことも。

リスケは仕方がないことかもしれませんが、顔合わせやパパ活デートを忘れられてしまうことは避けたいですね。

他に優先することができた

先日の連休中にペイタ女子とアポ取ってたけど子供達がどっか連れてってーとせがむので当日朝にドタキャンして子供達と遊びに行った。正直こっちの方がずっと楽しいんだけどw

@gingerpork2

パパ活男性は、お付き合いしているパパ活女子に優先順位を付けていることが多いですね。

顔合わせを入れていたのに本命の女性から連絡が入ると、そちらを優先してしまうのは良くある話です。

パパ活とは別に、家庭や彼女を優先してしまうこともあるでしょう。

ドタキャンされないためにも、優先順位を上げることが大切ですね。

イメージと違う女性が来た

ドタキャン2件と顔写真見てからのキャンセルでメンタルきてる。もちろん自分の容姿に満足してないからわかってるんだけど!!悲しい!!みんな顔写真ちゃんと設定してるのかな

@peperon_ron_

プロフィール写真とあまりにも違い過ぎる女性が来た場合、バックレしてしまう男性もいます。

待ち合わせ場所付近で、どのような女性が来るのか確認し、イメージと違っているとパパ活アプリをブロックして会わずに帰ってしまうパターンですね。

時間の無駄になるだけでなく、女性の場合は交通費も無駄になりますので、写真詐欺はしない方がいいと思います。

お手当を安くしたい

p活でドタキャンされたあとナンパされたんだけど、グル? 大人3で約束してて2なら出せるって言ってきたんだけど。 信じられないかもー

@fuxu_16

顔合わせの約束をしていてドタキャンした後に、そ知らぬふりをしてナンパするケースもあります。

ドタキャンされた女性は、交通費や時間が無駄になってしまうため、少し安めのお手当でもOKしてしまいがちです。

それを狙って、わざと高めのお手当で誘い出し、ドタキャンされて困っている女性に声をかける悪質なパターンもありますので注意しましょう。

冷やかし

Twitterでpさん探してると4時間で何人か来てくださるけど冷やかしとか態度悪い人とかがほとんどだからほんとやだ アプリ入れたい 入れられない

@sFIm3q27ahOI90L

特にTwitterで多いのが冷やかしです。

待ち合わせまで連絡を取っているのですが、着いたら既読が付かなくなった。ブロックされたなど、冷やかしが多いようです。

Twitterでは裏垢でパパ活をしている人がほとんどで、晒されても何の影響もない人が多いものです。

パパ活アプリや交際クラブでは、男性は利用料金を支払っていますので冷やかしは限りなく少なくなっています。

冷やかしをされて無駄な時間を過ごすだけでなく、お手当詐欺や危険な男性と出会う可能性もありますので、Twitterなど完全に無料で利用できるSNSでのパパ活は避けることをおすすめします。

パパ活女子がドタキャンする理由と口コミ

  • 仕事が入った・残業になったなど急用
  • 顔合わせがあることを忘れていた
  • ほかに優先することができた(彼氏・友達・お手当が高い男性)
  • 食べすぎた
  • 生理になった
  • 天候が悪い
  • 行きたくなくなった

急用が入ってしまった

新卒や社会人になりたての女性だと、スケジュール管理も難しく仕事に追われてしまいがちですね。

急な残業が入ることもありますし、待ち合わせ時間に間に合わなくなってしまう。仕事で手が離せずに連絡できないこともあるかと思います。

お付き合いが長い男性なら、リスケや時間をずらしてくれることもあるでしょうが、顔合わせの場合はそうもいきません。

余裕のあるスケジュールを組むことは大切ですね。

スケジュール管理ができていない

p活して無さすぎて、初日から約束を忘れてやらかした笑笑約束時間に起きたよね笑笑もう1件夜に入れてるし頑張るよー

@iho93751421

顔合わせを入れ過ぎて忘れてしまう、ぎっちりスケジュールを組み過ぎて1件飛ばしてしまうこともあるでしょう。

寝坊したり、約束を忘れてしまっていたケースも少なくないようです。

いつも思ってるんだけど、過食してしまった日にp活入ってた場合、こんなデブな自分合わない方ががっかりされないとドタキャンするのだが、p的にはドタキャンされる方が嫌なのかしら?
摂食の女の子、過食してしまった日p活行ってます?

@l__yuka__

このアンケートでドタキャンを選んだ女性は33%とかなり多くなっています。

1日に何件もパパ活を入れると、食べすぎてしまって途中で行きたくなくなることもありますね。

女性の場合は特に、男性よりも準備しなければならないことが沢山あります。

肌の調子が悪い、太ってしまったなど、自分のコンディションを優先してしまうパパ活女子もいます。

パパ活よりも優先することが多い

昨日彼氏とホテル泊まって朝帰りして幸せな感情壊したくなかったから今日の買い物1件ドタキャンしたwwwwwww彼氏とバイバイしたあとのP活はさすがに無理だった

@yu__xoxo42

彼氏と一緒にいることを優先するパパ活女子は多いですが、幸せな気分を壊さないためにドタキャンしてしまうケースもあります。

今日明日お金が必要なくらい困っていない限りは、友達や彼氏との予定を優先してしまう女性は少なくないですね。

特に彼氏から急に連絡が入って断ると、パパ活を疑われてしまう可能性もあるため優先順位は高くなるようです。

気分次第

P活の予定だったけど寒すぎるのでバックレまーす(クズ)

@mxmx_lol

雨が降っている、寒い、暑いなどの天候でドタキャンしてしまう女性もいます。

洋服や足元が濡れる、化粧が崩れるので、見栄えが必要なパパ活女子にとっては天候も影響するのは確かです。

また、精神的に不安定な女性は急に行きたくなくなることもありますね。

パパ活が楽しくない、嫌な男性と会わなければならないなら、急に行きたくなくなってしまうこともあるでしょう。

パパ活でドタキャンする相手の特徴と見抜く方法

ドタキャンをする相手を避けたいものですよね?

では、どんな特徴がある人物がドタキャンする可能性が高いのか、パパ活アプリでやり取りしている時に見抜く方法をご紹介します。

プロフィールが適当・単文・長文すぎる

私はドタキャンしませんってプロフに書いてある奴ほどドタキャンする。

@YUM8jknvnXWUWoq

パパ活を真剣にしていない証拠として、プロフィールを作り込んでいない特徴があります。

「よろしく」など一言書いてある男性のプロフィールや、拾い画をプロフィール写真に使っている人物も怪しいですね。

また、NG条件が長々と書いてあったり、ネガティブな発言をしているプロフィールもドタキャンする可能性がある人物です。

調子のいいことばかり書いてあるものにも注意をしてください。

ペイタで「ドタキャン本当にやめて下さい」って書いてる子は、当日待ち合わせ場所でスルーされまくってるおブスでOKですか?

@ayato691

逆に、自己紹介文で「ドタキャンはしないでください!」と書いてしまうと、頻繁にドタキャンされている人物と思われてしまいます。

印象が良くないのは確実ですので、書かないようにしましょう。

メッセージの返信が遅い・雑

1件目。朝からの激しい雨。顔合わせ予定のJD3に打診したらレス遅い。直前にキャンセル希望返信あり。連絡くれるだけありがたいよ。

@goodbyeislife

メッセージの返信が遅い人物も、ドタキャンする可能性があります。

会いたいと思っているなら、レスは早いはずですよね?

特に、既読スルーの時間が長い場合は注意をしてください。顔合わせ当日の天候が悪い場合は要注意です。

パパ活アプリにあまりログインしていない

ドタキャン、すっぽかしするやつには2パターンある 一つは、p活自体やらなくなってログインすらしていない子 もう一つは、複数アポ取って条件が良い方に行くやつ 見る限りずっとログインしてる 後者はまめに通報してますが 運営がクソなのか、なかなかイエローカード出ないです

@yamiakatanaka

パパ活アプリのログイン状況もチェックしておくといいでしょう。

あまりログインしていないなら、積極的にパパ活をしていないことになりますね。

逆に、顔合わせ前日や当日にログインしっぱなしの場合も、他に条件のいい相手を探している可能性があります。

お手当がいい、相場より安く即大人できる相手が見つかると、そちらを選んでしまうこともあるでしょう。

通報回数が多い

パパ活アプリでは相手の通報数が見られるのが一般的です。

通報理由が見られるものを利用すると、よりドタキャンする相手を避けることができますね。

逆恨みによる通報も考えられるので、1、2回程度の通報回数ならメッセージのやり取りで地雷ではないか確認するといいでしょう。

通報理由にドタキャンがある人物は、繰り返す可能性が高いですのでやめておくことをおすすめします。

年齢が若過ぎる

20代や30代前半の男性、女性の場合は10代、20代前半だとドタキャンの確率が高くなるようです。

若いからと言って一概にドタキャンするとは限らないのですが、パパ活よりも他に優先することが多い可能性はありますね。

社会人経験があり、マナーがしっかりしている相手である場合の方がドタキャン率は低くなります。

待ち合わせ場所など融通が利かない・何度も変更する

日程や場所を提案しても中々返信がない、時間や場所を何度も変更する相手には注意が必要です。

また、絶対に待ち合わせ場所を譲らない場合は業者である可能性もあります。

会話が成り立たない人物もやめておいた方がいいでしょう。

「いつもはどの辺りでお食事をされていますか?」と質問しても「体の関係はありですか?」など何の脈略もない質問を逆にしてくるような人物はやめておきましょう。

お手当額が高額過ぎ・お金に拘る

高額案件ほど疑えってp活では大事なことなのに。150万のお手当のために東京来てバックレられた某pjさん、悪いのは明らかに男の方だけど同情はできない。私だけ?

@uuu_merochan

高額なお手当で釣る人物は、冷やかしやいたずら目的な場合は多いですね。

特に遠方から呼び出してのバックレに合うと悲惨です。

ドタキャンだけでなく、詐欺や勧誘である可能性も高いですので注意しましょう。

女性の場合だと顔合わせのお手当を決めていたのに、もう少しアップしてくれますか?交通費はいただけますか?など増額を提案された場合は、良い条件の相手が他に見つかった可能性が高いです。

ダブルブッキングしていい方を選ぶケースもありますので、お手当増額を提案された場合は気を付けた方がいいですね。

パパ活でドタキャンされないための対策

ではどうすればパパ活でのドタキャンを防ぐことができるのでしょうか?

ドタキャンに合わないための対策をご紹介します。

怪しい人物を避ける

先ほどご紹介したような特徴がある人物を、まずは避けてください。

パパ活経験が長くなると、プロフィールやメッセージのやり取りで地雷かどうかの見分けは付くようになります。

初心者の場合は、通報回数を参考にしたり地雷で晒されていないかどうかまずは確認しましょう。

メッセージのやり取りは大切です。パパ活初心者なら、アプリ内で少し仲良くなってから顔合わせを入れることをおすすめします。

顔合わせ前日・当日に連絡を入れる

顔合わせ前日には、このようなメッセージを送るとドタキャンされる確率が低くなります。

明日はお会いできるのを楽しみにしています!
お忙しいかもしれませんので、明日の●時までにご連絡をいただけなければ日程を変更しようと思うのですが、
ご連絡をいただけないでしょうか?
よろしくお願いします。

返信がなければ、キャンセルの可能性が高いですね。

お忙しいようですので、今回はキャンセルでよろしいでしょうか?
またお時間ができた時に、ご連絡よろしくお願いします。

当日にメッセージを送って、ドタキャンを回避しましょう。

顔合わせでレストランを予約している場合は、予約名を聞いてレストランに確認してもいいですね。

ただし、高級レストランの場合だとキャンセル料を取られるケースが多いですので、必ずレストランの外で待つようにしてください。

アポを入れた後も連絡をこまめに取る

アポを入れてから顔合わせまでの期間が長い場合は、こまめに連絡を取ることも必要です。

アポを入れた途端に連絡を取らないと、相手に不信感を与えてしまいます。

「早くお会いしたいですね」「今日のお昼は〇〇を食べました」など、他愛もない会話でOKです。

相手の興味が薄れないように、顔合わせまでキープさせておくことも大切です。

実物と違い過ぎる写真は使わない

パパの友達とワイの友達での4人でのp活無事終わった。実際がタイプじゃなかったら帰っていいか?とワイのパパに聞いてたらしい。ふざけんなと一喝してくれたらしいが、顔合わせでバックレるおじさんて多分こんな感じ

@ainauuu

相手が待ち合わせ場所に現れないバックレで多いのが、女性がイメージと違い過ぎた写真詐欺です。

プロフィール写真の過度な加工はやめておきましょう。

また、会う前に可能であれば写真を見せておいた方がいいと思います。

タイプではないと判断された場合でも、ドタキャンされて時間や交通費が無駄にならないだけマシですよね。

パパ活アプリがメンテナンスや不具合で利用できない場合を考慮しておく

パパ活アプリがメンテナンス中の場合は、メッセージのやり取りができなくなります。

メンテナンス当日に顔合わせを入れていると、急に連絡ができなくなってしまうので困りますよね?

メンテナンス情報はアプリ内やSNSで確認することができますが、不具合の場合だと突然利用できなくなってしまいます。

パパ活ではアプリ内でメッセージのやり取りをして、顔合わせでお付き合いすることになればLINEやカカオを交換する流れではありますが、信頼できそうな相手なら会う前にプライベートなアカウントを交換しておいてもいいかもしれません。

パパ活募集でSNSを利用しない

ツイッターやインスタ、ティンダーなどの無料で利用できるアプリだと、ドタキャン率はかなり高くなります。

冷やかしも多いですので、パパ活でドタキャンを避けたいならパパ活アプリや交際クラブを利用することをおすすめします。

ドタキャンを避けるだけでなく、より安心な出会いができること、パパ活目的で利用しているユーザーがほとんどであること、SNSよりもお手当が高いこともメリットになります。

パパ活デートをキャンセルしたいときの方法と言い訳

どうしても顔合わせやパパ活デートをキャンセルしたいときもありますね。

そんな時相手にどのように伝えればいいのか、言い訳やアフターフォローの方法をご紹介します。

パパ活相手にはリスケをお願いする

どうしてもキャンセルしたい場合は、相手に日程を変更してもらえるようにお願いしてみましょう。

「今日は無理です。キャンセルしてください」

これだけでは誠意が伝わりません。

  • キャンセルすることを謝る
  • キャンセルする理由を伝える
  • 日程の変更を提案する

必ずこの内容を入れることは忘れないようにしてください。

キャンセルする理由は、

  • 急な仕事が入ってしまった
  • 体調がすぐれないので病院に行きたい

このようなやむにやまれぬ理由であることは重要です。

連絡なしのドタキャンは絶対にしない

予定をキャンセルする場合は、必ず事前に連絡しましょう。

連絡なしのドタキャンは、会社なら最悪クビ。友達同士でも信用を失ってしまいますよね?

パパ活だから大丈夫。なのではなく、きちんとルールを守ることはパパ活を続ける上でも大切です。

パパ活アプリに通報されることは確実ですし、最悪ネットで晒されてしまいます。

一度ドタキャンすると信頼回復は難しい

ドタキャンしてしまうと、次に予定を入れるのが難しくなってしまう可能性があります。

同じことを繰り返さないか、相手は不安になるからですね。

ドタキャンする場合は、必ずリスケすること。連絡をこまめに入れることは忘れないようにしてください。

次に会う際に、お菓子や靴下、ハンカチなどお詫びの品を持って行くと誠意は伝わりやすいと思います。

パパ活でドタキャンやブロックされた場合の対処法

パパ活でドタキャンされたときの対応は、できるだけ慎重にしましょう。

怒って暴言を吐いてしまうと、損をしてしまうケースもありますよ。

無断ドタキャンとブロックの場合はパパ活アプリや交際クラブへ通報する

無断ドタキャンの場合、まずはパパ活アプリや交際クラブへ通報しましょう。

パパ活アプリで先にブロックされていた場合でも、通報できるものがあります。

通報できなかったなら、直接運営に連絡を入れるといいですね。

その時のために、ユーザー名やプロフィール内容をメモしておくとスムーズです。

交際クラブでは女性側がキャンセルした場合、セッティング料の返金があります。交際クラブによっては女性側にキャンセル料を支払わせる場合もあります。

悪質なドタキャンでもネットで晒すのはリスクが高い

SNSや地雷掲示板で、ドタキャンした相手を晒すのにはリスクもあります。

アプリ内のスクショを晒してしまった場合、運営に見つかると強制退会させられるケースは多いです。

また、プライバシー侵害の罪や、名誉毀損罪に問われる可能性もありますね。

情報を共有したい、気分が悪いから晒したい気持ちはわかりますが、プロフィールのスクショは控えた方がいいかもしれません。

デートをしたことがある相手ならリスケでお手当が貰えることも

お付き合いしているパパからリスケされた場合は、会えなくてもお手当をいただけることがあります。

急にいけなくなったから、その分のお手当を送金してくれる。いい関係を築いていれば、このような対応をしてくれる男性も多いものです。

その際は、LINE PayやPaypayで送金してもらいましょう。

次会えることを楽しみにしていることを伝える、お手当を送金してもらったお礼は忘れないでくださいね。

また、お付き合いがある男性なら、ドタキャンを責めずに忙しいことを労ってあげると好感度はアップします。

「お仕事がんばってくださいね」でさらっと流してあげましょう。

頻繁にリスケされるようなら、お手当アップを交渉するのもいいですよ。

まとめ

パパ活でドタキャンは割と多いトラブルの一つです。

交際クラブであってもドタキャンはありますし、体調が悪い、急な予定が入ったなどで顔合わせやパパ活デートができなくなってしまうことは仕方がないですね。

ただ、冷やかしや気分によってのキャンセルは、ある程度防ぐことが可能です。

プロフィールを良く見ること、メッセージのやり取りを丁寧にすることは重要なポイントになります。

連絡なしのドタキャンは絶対にしてはいけない行為ですので、相手のためだけでなく自分のためにもやめておきましょう。

注意点やドタキャンしそうな相手を見分けるコツを参考に、より良いお相手を探してみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次