パパ活アプリおすすめランキング

パパ活アプリで50代女性は簡単に稼げない!間違いないやり方とおすすめのサイト

パパ活アプリ50代・アラフィフおすすめ

50代女性がパパ活アプリに登録できるのか?と言うと、パパ活アプリの利用は年齢の上限はないので50代やアラフィフ女性でも登録は可能です。

ただし、パパ活は20代前半までの女性がメインで、50代女性が簡単にパパを見つけて稼げるわけではありません。

重要なのはパパ活をする場所選びと、パパ活のやり方です。

若い女性と同じようにしてしまうと確実に稼げませんし、選ぶパパ活アプリによっては全くアポイントが取れない可能性もあります。

50代女性が選ぶべきパパ活アプリと、失敗しないパパ活のやり方、稼ぐポイントをご紹介します。

目次

パパ活アプリに50代・アラフィフ女性は登録している?

パパ活アプリは18歳以上の男女は登録でき、年齢の上限による制限はありません。

もちろん50代女性でも登録可能ですし、無料で利用することができます。

さらに言えば、最近50代・アラフォー女性が増えてきたという口コミもあるほどです。

シュガーダディ女性会員データ
シュガーダディ女性会員の職業と年齢

パパ活アプリ最大手のシュガーダディでは50代女性会員は1%ですが、会員数が最も多いパパ活アプリになりますので、意外と多くの50代女性が登録していることになります。

パパ活アプリの最年長女性は50代ではない

久々のシュガダのリサーチ。 僕の好みは年齢は26歳〜34歳ぐらいまで。ちなみに最高年齢は何歳のPjさんがいるのか見てみたら…71歳の方がいました。
71歳の方はPjさんと呼んでいいものなのか…。ちなみ40代から50代の方々も多い現実。いろんな意味で皆んな素敵な出会いを探してるんですね。

@PAPA_KATU_STORY

この口コミから、70代女性も登録していることがわかると思います。

50代女性はパパ活女子の中でも少数ですが、シュガダのような人気パパ活アプリになると多くの50代女性が登録されています。

登録するだけなら身分証明書を提出さえすればいいので簡単ですが、パパ活アプリで稼げるかどうかは話は別です。

どのようなパパ活アプリを選び、どのように行動すれば稼げるのかを、今から詳しくご紹介していきます。

50代の熟女がパパ活アプリを選ぶポイント

はっきり言ってしまうと、やはりパパ活で需要があるのは20代前半までの女性です。

多くのパパ活男性は若い女性を選びますし、応援してあげたい支援してあげたいと思えるのも、まだ世間をあまり知らない女の子ではないでしょうか?

ただ、そんなパパ活男性の中にも、若い子に疲れた、たまには同年代の女性とデートしてみたい、50代女性がどんなパパ活をするのか興味があるという方もいらっしゃいます。

また、最初から年上好き、熟女好きという男性もいるのは事実です。

では、どんなパパ活アプリを選べば50代女性がアポを取れて稼ぐことができるのか、パパ活アプリ選びのポイントからお伝えします。

会員数が多いパパ活アプリ

会員数が多いパパ活アプリだと、色々なタイプの男性が登録していることになります。

  • 若い子に飽きた・話が合わなかった
  • 一緒にいて違和感ない女性とデートしたい
  • 恋人・結婚相手探し目的
  • 長く付き合える愛人が欲しい
  • 熟女好き
  • 不倫に興味がある
  • 一度50代女性とパパ活してみたい
  • 女性のターゲット層が広い

会員数の多いパパ活アプリだと、男性も多くの女性と顔合わせすることになります。

20代の若い女の子と色々付き合ってみたけど違和感がある、たまには同年代の女性とデートしてみようか?

50代女性とのデートはどんなものだろう?

このように考える男性が現れるのが、会員数の多いパパ活アプリの特徴です。

多くのパパ活男性は、一人の女性に絞らずに顔合わせを入れて新しい女性とのデートを楽しんでいます。

その時に、雰囲気が良さそうな50代女性を見つけると、声をかけてみたくなる。気分転換に自分より年上の女性を探してみる、人妻絞りで検索してみるなどの行動を取るのです。

年齢層が幅広いパパ活アプリ

お付き合いしてしっくりくる年齢差は20歳までと言われています。

パパ活の場合はほとんどがそれ以上の年齢差で、最初はそのギャップを楽しんでいた男性も、心地よい関係が築ける女性に落ち着く可能性はあります。

特に、長期的な愛人関係を築きたい男性の場合は、若い愛人だと女性の結婚など将来のことを考える必要が出てきます。

その点、50代女性は一緒に歩んでいくことができ、独占できる場合が多いので男性も安心して愛人関係をキープすることができますよね?

60代・70代男性も登録している年齢層が幅広いパパ活アプリの場合は、50代女性の需要はあると言えるでしょう。

熟女好きが集まるパパ活アプリ

熟女好き男性は、必ず一定数存在します。

一般的なソープやデリヘルなどで50代女性を見つけるのは中々難しく、熟女専門のお店に頼り切りになります。

ただ、いつも同じ顔触れで新しい出会いが欲しい熟女好きには、かなり物足りないようですし、プロでない熟女とお付き合いしたいという願望もあるようです。

アプリの中には熟女と出会える専門の物があり、プロでない女性も登録してくるので人気になっています。

年下の男性とパパ活を楽しみたいのなら、熟女好きが集まるサイトを利用されるのもいいですね。

50代女性が稼げる可能性があるおすすめのパパ活アプリ・サイト5選

では実際に、50代女性がどのパパ活アプリを使ったらいいのかをご紹介します。

パパ活アプリと呼ばれるものは多くあるのですが、その中でも人気のものはこちらです。

総合評価アプリ種別会員数月額料金公式サイト
No.1
シュガーダディ
シュガーダディ
SSパパ活サイト
(Web)
最大級5,980円/月詳細を見る
No.2


ラブアン
Sパパ活サイト
(Web)
多い5,000円/月詳細を見る
No.3

ペイターズ
Sパパ活アプリ
(Web/iOS/Android)
アプリNo.112,000円/月詳細を見る
No.4

ユニバース俱楽部
S交際クラブ
(Web)
最大手入会金:30,000円~
年会費:20,000円~
紹介料:20,000円~
詳細を見る
No.5
ドロシー
ドロシー
AAパパ活サイト
(Web)
上昇中7,900円/月詳細を見る
No.6

ペイキュート
AAパパ活アプリ
(Web/iOS/Android)
都内なら10,000円/月詳細を見る
No.7

ワクワクメール
A出会い系サイト
(Web/iOS)
多いメッセージ1通50円詳細を見る
No.8

パディロクナナ
AAパパ活アプリ
(iOS/Android)
多い10,800円/月詳細を見る
No.9
patoロゴ
パト
Sギャラ飲みアプリ
(Web/iOS)
最大手2,750円/30m~詳細を見る
No.10

ピージェイ
Aパパ活アプリ
(Web/iOS/Android)
都内なら9,800円/月詳細を見る
*18歳未満は登録・利用不可(ギャラ飲みは20歳以上)

人気のパパ活アプリならどのアプリを使ってもいいのか?と言えばそうでもなく、50代女性は先ほどご紹介したような条件から厳選したものを利用する必要があります。

まだ、パパ活アプリに登録したことがないなら、今からご紹介するアプリを利用されてみてください。

1.シュガーダディ

シュガーダディ
会員数業界最大
形態Web
男性の年収証明 あり
男性会員の年齢層30代・40代中心、70代まで
女性会員の年齢層18歳~29歳までが79%
男女比率男性28%:女性72%
利用料金の詳細1か月:5,980円/月
3か月:4,980円/月
6か月:3,980円/月
運営会社会社名:シナプスコンサルティング株式会社
運営サポート24時間365日監視体制

まず登録したいのがシュガーダディです。

パパ活アプリの老舗で最も会員数が多く、年齢層もかなり幅広いため50代女性には一番おすすめになります。

会員男性も落ち着いた方が多く、60代・70代男性も見つかりやすくなっています。

マッチングなしでメッセージを送ることができますので、気になった男性に積極的にアプローチすることも可能です。

また、男性の年収はパパ活アプリの中でも高めで、年収1000万円超えの男性は8割。さらに、年収証明をしている男性が多いのもシュガダの特徴です。

月契約してくれる男性を探すなら、登録はマストだと思いますよ。

2.華の会メール

華の会メール
会員数25万人以上
形態Web
男性の年収証明なし
料金システム女性:無料
男性:10円/1pt
男性会員の年齢層30~50代中心
女性会員の年齢層30~50代中心
運営会社会社名:インターワークス株式会社
住所:福岡県福岡市中央区警固2丁目18番5号アバンダント91-7F
インターネット異性紹介事業届出 認定番号【96090001000】
運営サポート24時間365日監視体制

華の会メールは、30歳以上の男女を対象とした出会い系サイトです。

パパ活は推奨されているわけではなく、話し相手や恋人探しを目的とした男性も登録されています。

30歳以上を対象にしていますが18歳以上なら登録することができ、熟女好きな若い男性もかなりいるので、年下男性とパパ活をすることも可能です。

会員は50代以上が半数になっており、50代女性がパパ活をしやすい環境にはあります。

ただ、お手当なしのセフレ、お茶飲み友達、結婚相手探しが目的の男性と、上手く交渉するテクニックは必要です。

男性はメッセージ交換で割と高めなポイントを消費しますので、早めにLINEなどを交換してあげると喜ばれると思います。

愛人探しをしている男性も多いので、登録されて様子を見てみることをおすすめします。

3.ペイターズ

paters
会員数150万人以上
形態アプリ版・Web版
男性の年収証明 あり
男性会員の年齢層30代~50代
女性会員の年齢層20代前半が8割
男女比率男性3:女性7
利用料金の詳細(iOSの場合)1か月:12,000円/月
3か月: 9,933円/月
6か月: 9,133円/月
12か月:7,067円/月
ゴールドプラン
3か月:19,866円/月
6か月:18,266円/月
12か月:14,134円/月
運営会社会社名:株式会社amica
運営サポート24時間365日監視体制

ペイターズは、実は20代前半までの女性が8割以上の、学生中心パパ活アプリです。

では、どうして50代女性におすすめしているのかと言うと、会員数の多さとパパ活慣れした男性も利用していることが理由です。

口コミでは50代女性と積極的にマッチングしたい男性、人妻を探している男性も見受けられますので、登録しておくと何かリアクションがある可能性は高いです。

10代・20代前半の中に50代女性がいると、いい意味でも悪い意味でも目立ちます。

プロフィールに工夫すれば、興味を持つ男性も少なくはないと思いますよ。

4.イククル

イククル
会員数1500万人以上
形態WEB
男性の年収証明なし
料金システム女性:無料
男性:10円/1pt
男性会員の年齢層20代後半〜60代まで幅広い
女性会員の年齢層18歳〜34歳が多い
運営会社会社名:プロスゲイト株式会社 イクヨクルヨ事務局
住所:神戸市中央区雲井通3-2-3
インターネット異性紹介事業届出 認定番号【63080004000】
運営サポート24時間365日監視体制

イククルも出会い系サイトなのですが、落ち着いた年齢層で男性の年収も高めなので、50代女性にはおすすめです。

パパ活禁止なので、パパ活用語は利用することができません。

また、男性はポイント制で華の会メールのように、LINE交換を早めに求められますのでカカオトークやLINEを用意しておいた方がいいと思います。

パパ活女子が良く利用しているのは、ピュア掲示板「まずは食事から」「今から遊ぼ」「ミドルエイジ」です。

掲示板に投稿して、男性からのアプローチを待ってみるのもいいと思いますよ。

5.ユニバース俱楽部

ユニバース俱楽部
運営会社ユニバース倶楽部
会員数男性:約4,000名
女性:約7,000名
住所東京都 恵比寿(本社)
最寄り駅恵比寿駅
設立2011年 11月15日
支店・エリア全国各地(渋谷、新宿、札幌、新潟、仙台、大宮、千葉、横浜、名古屋、京都、大阪(梅田)、大阪(心斎橋)、神戸、広島、福岡、シンガポール
女性の入会資格年齢18歳~45歳まで
*50代でも可能性あり
女性の面接合格率推定90%

ユニバース俱楽部は交際クラブの最大手で、全国の主要都市に支店があります。

交際クラブは面接があり誰でも登録できるわけではありませんが、ユニバース倶楽部は登録の上限に制限がなく、50代女性であってもオファーの可能性があれば面接に合格することができます。

交際クラブは男性からの完全オファー制なので、登録しただけでは稼げるどころかパパ活自体もできません。

そのため、面接で男性から声がかかる女性なのかをしっかりと判断する必要があるんです。

容姿に自信がある女性であれば、合格できる確率は高いと思いますのでチャレンジされてください。

50代・アラフィフ女性のパパ活お手当相場

50代・アラフィフ女性のお手当相場は、20代女性に比べるとかなり下がりますが、40代女性に比べるとあまり差がありません。

20代40代50代
顔合わせ5,000円〜30,000円3,000円〜0~5,000円
食事のみ5,000円〜40,000円5,000円〜5,000円〜
デート10,000円〜20,000円5,000円〜5,000円〜
大人の関係有30,000円〜100,000円20,000円〜20,000円〜
定期大人の関係有100,000円〜1,000,000円100,000円〜300,000円50,000円〜200,000円

地方だとこれより2割程度安い相場になりますが、パパを見つけることができればパパ活で楽に稼ぐことはできますね。

50代女性の場合は、自分でお手当の条件をはっきり決めておくよりも、大体の相場を意識する程度にしておいた方がいいと思います。

強気にパパ活をしてしまうと、アポが取れない可能性もありますので、顔合わせの条件は男性側にお任せした方がうまくいく場合が多いですね。

そのほかパパ活デートでの詳しい相場は、こちらでもご紹介しています。

50代女性は大人込みのお手当を意識した方がいい

華の会で50代前半の熟女さんとLINE交換しています。こちらからのメール2通目(200円)でLINEやりとりしました。これからS〇Xアポに持って行きます(^-^) 熟女さん、写真載せていましたが、可愛かったです。

@successdeai

パパ活男性は、50代女性に対して大人の関係は当然ありだと思っている方は多いです。

50代になれば恋愛や結婚を経験している方が多い、年齢を経るごとに大人の関係について寛容的であると考えているからなんですね。

パパ活ですので、もちろんエッチなしで活動することも可能ですが、年齢を重ねるごとに大人の関係なしで稼ぐことは難しくなっていくのも事実ではあります。

また、お食事とエッチで別々にお手当を貰えるのではなく、お食事しても大人の関係のみのお手当になることが多いかもしれません。

パパ活アプリで50代女性の需要は本当にあるのか?

おすすめのパパ活アプリと50代のお手当相場を確認していただいたところで、本当に需要があるのかどうか口コミやブログをチェックしてみてください。

50代パパ活女性に関する口コミ

最近P活サイトで、40代50代のpjを多く見かけるようになった。 裾野が広がったのは歓迎だけど、年齢的にP活とは違う気がするんだよなぁ 70代Pと50代pjも不倫としては良くある形だけど、P活とは呼ばないよね。新しい言葉が必要

@EnaaaaaEn

ペイタで50代の護身術官という謎の女を見つけたので迷う事なく秒でいいねを押してしまった。 マッチしたのでこれからメッセージしてアポまで持っていきたい。

@gingerpork2

アラフィフの私がまさかパパ活のお誘いを提案されるとは思ってもみなかった…人生何が起こるかわかりませんねー

@Ruka_OriginB11

母親と同い年のパパとパパ活しているアラフィフ女性をディナーに誘ったが「ランチなら♪」と見事に玉砕でダサいゼ!!自分

@RC46A2

口コミ自体は少ないのですが、好意的意見や50代女性に興味を持つ男性が多い印象でした。

もちろん、ツイッターでパパ活ネタを呟かないパパ活男性の方が大多数ですので、男性からアプローチがある可能性は高いと思います。

50代女性のパパ活ブログ

アラフィフシンママのパパ活ブログ
アラフィフシンママのパパ活

定期20万円のパパを含め、愛人、大人の関係なしのパパまで複数の男性とパパ活をしているアラフィフ女性のブログです。

パパ活で月に50万程度は稼いでいらっしゃるようです。

パパとのお付き合いの仕方、あしらい方や見極め方など参考になるかと思います。

50代・アラフィフ女性がパパ活アプリで稼ぐポイント

では最後に、50代女性がパパ活で成功するためのポイントと、気を付けたい内容についてお伝えします。

安定したお手当を稼ぐためにはどうすればいいのか、具体的にご紹介します。

ターゲットにするパパ活男性は年上だけとは限らない

また華の会から50代の女性とメールに移行できました。 最初は木曜日を提案してきたんですが、木曜日は仕事のため、 アポは金曜日になりました。 久しぶりの50代とイチャイチャ楽しんできます

@Vacarasas

このツイートは、25歳の男性の物です。

熟女好きな男性は思っているよりも多いんですね。

50代女性だと60代・70代男性が狙い目でアプローチするならこの年代です。

熟女好きな男性を見抜くのは難しく、自分から積極的にアプローチはできませんが、この手の男性は放っておいても向こうからアプローチしてきます。

パパ活専用アプリの場合は、年齢のサバ読みをすることができませんし、圧倒的に20代前半女性が多いです。

でもそれが、逆に50代女性を目立たせることになりライバルもあまりいないことから、熟女好き男性の注目を集めることは難しくありません。

50代の魅力プラス付加価値は大切

シュガダ、40代とか50代の方増えたな〜。 どういうマッチングするんだろ? モテない若茎とのセフレとか?
俺も必ずしも若肌を求めてるわけでもないし、どんな感じなのか興味深いので、コンタクトしてみようかな?
でも、揃いに揃って「タバコ吸う」になってて、萎えるな。

@9nikuniku2

先ほどもご紹介した通り、パパ活アプリは年齢詐称ができません。

出会い系サイトの場合はサバ読み可能になりますが、サバを読んだとしても5歳以内に抑えておいた方がいいと思います。

50代女性に魅力を感じている男性もいますし、何より会ったときに年齢より若く見える方が断然印象がいいからです。

パパ活アプリでは真剣な恋愛を探す場所ではなく、割り切ったドライな関係の相手を探すのが基本です。

そのため、ちょっとした興味本位からでもデートに繋がることは良くある話です。

プロフィールに特徴的なことが書いてある、付加価値のある仕事をしている、物凄く美人など会いたくなるようなポイントをプラスすることが重要です。

人妻もブランドになりますし、趣味や特技でアピールするのもいいでしょう。

お酒は飲める多少飲める方が人気がありますが、タバコに関しては吸わない方が男性からの評価は高いです。

長期的関係を築ける男性を探す

父に地元に呼び戻されて身の回りの軽いお世話をされて知ったんやが普通に愛人がおった。まあ社長やってんだから普通ですよね。
自身の活動のおかげで全く嫌悪感など抱くことなく普通に受け入れたのだけど。
月極30万でアラフィフおばさんやねん…まあ確かにそこら辺のアラフィフより綺麗なんやけどさ
ということで年末年始、拙者がpatersにてパパの愛人を面接していくことにする

@himana_kigyouka

単発のお食事や大人の関係、顔合わせのみで稼ぐのは20代女性でも限界があります。

やはり、稼いでいるパパ活女子は体の関係あるなしに関わらず、定期契約のパパが数人いることがほとんどです。

お手当の少ない細パパであっても、できるだけ定期に持ち込んで長期的に育てる、大人交渉の際にお手当を上げてもらうなどして安定した収入を得る方向で考えることをおすすめします。

太パパ一人に絞るよりも、複数の定期を持っている方が不安がなくパパ活ができると思いますよ。

お手当や態度は控えめにする

さっきのP活寄りアプリで50代のいいねが紛れてたんだけど、プロフ見たら”条件が合えば会いたい”。 熟女向けアプリじゃないんだから。 年齢というより、そのメンタルというか考えに……

@katsuwogg

パパ活アプリは女性側にも選ぶ権利があることから、対等な関係であるとも言えます。

ただ、お手当をいただけると言うことは忘れてはいけません。

多くの場合、パパ活男性は20代前半の女性を選びます。

あまり強気に出ると暴言を吐かれることもあるでしょうし、プロフィールを見ただけで避けられてしまう可能性もあります。

50代女性はお金に対してガツガツしていない、控えめで謙虚な態度が求められる場合が多いと思いますので、大人の余裕を見せて主張し過ぎないことも大切かと思います。

配偶者や家族にはパパ活は秘密にしておく

パパ活人気ではありますが、世間的にはいい印象を持っている人は少ないです。

配偶者にパパ活がバレてしまうと、お食事だけにしても不倫として見られ離婚を持ちかけられることもあるでしょう。

実際に不貞行為があった場合は、慰謝料請求されるのはあなた自身ですので、夫婦仲が冷めきっている場合であってもバレないようにしておくことが大切です。

家族にはパパ活バレしない、勤め先や知人にもバレないように細心の注意をはらうことをおすすめします。

まとめ

50代女性がパパ活で稼ぐことは、そんなに簡単ではありません。

その理由は、パパ活市場が20代前半女性を求めているからです。

ただ、パパ活をする場所をしっかりと選び、ポイントさえつかんで活動すれば稼げないわけではありません。

特に50代女性はパパ活アプリで目立ちますので、それだけで男性にアピールしていると言えます。

年下から同年代男性は相手からのアプローチを待つ、年上男性には積極的にアプローチするなど、戦略を立てて効率的にパパ活を進めてくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次