パパ活アプリおすすめランキング

ギャラ飲みは危険?トラブル事例とリスクを回避する方法

ギャラ飲みって危険なのかな?実際にどんなトラブルがあるんだろう・・・。危ない目にあわない方法を参加する前に知っておきたいな。

男性とお酒を飲むだけで高額な報酬が手に入ることから女の子の間で人気になっているギャラ飲み。自分も参加して稼ぎたいけど、初対面の男性とお酒の席をともにするので危険な目にあわないかという心配もつきものですよね。

結論から言うとギャラ飲みは100%安全とは言い切れません。

そこで、この記事では実際にあったトラブル事例をもとに、危ないギャラ飲みを見分ける方法をお伝えします。

さらに参加したときの安全策も知ることでリスクを最小限にすることができます。自分の身を守り安全に稼ぐためにも是非参考にしてくださいね!

パパ活アプリ選びで迷う方へ

パパ活アプリって本当に良いものも怪しいものもありますので注意してください。ナイトガーデンスタッフが全部つかって、さらにアンケートを取った中で質が高いのは「シュガーダディー」です。男性も女性もここからスタートすれば安心です。

目次

ギャラ飲みは募集媒体によって危険度が変わる

ギャラ飲みの案件が募集される主な場所は「アプリ・SNS・個人」の3種類です。

まずこの3つの募集媒体によって危険度が変わるということを知っておきましょう。以下、各媒体によくあるについて簡単に解説していきます。

ギャラ飲みアプリ・サイトは基本安全

基本的にギャラ飲みアプリやサイトを使えば安全に活動できます。理由は、男性は身分証明書を提示し、運営会社が明示する禁止事項に同意しないと登録ができません。

もし禁止事項に触れる行為をしたときは強制退会になるなどのペナルティが課せられます。

また報酬は運営会社が清算するので未払いのトラブルがありません。あと困ったことがあればいつでも電話相談できる環境が整ってるため他の媒体より女の子が危険にさらされるリスクが低いと言えます。

SNSの募集はエッチ系のギャラ飲みが多い

1番気を付けてほしいのがTwitterやInstagramなどSNSで募集されるギャラ飲みです。「高収入のバイトをしたい人!今日19時に六本木で開催されるギャラ飲みに参加しませんか?報酬は1時間6,000円です♪」みたいな書き込みを見たことはありませんか?

これらはエッチ系のギャラ飲みだと思ってください。内容はホストの営業、風俗やキャバクラへの斡旋目的、乱交パーティー、援助交際デリへの勧誘などが大半です。なので絶対参加しないようにしてください。

個人主催のギャラ飲みは報酬未払いが多い

個人主催のギャラ飲みは報酬未払いのトラブルが多いです。学生時代のサークル飲みや合コンの延長のような雰囲気もありますが、知り合いというつながりを盾に報酬の支払いをごまかせないかという甘えが潜んでいます。

酔いつぶれたふりをして仕方ないと女の子側に思わせたり、後日振込むなどといってそのまま逃げ切るなどのトラブルが頻発しています。そのため、信用している人の誘いでも報酬は前払いか、会場について先に手渡しでもらうようにしましょう。

ギャラ飲みで実際に起きたトラブル事例【体験談】

では実際にSNSや個人主催のギャラ飲みで起きたトラブルの事例の体験談を集めてみました。どんなリスクが潜んでいるかより具体的にわかるので一緒に見ていきましょう。

①報酬を支払ってもらえない

「お手当は1週間以内に振込むから口座番号教えて。あと念のため何かあったときのために電話番号も教えて。あとで僕の着信入れとくから。」と言われたけど2週間経っても一向に振込まれる気配がありません。しかも着信もなかったからこちらの個人情報だけ聞き出されて終わりました。貴重な時間を返してほしいです!(25歳:会社員)

SNSや個人主催のギャラ飲みで1番多いのが金銭トラブルです。

事前に聞いていた金額と違った、支払いの段階でギャラを値切る、「盛り上がらなかった」とクレームをつけて払わないなど。このような金銭トラブルが起きた時、個人のギャラ飲みは第三者が介入がないため女の子が直接男性と交渉をしないといけなくなります。

②セクハラ・性被害

「おっぱいが大きい子は肩がこるでしょ?ほら揉んであげるよ」とか本当キモかった。なんでおじさんってベタな下ネタが好きなの?こっちが引いてるのお構いなしで下ネタのオンパレード。しょうもないセクハラ発言に苦笑いで耐える苦痛の2時間でした。紳士的でお金持ちの男性とギャラ飲みするにはどうしたらいいの?(23歳:ダンサー)

おじさんっていつの時代も下ネタ好きです。恥ずかしがる女の子も好きだし、乗ってくれる女の子も好き。

いずれにしても何かしらのリアクションがあれば「OKサイン」と勝手に認識してボディタッチをしてきたりするから困りもの。個人のギャラ飲みは禁止事項がなく罰する人もいないため無法地帯という認識でいましょう。

③盗難・窃盗

ねえ聞いてっ!!私この前ギャラ飲みして酔いつぶれちゃったんです。起きて気づいたら男性はいなくなっていて、バックの中見たら財布が盗まれていました。本当に最悪!!!!速攻で警察に行ったけど絶対戻ってくるわけないよね。15万のヴィトンの財布と現金3万円がパーになりました。稼ぐどころか大損もいいところ。マジ悔しい~!!(20歳:居酒屋勤務)

ギャラ飲みしている男性がみんなお金持ちと思ったら大間違いです。ブランド物で着飾っている女の子をターゲットにした窃盗集団もいます。「イケメン・お金持ちに見える・女性の扱いが上手い」と三拍子そろっており、ぐいぐいお酒をすすめてくるのも特徴。個人のギャラ飲みは審査がないのでゴロツキに当たる確率も高いと思っておきましょう。

④マルチ・詐欺・宗教の勧誘

友達の紹介でタワマンの最上階で開催されるギャラ飲みにウキウキで参加しました。行ってみらまさかのネットワークビジネスの勧誘だったんです!「このサプリを気に入ってもらえたらあなたも一緒にサプリを広めていかない?実はここだけの話、みんなで頑張ればあなたも年収1,000万円も夢じゃないんだよ!」って熱弁されて・・・。やっと帰れたのが5時間後でした。説明してくれた人が無駄にイケメンだったからなおさら悔しい。(27歳:金融)

ギャラ飲みと称して人を集め、稼ぎたい心理を巧みに利用しマルチ商法の勧誘につなげる集団もいます。ビジネスの成功談や副業などの話が出てきたら要注意。「お金を欲しがっている人が集まる場所にマルチ商法あり」と覚えておきましょう。

⑤お酒を無理に飲まされる(急性アルコール中毒)

飲み会が盛り上がってきたところで、やたらとテキーラをすすめてきて・・・。ベロベロにして女の子をお持ち帰りしたい下心が丸見え!!酔いが一気に醒めてリアクション薄めの塩対応に切り替えたら男性陣も気まずくなったのかお開きに。テキーラ事件みたいに急性アルコール中毒になって最悪の事態なるのはまのがれました。(24歳:OL)

飲み会が盛り上がってくると、すすめられたお酒って断りづらいですよね。中には断ると「飲まないならギャラ払わないよ」と女の子の足元を見た脅しを仕掛けてくることも。

個人のギャラ飲みは初心者をターゲットにしていることが多いです。無理なお酒を強要されたときは空気など読まず断って逃げましょう!

危険なギャラ飲みを見分ける方法

トラブル事例を見たらちょっと怖くなってしまいましたよね。なのでここからは危険なギャラ飲みを見分ける方法をお伝えします。以下のチェックポイントを必ず確認して一つでも引っかかるものがあったら選ばないようにしましょう。

①SNSや個人主催のギャラ飲み

SNSや個人主催のギャラ飲みには第三者が介入しません。金銭管理からトラブル対応まですべて主催者の采配にかかっています。また審査がないため誰でも参加できることから身元がはっきりしない参加者が多く、レイプや薬物、詐欺や勧誘など様々な危険が潜んでいます。そのため最初から選ばないことが賢明です。

②ギャラ飲みの詳細が開示されていない

最低でも以下の情報が明記されているか確認して、書かれていない場合や問い合わせしてもあいまいな返事しかもらえない場合はやめましょう。

・日時
・開催場所
・参加人数(男女比)
・報酬金額
・報酬の支払い方法(事前手渡し)

ただSNSや個人主催のギャラ飲みは募集内容を主催者がいくらでも捏造できるので明記されていたとしても安心できないと思っておいた方がいいでしょう。

③開催場所がホテルや自宅

ギャラ飲みアプリでは運営会社がホテルや鍵のかかる部屋での飲み会を禁止しています。個人のギャラ飲みでは禁止事項がないため、ホテルや自宅が指定されていた場合は「ヤリモク・薬物・勧誘」の危険が確実に待ち受けていると思ってください。

④報酬が相場より異常に高い

初心者のギャラ飲みの報酬の相場は2時間10,000円~20,000万円程度です。それがもし1回10万円以上もする報酬だったら、性接待の案件や風俗への斡旋が待ち構えているでしょう。

「異常に高い報酬に飛びつく=お金のためなら何でもする」という女の子を狙って別のビジネスにつなげようとする男性のカモになる可能性大です。うまい話には裏があります。

⑤報酬が当日手渡し・後払い

個人のギャラ飲みは身分証明書の提出もないので後日追って催促をできません。そのため後払いは論外です。当日手渡しの場合は会場に到着したら貰えるのか確認しましょう。もし飲み会が終わってからと言われたら100%支払う気がないので「きっと払ってくれるよね」と思わず最初から参加しないことです。

ギャラ飲みで危険を回避する方法

ここからは実際に参加したときに危険を回避するために知っておきたい注意点についてお伝えしていきたいと思います。

①法人運営のギャラ飲みアプリ・サイトを使う

ここまできたらあなたも結論が出ていると思いますが、安全なギャラ飲みに参加したいなら選ぶべきは法人運営のギャラ飲みアプリ一択です。

禁止事項から金銭管理、トラブル対応まで女の子が安全に飲み会を楽しめる環境が整っています。そのため初心者こそギャラ飲みアプリからキャストデビューすることをおすすめします。

②個人情報は渡さない

男性と話すときは個人情報を特定されるような会話は避けましょう。2時間程度で初対面の男性の全てを把握するのは難しいです。どんなにいい人に見えたとしてもあとでストーカーされたりする可能性も無きにしも非ず。だからSNSだとアカウントで足がついてしまうのでさらに危険です。

③スマホは肌身離さず持っておく

ギャラ飲みアプリは24時間体制の相談窓口やSOSダイヤルを設置していますが、個人のギャラ飲みはトラブルが起きても自分で解決するしかありません。そのためスマホは命綱になります。何かあったときすぐ電話をかける、録音する、証拠写真をとるなどできるようにスマホは手元に持っておきましょう。

④鍵のかかる個室・マンション・ホテルには行かない

会場に着いて鍵のかかる個室やホテルの場合は入らないようにしましょう。マンションのパーティールームも一見安全そうに見えて危険です。密室だと声が届かないし、第三者の目がありません。自分の身は自分で守るためにもお断りしましょう。

⑤女子1人でギャラ飲みに参加しない

そもそも論ですが、ギャラ飲みに1人で参加せず友達と参加するようにしましょう。しかも友達と参加するにしてもギャラ飲みアプリ一択です。SNSや個人主催のギャラ飲みは友達といても危険は危険です。

安全なギャラ飲みおすすめアプリ・サイト

安全にギャラ飲みに参加するなら法人運営のギャラ飲みアプリかサイトがベストだという結論にたどりつきましたね。そこで「高額時給・安全性・サポート力」を兼ね添えたおすすめアプリを厳選してこちらでご紹介したいと思います。

pato(パト)

画像引用:パト
運営会社株式会社キネカ
累計会員数18万人
年齢層男性:30代~60代
女性:20代~30代
男女比男:女=19:1
展開エリア日本全国
時給スタンダード:6,000円
VIP:10,000円
ロイヤルVIP:23,000円
特別手当延長手当:利用料金の1.3倍
指名手当:2,400円
深夜手当:4,000円
特徴・富裕層の男性が多数登録している
・スタート時給が6,000円~と高時給
・女性の審査合格率が10%でレベルが高い
・安全対策がしっかりしている

パトは「もっと楽しいを、もっと自由に」をコンセプトにしたエンタメマッチングサービスです。そのため飲み会以外にゴルフやダーツなどデートスタイルで稼ぐことも可能。審査通過率が10%と厳しめですが、スタート時給が高いため合格さえすればどんどん稼げるし安全面とサポート体制も文句なしのおすすめのアプリです♪

LION(ライオン)

画像引用:ライオン
運営会社株式会社オープンマインド
累計会員数約6,000人
年齢層男性:30代~50代
女性:20代
男女比9:1
展開エリア東京・大阪
時給シルバー:6,400円
ゴールド:14,000円
プラチナ:28,000円
特別手当延長手当:時給の1.4倍(15分毎)
指名手当:なし
深夜手当:4,000円
特徴・主要都市中心
・セキュリティが万全
・男性とメッセージのやり取りなし
・女性キャストからの評判がいい

ライオンは「普段出会えない厳選された美女と出会えるギャラ飲みサービス」がキャッチコピーのギャラ飲みアプリです。審査通過率5%と非常に狭き門ですが、ハイレベルな女性に高額の報酬を支払える男性会員が集まっています。東京と大阪の2拠点というのが残念な部分でもありますが、紳士的な男性と楽しくお酒を飲みながら稼げるアプリです♪

aima(アイマ)

画像引用:アイマ
運営会社株式会社ゲート
累計会員数10万人以上
年齢層男性:30代~40代
女性:20代
男女比6:4
展開エリア日本全国
時給星1:2,640円
星2:3960円
星3:6,600円
星4:11,800円
星5:17,160円
星6:33,000円
ソロマ:女性に時給設定権あり
特別手当指名手当:2,640円
延長手当:時給の1.3倍
深夜手当:5,280円
特徴・オンライン飲み会も可能
・午前中や昼間の時間帯も利用可能
・女性は審査なしで即登録可能
・1対1の食事やデートもできる

アイマは日本全国どこでも利用できる人気ギャラ飲みサービスです。女性の審査がないため容姿レベルに自信がない女の子も登録すればすぐ活動をはじめられます。スタート時給が低いのが難点ですが、1対1の飲み会では女の子が自由に時給設定できるのでパパ活レベルの稼ぎ方が可能です。

glass(グラス)

画像引用:グラス
運営会社株式会社G
累計会員数約1,500人
年齢層男性:30代~50代
女性:20代~30代
男女比4:6
展開エリア札幌・東京・名古屋・大阪・福岡・沖縄
時給スタンダード:6,600円
VIPクラス:11,000円
VVIPクラス:22,000円
特別手当延長手当:時給の1.3倍
指名手当:2,000円~
深夜手当:4,000円~
特徴・1対1のギャラ飲みも可能
・セキュリティが万全
・コンシェルジュが在籍している
・女性キャストからの評判がいい

グラスは登録参加率ナンバーワンの人気ギャラ飲みサイトです。インターネット異性紹介事業届を出しており、24時間365日問い合わせ対応を行ってくれているのでセキュリティ面の安心感がピカイチです。そのため安全面をとにかく重視したいという女の子におすすめのギャラ飲みサイトです^^

WANNA(ワナ)

画像引用:ワナ
運営会社株式会社SHS
累計会員数非公開
年齢層男性:30代~60代
女性:20代~30代
男女比9:1
展開エリア東京・神奈川・千葉・埼玉
時給4,000円~上限なし
特別手当延長手当:時給の1.3倍
指名手当:1,000円~
深夜手当:5,000円~
特徴・3種類のマッチング方法
・時給に上限なし
・コンシェルジュが在籍している
・飲み会以外の利用可能

ワナは業界最大手のキャバクラ派遣を運営している会社が提供しているサービスなので、ナイトワーク業務に関する経験値が高いことから顧客管理から女の子のサポートに至るまで対応力の幅域が違います。対応エリアが関東だけなのが残念ですが、男性からの評価が上がれば上がるほど時給も青天井なのでガッツリ稼ぎたい人におすすめです!

まとめ

結論として「ギャラ飲みはアプリを利用すると安全に稼げます」ということです。法人運営のギャラ飲みアプリは「高時給・安全性・サポート力」があります。初心者ならなおさらアプリからキャストデビューすることをおすすめします。1人参加が不安なら友達と参加するのもOKです!安全に楽しく稼ぎましょうね^^

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次