パパ活アプリおすすめランキング

パパ活で女性から誘う方法はある?最初のアポ取り・2回目のデートに繋げるには

通常、デートのお誘いは男性からというのが一般的です。

パパ活の場合も、男性から誘われるのを待っていないといけないのでしょうか?パパ活に女性から誘ってははしたないと思われてしまうのでしょうか?

パパ活アプリは男性会員よりも女性の方が多く、ただ待っているだけでは一向にアポイントが取れないことになりかねません。

今回は、パパ活で女性から誘ってアポイントを取る上手なやり方、2回目のデートに女性から誘うポイントをご紹介していきます。

パパ活アプリ選びで迷う方へ

パパ活アプリって本当に良いものも怪しいものもありますので注意してください。ナイトガーデンスタッフが全部つかって、さらにアンケートを取った中で質が高いのは「シュガーダディー」です。男性も女性もここからスタートすれば安心です。

目次

パパ活で女性から誘っても大丈夫?

パパ活は、男性と会ってデートしないと稼ぐことができません。

パパ活アプリに登録したからと言って、パパが見つからない限りは稼ぐことができないんですね。

アプリ内で延々と会話をしているだけではダメということですね。

会いたいと言われて嫌な男性はいない

どうして男性はパパ活アプリに登録しているのでしょうか?

それは、理想の女性と会ってデートがしたいからですね。パパ活アプリは、会うことを前提とした男女の出会いの場です。

プロフィールで検索して自分の好みの女性に声をかけるわけですが、いくら好みの女性であってもレスが遅かったり、お手当の条件が合わない場合はどうしても会いたいと思えることは少ないようです。

というのも、最近ではプロフィール写真の信ぴょう性が低いということもあって、実際に会ってみるまでは好みの女性かどうか判断が付かないからなんです。

それに、顔合わせ1を絶対に譲らない女性や、上からの物言いをしてしまうパパ活女子もいて辟易している方も多いんですね。

そんな中、女性側からアプローチがあって「どうしても、あなたに会いたい」と言われると、女性と顔合わせを入れまくっている男性でも嫌な気はしないのではないでしょうか?

パパ活アプリでは積極的に行動しないとライバルに負ける

パパ活アプリは通常のマッチングアプリと違い、男女比が3:7程度が一般的です。

出会い系や恋活、デーティングアプリなら放っておいても男性からのアプローチがあるのですが、パパ活アプリではそうはいきません。

多くのライバルがいて、太い男性や紳士的なパパを狙っています。

定期がいても顔合わせを入れ続ける女性は多いですし、とにかく待っているだけでは太パパは寄ってきてくれません。

パパ活では清楚系がウケると言われていますが、見た目や所作は清楚系でも出会いまで漕ぎつけるのは積極性のある女性だということです。

パパ活アプリでアポを取る時に女性から誘う方法

多くの女性が、パパ活アプリでは自分から積極的に「いいね」やメッセージを男性に送っています。

そんな中で、どうすれば上手に女性から誘ってアポイントを取ることができるのかを解説していきます。

1.積極的にアプローチして会話を盛り上げる

まずは、プロフィール文と写真をオリジナルなものにしておきましょう。

メッセージやいいねを送った際に、男性に興味を持ってもらうためデートが想像できるようなものにするといいですね。

パパ活アプリでは、自分から男性にアプローチしていきます。

シュガダはマッチングなしでメッセージを送ることができるので、上手に活用してください。

他のパパ活アプリでも、気になる男性にはいいねを送っていきましょう。量産する方向でOKです。

メッセージを送る際は、男性のプロフィールから気になる部分を抜き出して質問していきましょう。

掴みとしては、男性の趣味や好きな物で会話を進めていくといいですね。

色々な質問をするのではなく、一つのことについて掘り下げることをポイントにしてください。

この子とは話が合うな、会ってみたいな

とまずは思ってもらうことが大切です。

ファーストメッセージの送り方は、こちらを参考にされてください。

2.お手当の話は後回しにする

顔合わせのお手当を決めておきたいところですが、会話が盛り上がって男性が会いたがっていると確認できるまで辞めておきましょう。

お手当の話をすると、急に萎えてしまう男性もいるので注意です。

どうしても会いたいと思う男性なら、顔合わせのお手当はなしでもいいくらいの方向で考えてみてもいいでしょう。

特に太パパの場合は、お金の話をせずに会った方がうまくいくケースが多いです。

男性側から条件に付いて聞かれた場合でも、

  • 会ってから決めてくださると嬉しいです。
  • どうしてもお会いしたいので・・・
  • 私から誘ってしまったので♡
  • 図々しいのですが、できれば交通費のみいただけたら嬉しいです。

などと、余裕のある対応をした方がいいと思います。

3.共通の話題で盛り上がったら誘ってみる

話が盛り上がったところで、会いたいことを伝えていきます。

この時に使いたいキーワードは「初めて」です。

  • 自分からお誘いしたのは初めてです。
  • どうしてもお会いしたいと思ったのは初めてです。
  • こんなに話が盛り上がったのは初めてです!

パパ活慣れしていない雰囲気というよりは、パパ活をしてみたけど初めて会いたい男性に巡り合えた感を出した方が、男性のテンションは上がるでしょう。

その方が、多くのパパ活男性よりも自分が優れているのではないか?と勘違いしてもらえるからですね。

ここまでお膳立てができれば、アポイントは取れたようなものです。

2回目以降のパパ活デートを女性から誘うには?

パパ活アプリ内で盛り上がっておけば、顔合わせは簡単です。

ただし、デートの条件は顔合わせで必ず確認しておきましょう。男性が勘違いして、お手当なしでもいける?と思ってしまうことを防ぐためには、パパ活であることを明確にしておきましょう。

交際クラブの場合は、メッセージで近づいておくことができませんので、顔合わせには時間を取った方がいいと思います。

顔合わせで次のデートの予定を決める

顔合わせでは再度簡単な自己紹介、お付き合いの条件に付いて話しておきましょう。

後はパパ活アプリ内で盛り上がった内容に対しての質問を、2、3個用意しておくといいですね。

パパの好きな物だけでなく、自分の好きな食べ物などもアピールしていきます。

会話が盛り上がれば、自然にあなたのことについても聞いてくれると思うので、行きたいお店候補も用意しておくと次のデートに男性から誘ってくれる可能性が高いです。

  • 〇〇さんはスイーツ好きでしょ?だから、美味しいお店を調べておきました!
  • 〇〇さんがおすすめしてくれた漫画1巻だけだけど読みました。面白かったから続きが読みたい。
  • 〇〇さんが教えてくれたようにスイングしてみたけど、ちょっと違うみたい・・

直接デートに誘ってはいませんが、男性が誘いやすいように仕向ける方法ですね。

  • ⇒ありがとう!じゃ、次のデートでその店に行ってみようか?
  • ⇒分かった!じゃ、次のデートで続きを持って来るね。
  • ⇒そうか。じゃぁ、打ちっぱなしで直接教えるよ。

遠回しに誘った後は、すぐに日程を決めていきましょう。

連絡先は必ず交換するようにしてくださいね。

お礼のメッセージで「もう会いたくなった」と伝える

ガチ恋してしまう可能性があるので、相手を見て使いたいですが、お礼のメッセージで「もう会いたくなった」と伝えるとイチコロです。

  • 今日は本当に楽しかったから、お誘いして良かった。
  • 別れたばっかりだけど、もう会いたくなっちゃった。
  • 次お会いできるのが楽しみでしかたない!早く会いたいな。

お礼のメッセージは大切です。

男性の次のデートまでの期待値を上げるためにも、頑張っていきましょう。

お手当にも影響してきますので、思い切り楽しませてあげてください。

いいタイミングで「会いたい」と連絡する

すぐに「会いたい」と連絡してしまうと、男性は自分に本気で恋をしていると勘違いしてしまうかもしれません。

自分から連絡する際は、顔合わせから少し間を置いた方がいいでしょう。

また、時々「パパ」という言葉を使って、パパとして好きということは伝え続けて行かなければなりません。

女性から誘う際でも、直球で「会いたい」と伝えていいと思います。

回りくどい言い方をして男性が誘うのを待つと、面倒くさい女、プライドが高い女だと思われてしまって損をします。

また、パパ活では相手の男性と年齢が離れている場合が多いですね?

年下の女性から可愛く甘えられると、何でもしてあげたくなるのが男性です。

駆け引きをしてくるパパ活女子が多い中、直球で勝負してくると可愛いと思ってくれることは間違いないです。

「今日会えない?」と突然連絡する

突然の連絡は迷惑かも?と思ってしまいますよね?

でも、多少振り回してやるくらいの方が、パパ活ではうまくいく場合が多いんですよ。

また、地位が高い男性だと気軽に誘ってくれる相手は少ないもの。そんな中、「今日会いたい!」とメッセージをしてくる女性に可愛さを感じてしまうわけです。

しつこく誘うのはNGですが、たまに「今日会いたいな~」「お腹すいたな~」とわがままを言ってみるのもいいでしょう。

断られたらごねずに、あっさりと引きましょう。

駆け引きしたいなら、「他のパパを誘ってみるからいいよ~」と他のパパの存在をちらつかせてみると、男性の闘争心に火が付きます。

パパは一番でありたいものです。

独占欲が強すぎる男性には使えませんが、ちょっと駆け引きしてお手当アップを狙いたい時にも効果的です。

日程を指定して会えないか誘ってみる

なかなかアポが取れない忙しい男性を誘うには、日程を指定して誘うことをおすすめします。

忙しい男性とは、先にアポを取った物の勝ちです。男性がその予定に合わせてくれるように、先に日程を決めてしまいましょう。

会いたい事だけを伝えても、具体的な日程が決まらないまま終わってしまうこともありますし、あなたの優先順位が低いなら尚更アポイントは取りづらいですね。

「今週の水曜日7時から会える?」など日程を指定すると、男性は考えることができますし、空いていなかったとしても別の日を提案してくれる可能性があります。

別の日を提案されたら、「う~ん。頑張ってスケジュール空けて会えるようにするから絶対会おう!」とパパのためにスケジュールを調整することを伝えましょう。

アポイントを取るだけでなく、男性の気持ちも近づけて距離が縮められるように上手に誘ってくださいね。

パパ活で女性から誘う時のポイントと注意点

パパ活で女性から男性を誘う際に、準備しておきたい事と注意点をまとめました。

男性の趣味や好きな物を聞いておく

女性から男性を誘うということは、男性に興味があるということですよね?

お金目当てだけでないと思ってくれる必要があるため、男性の趣味や好きな物に興味を持ちましょう。

女性から自分のことに興味を持ってもらえて、嬉しくない男性はいません。

質問し過ぎ、Yes・Noで答えられる質問はいけませんが、男性が話しやすい環境を作ってあげられるように準備しましょう。

すぐに体の関係を求められないためにも、趣味が合う、会話していて楽しいということは重要です。

パパ活の日程は複数用意しておく

自分から誘うのに、「金曜日の20時から六本木でないと無理」のように、融通が利かない誘い方をするのは辞めましょう。

パパと仲良くなって「今から来て」というのはいいですが、お付き合いが始まる前や関係が浅い間は複数の日程を用意しておいた方がいいですね。

自分から予定を提案する際は、「〇日と○日のどちらか空いていますか?」と自分の予定を言うか、男性の予定を聞く方がアポイントが取れやすいと思います。

女性から誘うならお手当は強めに交渉しない方がいい

  • 顔合わせ1でお願いしています
  • 初回は1で大丈夫でしょうか?

このような言い回しは、上から言われているように感じる男性がいますのでやめた方がいいですね。

「お願いしています」「大丈夫でしょうか?」は、女性から誘わない場合でも使わないでおきましょう。

顔合わせで女性から誘う場合は、お手当なしでも仕方ないと思って行動した方がいいかもしれません。

初回の1を取るよりも、後からのお手当を取った方がいい場合は多々あります。

それに、顔合わせで気に入ってもらえたら、お手当プラス交通費を貰える可能性は高いです。

業者と間違えられないようにいきなりの大人の誘いはNG

パパ活では女性から誘ってももちろんOKですが、いきなりの大人の誘いは業者と間違えられる可能性が高いのでやめておきましょう。

大人中心でパパ活をする場合でも、面倒かもしれませんが顔合わせは必ず入れるようにしてください。

また、気に入ってもらってから大人OKした方がお手当が高くなることが多いですので、パパ活アプリ内で決めてしまうのは待った方がいいと思います。

大人は考えていますが、お会いしてから決めたいです

業者だと思われるとアポが取れなかったり、お手当が安くなりますので気を付けてくださいね。

まとめ

今回は、パパ活で女性から誘う方法とテクニックをご紹介しましたがいかがだったでしょうか?

パパ活では女性から積極的に誘う方が、いいケースは多いです。

ライバルに勝つこと、主導権を握ることができますし、上手に誘えばお手当アップも期待できます。

パパとの関係を良好に保つためにも、距離を縮めるためにも活用していってくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次