パパ活アプリおすすめランキング

オンラインパパ活ができるパパ活アプリやサイトとそのやり方をお教えします

オンラインパパ活

オンラインパパ活が気になっているけど、本当に会わずに稼ぐことができるのか疑問ですよね?

会わずにお手当をもらえるなら安全そうだし、自宅でできてかなり楽なので、オンラインパパ活をやりたい女性は少なくないと思います。

ネットを使ってリモートでパパ活する方法、オンラインパパ活ができるパパ活アプリを中心に、気になる稼ぎ方や相場についてもお伝えしていきます。

パパ活アプリ選びで迷う方へ

パパ活アプリって本当に良いものも怪しいものもありますので注意してください。ナイトガーデンスタッフが全部つかって、さらにアンケートを取った中で質が高いのは「シュガーダディー」です。男性も女性もここからスタートすれば安心です。

目次

オンラインパパ活とはそもそもどういうもの?

オンラインパパ活とは、パパ活相手と会わずにLINEやZoomを利用してネット上で通話ややり取りをするパパ活のことを言います。

ビデオ通話だけでなく、音声や文字チャット、ゲームを含めたオンライン全般でのやり取りを指す場合が多いです。

コロナ禍での外出自粛でパパ活で直接会うことが難しくなった頃から需要が高まり、現在でも引き続き人気になっているパパ活で稼ぐ方法の一つですね。

一度も会ったことがない男性とオンラインパパ活をする場合もありますし、お付き合いしているパパから会わずにお手当を送金してもらうケースもあります。

オンラインパパ活では何をする?

  • 顔合わせ
  • 日常会話・雑談
  • 食事や飲み会
  • ゲーム
  • ライブ配信
  • エッチなサービス

オンラインパパ活は、ネット上での通話を楽しむため何をしてもOKなのですが、雑談がメインになります。

通常のパパ活と同じように、男女1対1が基本ですね。

また、ライブ配信機能や通話で投げ銭をもらうシステムがあるパパ活アプリもありますし、その内容も多様化して来ていると言えますね。

オンラインパパ活とチャットレディの違いは?

チャットレディは事務所に在籍して、チャットができる時間にログイン。男性からの指名があれば通話スタートするのが一般的なスタイルです。

チャットレディサイトにログインしていても、チャットしない時間(待機時間)は必ずあります。

また、報酬は事務所から振り込まれますので、通話時間分の稼ぎは受け取ることができます。

ただし、男性が支払った全額を受け取れるわけではなく、通勤チャットレディの場合は30%、在宅だと40~50%が報酬率になります。

オンラインパパ活は、自分で通話してくれる男性を見つけ、お手当交渉から受取までする必要があります。

その分、全額受け取ることができますし、待機時間もなく約束した時間にスタートすればいいだけです。

また、メッセージ交換だけでも送金してもらえるケースは割とありますよ。

オンラインパパ活に必要な物

オンラインパパ活であるといいもの
  • スマホ・タブレット・PC(Webカメラ付)
  • ネット環境
  • オンラインパパ活ができる場所
  • 照明
  • LINE PayやPaypayアカウント

スマホさえあればできてしまうのが、オンラインパパ活です。

ビデオ通話をする場合だと通話する場所が必要になりますので、家族と同居の場合はかなり難しくなります。

背景などで身バレしないように、窓の外や必要ない物が映り込まないようスマホを固定しておくといいと思います。

また、肌映りが良くなるように照明を用意しておくのもいいですね。

お手当を送金してもらうためのアカウントもしっかりと準備しておきましょう。

オンラインパパ活のお手当相場

募集する場所オンラインパパ活のお手当相場
パパ活アプリ6,000円~10,000円/1時間
Twitter1,500円~4,000円/1時間

オンラインパパ活のお手当は、実際に会うパパ活よりも安いと思われがちですが、パパ活アプリで見つけたパパの場合は効率よく稼げることがわかりますよね?

出かける手間も交通費も必要ありませんし、オンラインパパ活できる相手が見つかるといいお小遣い稼ぎになります。

通常のパパ活相場も低いTwitterですが、募集の内容などを見るとオンラインパパ活の相場も安めのようです。

口コミも一緒にご紹介しますので、チェックしてみてください。

オンラインパパ活でのお手当の口コミ

まずは、Twitterでのオンラインパパ活募集の口コミです。

Twitterオンラインパパ活の口コミ

48歳男です オフでのP活と同時にオンラインでのP活も募集します。 初回はカカオなどでお話30分600円で興味ある方はご連絡ください。

@sumidagawa110

今コロナが酷くなってきているので、もし良かったら、オンラインp活しませんか? LINE、カカオ電話1h0.4〜
パパさんとお話するのを楽しみにしてます!

@meudesuyoooo

オンラインのみでp活できる方を探してます;;
10分500円(1時間3,000円)
・PayPay先払いのみです。
・カカオでの通話になります。
・おな電・おな指示はできません。

@_0687_

オンラインp活で顔なし20、顔あり50のお誘いきたんだがこれは本当なのか…?

@ai_yadako

中にはとんでもない額のお手当がありますが、かなり怪しいですね。

Twitterで、1時間1万円を超えるお手当を持ちかけられた場合は疑った方がいいでしょう。

パパ活アプリオンラインパパ活の口コミ

オンラインでzoomで30分話して3もらったwww
自宅でp活できるの最高すぎる

@kekkon_22

pと1時間電話して1もろた オンラインp活

@___pjyuri

前にオンラインp活で30分で0.5貰ったことならあります

@menhera_gomen

一方、パパ活アプリで見つけたパパだと、顔合わせやお茶と同じような感覚のお手当相場ですね。

実際にお付き合いしているパパと通話する場合ももちろんありますが、会ったことのない男性とオンラインパパ活をすることも可能です。

男性も身分証明書を提出している方ですし、プロフィールもパパ活アプリで確認することができるので、断然TwitterなどSNSでオンラインパパ活するよりも安全です。

オンラインパパ活をするメリットはある?

会わずにパパ活ができるため、メリットが多そうなオンラインパパ活ですよね?

通話だけでOKというメリットのほかに、どんな利点があるのかをご紹介します。

出かけずに自宅でできて交通費がいらない

昨日と今日は家にこもって ひたすらオンラインぴ活☆ もう何人はなしたか覚えて ないけど4日間で 137600円GET(*≧∀≦*) もう気が狂いそうだ

@momo_kuno_123

通常のパパ活は、アポイントを取り付けて待ち合わせ場所まで出かける必要がありますね。

お互いの中間地点であったり、男性の提案したエリアまで出かける場合が多いです。

メイクや洋服選びでも時間がかかるのに、待ち合わせ場所までの移動で時間を取られてしまいます。

雨の日や暑い日は出かけるのも億劫になってしまいますよね?

オンラインパパ活なら、自宅で出かける必要がなくできてしまうので時短にもなりますし面倒な移動がないのはかなりのメリットです。

また、交通費をプラスして渡してくれる男性も多いのですが、お手当の中に交通費が含まれていると考える方もいますね。

交通費がいつも自腹という女性にとっても、都心から離れていていつも移動に時間がかかる女性にとっても利点になります。

やり逃げ・食い逃げなどの被害に合わない

パパ活アプリでも、たまにやり逃げの地雷が晒されていることがありますよね?

お手当を現金で先に貰っておけば問題はないのですが、騙されてしまう女性も少なくないようです。

オンラインパパ活は直接会わないので、大人の関係になることはありませんし、逃げられてレストランの料金を負担するようなこともありません。

自分がマイナスになるような詐欺に合いにくいのも、オンラインパパ活のメリットです。

会う前にどんな相手か確認できる

通常のパパ活では、顔合わせまでどんな人なのかわからない場合が多いですね。

男性はプロフ写真を掲載していない方も多いですし、稀にスカウトなど業者に当たってしまう場合もあります。

オンラインパパ活なら会う前に相手を確認することができるので、プロフィールやメッセージのやり取りだけで会うよりもミスマッチを防ぐことができます。

ビデオ通話なら実際に相手の姿を見ることも可能ですので、細かなチェックをすることもできますね。

遠方や海外在住の男性にもアプローチできる

オンラインパパ活なら、地方に住んでいても問題なく都内の男性とやり取りすることが可能ですし、海外在住の男性ともパパ活が可能です。

パパ活アプリで意外と多いのが、海外在住の日本人男性ですね。

帰国時に会うだけでなく、オンラインなら距離に関係なく会わずにパパ活できてしまいます。

海外駐在オンラインP。 ほぼ毎日やり取りしてるけどzoomでの顔合わせ1が未だに実現していない。 早くオンラインp活させてください。

@Seeeena_Y

とりあえず明日アメリカpと初オンラインp活。1時間で1。
このpめちゃくちゃいいpすぎるから絶対離さん繋げたい

@upaupa_mmm

どんな田舎に住んでいても、都内と同じお手当でパパ活できますし、信頼関係ができてから遠征することも可能になります。

遠方に住んでいる場合、ドタキャンやお手当未払いなどの不安があると思いますが、オンラインで仲良くなっていること、お手当もしっかり送金してもらっていることから遠征する際の安心感は生まれますね。

オンラインパパ活のデメリット

安全で手間がかからないオンラインパパ活ですが、デメリットももちろんありますので確認しておいてください。

録画やスクショされる可能性がある

ビデオ通話は簡単に録画できてしまいます。

録画された映像をネットで拡散されたり、悪用されることも考えられます。

そのため、SNSで無作為にオンラインパパ活ができる相手を募集するのはリスクが高いと言えます。

できるだけメッセージのやり取りで相手を確認して、良識のある人物と判断した男性とのみ顔出しした方がいいでしょう。

エッチなことを要求されるケースもある

密室同士で2人だけの通話が基本ですので、男性によってはエッチなことを要求してくる方もいるようです。

お手当によっては・・・と考えてしまうかもしれませんが、先ほどお伝えしたように画像を保存されてしまう可能性があります。

信頼関係があるように見えても、別れる際に揉めるとリベンジポルノで動画を公開されてしまうかもしれませんし、販売目的で保存するケースも考えられます。

オンラインでできるチャットレディなどでは、良くある被害になりますので、個人間でのやり取りでもあり得るということは忘れないようにしましょう。

会うパパ活よりもお手当は低め

パパ活アプリで知り合った男性だと、1時間1万円お手当をいただける場合も多いです。

顔合わせやお茶と考えると割のいい稼ぎ方ではありますが、ガッツリ稼ぎたい女性にとっては少なく感じてしまいますよね?

顔合わせや会えない時に利用するならありですが、オンラインパパ活のみで安定した収入を稼ぐのは難しいかもしれません。

オンラインパパ活のみで稼ぐのは難しい

パパ活は直接会ってデートすることを目的とした男性がほとんどです。

コロナ禍で外出が難しいなど、直接会うことができない場合には需要が高まりますが、外出が自由にできる場合にはお相手を探すことが割と難しくなってしまいます。

オンラインパパ活のみで募集している男性は少ないということですね。

わたし、オンラインp活はもうしないのでw 詐欺られて散々な目にあったんで 直接お会いするしかしません

@miyu_69sex

オンラインパパ活で詐欺に合ったという口コミもあります。

完全に安全ではない、動画流出の可能性もあるということも覚えておきましょう。

オンラインパパ活をする場所を確保する必要がある

オンラインパパ活はスマホさえあればできますが、通話する場所には気を使わなければなりません。

実家住みの場合は、音が漏れてしまうので家族バレしたくない女性にとっては難しくなりますね。

一人暮らしであること、通話できる場所を確保できることは重要なポイントです。

映り込んだ背景から場所が特定されてしまったり、天候や騒音でバレることもありますので十分に注意しましょう。

オンラインパパ活のやり方と流れ

では、気になるオンラインパパ活のやり方と流れ、稼ぐコツをご紹介していきますね。

Twitterでの募集はリスクが高いですので、できればパパ活アプリでお相手を見つけて高いお手当を狙ってください。

1.お手当の送金先を準備する

オンラインパパ活では、男性にお手当を送金してもらう必要があります。

会ったことがない相手の場合が多いですし、個人情報を明かさないためにも、本名などの個人情報を教えなくてもいい送金方法を選びましょう。

LINE PayとPayPay、両方用意しておくと便利だと思います。

LINE Payの登録方法

STEP
LINEウォレットのタブから「LINE Payをはじめる」をタップ
STEP
規約に同意して登録完了
STEP
パスワード設定する
STEP
本人確認

本人確認には銀行口座情報を入力するものと、身分証明書を提出するものに分かれます。

LINE Payで送金してもらった場合、受取期限は7日以内になります。

LINE Payに登録していなかった場合は受取ができませんので、利用する前に登録を済ませておくといいでしょう。

LINE Pay公式サイト:詳しくはこちらで確認してください。

PayPayの登録方法

STEP
PayPayアプリをダウンロード
STEP
電話番号とパスワードを入力
STEP
SMSに送られてきた認証コードを入力
STEP
PayPay IDを設定する

リンクを使って送金してもらうこともできますが、IDを作っておくと便利ですので設定しておきましょう。

PayPay公式サイト:詳しくはこちらを参考にしてください。

2.パパ活アプリで遠方の男性にアプローチしてみる

パパ活をする際は、自分が活動するエリアで絞って相手を検索しますよね?

オンラインパパ活の場合は、エリア関係なしに遠方や海外在住の男性にもアプローチすることが可能です。

お話してみたくなるようなプロフィール写真や自己紹介文を用意しておきましょう。

特に、海外在住の男性の場合、今すぐに会うことができませんので、オンラインデートができる可能性が高いです。

また、パパ活アプリのプロフィールに「オンラインデートOK」と記載する方法もあります。

オンライン通話ができるラブアンを利用すると、スムーズにお相手が見つかると思いますよ。

この場合、男性側はアプリに課金する必要があり、女性は通話時間に応じてお小遣いが振り込まれるシステムになります。

個人間でZoomやLINEを使う場合よりお手当が安くなってしまいますので、LINEなどを交換してお手当交渉をした方がいいかもしれません。

なんでか解らないけど貢いでます。 無駄話に付き合ってくれて、カネカネしてなくて、距離的に会いにくい子にしか送りません。 5月半ばに初インストールしたペイペイの送金リンクが二桁超えてます。 脳内ではオンラインP活のつもりです。アホです。

@oF1pjqCgmVLPElk

普段なかなか会えない距離の場合は、オンラインでお小遣いを送金してくれるケースも大いにあります。

気になった方にアプローチしても、無駄になることはないと思いますよ。

3.男性の好みに合わせた服装やメイクで通話する

オンラインパパ活は、やはり見栄えが大切になります。

映りが良くなるようにライトをセッティングしたり、アプリでの映りをまずは確認しておきましょう。

メイクや服装は、パパ活でウケるものが前提ですが、通話する男性の好みをチェックして合わせておくといいですね。

背景にも注意が必要です。

できるだけ生活感のないように整えておくこと、個人情報に繋がるような私物などは隠しておいてください。

4.会話が途切れないように話す内容は考えておく

オンラインパパ活は、30分から1時間程度で終了します。

その間、会話が途切れることがないように、相手の趣味などについての情報を入れておきましょう。

掘り下げて会話ができるように、いくつか質問を用意しておくといいですね。

自分ばかり話をするのではなく、相手の話を引き出すように心がけるといいと思います。

5.リピートしてくれるように楽しい会話を心がける

オンラインパパ活で稼ぐポイントは、1度だけで終わらせないことです。

まだ話したい、またオンラインしてみたいと思ってくれるように、楽しい時間を提供してください。

自分に興味を持ってもらえるように、話のネタを提供することも大切です。

遠方の場合は、地元の名所や美味しいものなどを説明するなど、エンターテインメント性を持たせるのもいいと思います。

相手の見た目や趣味などについても、褒めるようにして話を盛り上げていきましょう。

また、オンライン飲み会などを提案してみるのもいいですね。

オンラインパパ活での注意点

オンラインパパ活でトラブルにならないように、注意したいポイントをまとめました。

始める前にチェックしておいてくださいね。

個人情報がバレないように十分注意する

パパ活では個人情報を明かさないことはとても大切なポイントです。

本名、住所、会社名、学校名、最寄り駅などはオンラインの場合でも明かさない方がいいでしょう。

自分が話さなくても、特殊な間取りであったり窓の外の風景などから住所が特定されてしまう場合もあります。

少ない情報からでも個人を特定することができますので、十分に注意してください。

過度な要求には乗らない

下ネタ、脱衣など過度な要求に応えてしまうと、要求がエスカレートしてしまう場合が多いです。

エッチな要求にはできるだけ応えないようにしましょう。

お手当のために要求を飲んでしまって、動画が流出してしまっては元も子もありません。

自分ができる範囲を決めて、それ以上のことはしない。流されないようにした方がいいですね。

部屋着が見たい、コスプレして欲しいなどの要求には、できる範囲で対応していきましょう。

お手当は前払いで送金してもらう

オンラインパパ活では、お手当を前払いしてもらうことが一般的です。

最初に、お手当と時間を決めてから通話しましょう。

オンライン修了後に支払いを約束されていたとしても、通話を終了後に連絡が取れなくなってしまえばお手当をもらうことができません。

オンライン機能のあるパパ活アプリを利用する場合は、運営を通して支払いがありますが、個人間で行う際は前払いで送金してもらうようにしてください。

オンラインパパ活ができるパパ活アプリ

では、オンライン通話機能のあるパパ活アプリと、遠方や海外在住の男性が探せるパパ活アプリをご紹介しておきます。

ラブアン:恋Qでオンラインパパ活できる

会員数会員数非公開
形態Web
男性の年収証明 あり
男性会員の年齢層35歳~55歳が中心
女性会員の年齢層70%が20代
男女比率男性4:女性6
利用料金の詳細ゴールド会員
1か月:5,000円/月
3か月: 4,000円/月
12か月: 3,233円/月
プラチナ会員
1か月:14,800円/月
3か月:11,600円/月
12か月: 9,900円/月
運営会社会社名:株式会社Blueborn
運営サポート24時間365日監視体制

ラブアンの恋Qラウンジを利用すれば、アプリ内でオンラインビデオ通話をすることができます。

10分毎のビデオ通話でポイントが貰えるようになっていて、1時間でAmazonギフト券3000円がゲットできます。

オンラインパパ活をしてみたいけど、最初はどうやって誘えばいいのかわからない場合もありますよね?

そんな時は、ラブアンを利用すればアプリ内の機能を利用するだけなので、お誘いもしやすくなっています。

お手当的には安くなってしまうので、慣れたらLINEやカカオへ移行してオンラインパパ活をするのもいいと思います。

ラブアンの通話でお手当て発生する機能最高だな

ラブアンで延々と一昨日からメッセージ送ってくる奴いる。「〇〇さんだとずっとお話を続けたくなってしまいます!」って。こっちは1円にもならんのに。営業マンのくせに暇なの?ラブアンは通話もお金になるのに「通話はポイントがいるのでできないです」だと?

シュガーダディ:遠方のパパを見つけるなら確実

シュガーダディ
会員数業界最大
形態Web
男性の年収証明 あり
男性会員の年齢層30代・40代中心、70代まで
女性会員の年齢層18歳~29歳までが79%
男女比率男性28%:女性72%
利用料金の詳細1か月:5,980円/月
3か月:4,980円/月
6か月:3,980円/月
運営会社会社名:シナプスコンサルティング株式会社
運営サポート24時間365日監視体制

遠方や海外在住の男性を探すには、シュガーダディが一番おすすめです。

会員数が業界一と言うこともあるのですが、地方や海外で利用している男性も多くオンラインパパ活にお誘いしやすい環境が整っています。

帰国時にパパ活できる女性を探している海外赴任男性も見かけますので、アプローチしてみることをおすすめします。

男性側には出張検索があり、出張男性から声がかかる可能性も高いですね。

自分が行ってみたい地方の男性に声をかけてみるのもいいかもです。

わたしシュガダは海外勢狙いで超富豪ばっかり捕まえてたし、今も続いてる。

シュガダやはり定期、長期の相手を探している方が多い。新たに関係を築く労力を考えたら当然か。 コロナで日本出張も減り、頻度良く会えるわけでもない。 海外組のつらいところだなぁ。

ペイターズ:アプリ内に通話機能あり

会員数150万人以上(Google Play DL数10万+)
形態アプリ版・Web版
男性の年収証明 あり
男性会員の年齢層30代~50代
女性会員の年齢層20代前半が8割
男女比率男性3:女性7
利用料金の詳細(iOSの場合)1か月:12,000円/月
3か月: 9,933円/月
6か月: 9,133円/月
12か月:7,067円/月
ゴールドプラン
3か月:19,866円/月
6か月:18,266円/月
12か月:14,134円/月
運営会社会社名:株式会社amica
運営サポート24時間365日監視体制

ペイターズにも通話機能があるのですが、ラブアンのようにお手当が貰えるわけではありません。

発信については、5通以上メッセージのやり取りをしているユーザー同士のみ可能で、発信者は1分間の通話で2ポイント消費することになります。

ペイターズでビデオ通話を利用するなら、LINEやカカオに移行してお手当ありで通話した方がいいですね。

お手当なしで、電話ばかりしたがる男性は地雷が多いですので気を付けてください。

ペイタも会員数は多く、富裕層男性も多めですのでオンラインパパ活できる相手は見つかりやすいと思います。

ペイタの通話かけてきた人いるけど出るわけないよね
なんであんないらない機能つくったの?

最近ペイタで、今海外にいるから日本に帰ってきてパパ活したい!→とりあえずLINE交換しましょう。とか、LINEpayで1送るのでテレビ電話しましょうとかかなり多いんだけど何これ??
流行ってるの??

パパ活アプリ以外でオンラインパパ活ができる選択肢はある?

会わずにパパ活ができる方法として、パパ活アプリを利用する以外の選択肢をまとめました。

お手当はパパ活よりも安くなりますが、直接男性と会わずに外出することなく稼げぐことができます。

出会い系サイト

出会い系サイトは、男性とメッセージのやり取りや通話をするとポイントが貯まるシステムになっています。

還元率は低く、頑張ってもお小遣い程度にしかなりませんが、パパ活で出会い系サイトを利用する際は覚えておいた方がお得になりますね。

女性慣れしていない男性も多く登録しているので、オンライン通話を楽しんでもらえる人を探せるかもしれません。

チャットレディ

チャットレディは事務所に所属し、サイトを介して男性とお話するシステムになっています。

先ほどもご紹介したように、還元率は30~50%になります。

パパ活アプリでオンラインパパ活相手が見つからない、思うようにお話しできない場合は、まずチャットレディから始めてみるのもいいですね。

ただ、ノンアダルトだとやはり会話力がいりますし報酬は安め。アダルトになると稼ぎやすくはなります。

ゲーミングパパ活

オンラインで一緒にプレイすることで、稼げるのがゲーミングパパ活です。

ゲームプレイ時間と料金を設定し、出品する形で落札者を待ちます。落札した相手とゲームを楽しむことで報酬が貰えるシステムになっています。

ただ、出会いがゲームから事件に発展したケースもありますので、実際に会わないようにしておいた方がいいかもしれません。

動画配信

動画配信して投げ銭で稼ぐ方法もありますね。

パパ活アプリペイターズでもLINE配信機能があるので、気になる方は利用されてみるのもおすすめです。

ライバルが少な目で稼ぎやすい状況ではありますよ。

まとめ

オンラインパパ活の方法と稼ぎ方をご紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

パパ活で高収入を得たい女性には向きませんが、コツコツ稼ぎたい、お小遣い程度稼ぎたい女性にはぴったりですね。

実際に男性と会うこともありませんが、パパ活アプリを利用する場合はいずれ会うことを想定している男性がほとんどです。

会う前にオンラインでお手当付きで確認できる、会えない間も通話でお手当が貰えるメリットがありますので、是非活用してみてくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次