パパ活アプリおすすめランキング2023

Paddy(パディ)でパパ活するやり方!男女の口コミとメッセージ・プロフィールの作り方を徹底解説

PR:このコンテンツには広告を含む場合があります

パパ活を成功させるためには、パパ活アプリやサイトを使うのが一番!

中でもPaddy(パディ)は、ユーザー評価が4.0以上、1日最大25,000組もの出会いが成立しているという驚異的なアプリです。

そこでこの記事では、Paddyの使い方や人気の理由、そしてPaddyでパパ活を成功させる方法を、初心者にもわかりやすくご紹介します。

Paddy(パディ)の評判や口コミ、登録の仕方から退会までを図解していきますので参考にされてください。

2022年にアプリ名称が「Paddy67(パディロクナナ)」から「paddy(パディ)」に変更されました。

ナイトガーデンのイチオシ

おすすめ1位

SugarDaddy
(シュガーダディ)

paters
(ペイターズ)

Love&
(ラブアン)

目次

パパ活アプリのPaddy(パディ)とは?特徴とサービス内容

総合評価 A

人気度
(4 / 5.0)
会員数アプリDL100万超
稼ぎやすさ今日会える相手が見つかる
安全性24時間365日監視体制

Paddy(パディ)は「希望のデートですぐ出会える」をテーマにした、マッチングアプリです。

白いくまのアイコンからパパ活くまさんなんか呼ばれてました。

ワンランク上の男性と魅力的な女性を結びつけるアプリとして、2017年にリリースされました。素敵な出会いを求める100万人以上がダウンロードしていて、レビューでは4.0以上という高い評価を得ています。

アプリには気軽に出会える様々な工夫がされているため、毎日10,000組(1日最大25,000組)もの出会いがPaddyによって生み出されています。

パパ活アプリPaddyの運営会社と概要

会員数会員数非公開
形態アプリ
男性の年収証明 あり
男性会員の年齢層30代多め
女性会員の年齢層20代前半が8割
男女比率男性4:女性6
利用料金の詳細1か月: 10,800円/月
3か月: 9,266円/月
6か月: 8,133円/月
12か月:5,400円/月
運営サポート24時間365日監視体制

Paddy67は、渋谷に本社がある「株式会社オスリー」というITベンチャー企業が運営しています。

運営会社株式会社オスリー
住所東京都渋谷区渋谷1丁目8番5号
電話番号050-5373-5822
インターネット異性事業届出番号渋谷22-072556 (受理番号:3018009-014)

元はアプリ名と同じ「パディ67株式会社」という会社でしたが、2020年に社名が変更されました。

運営会社の株式会社オスリーは、マッチングアプリを運営するために必要な「インターネット異性紹介事業」の届出も取得しており、安心して利用することができます。

名称が変更されてから少しパパ活アプリから一般の恋愛アプリにシフトしたので客層がばらけてきたと思いますが、パ世間の認識はやっぱりパパ活専用アプリであり、アプリ内の会話でもパパ活用語が飛び交っています。

paddyはいいねをスキップしてメッセージが送れる

Paddyが人気の理由の1つに、いいねをスキップしてメッセージが送れるので、パパとのマッチングがスピーディーということが挙げられます。

通常のマッチングサイトの場合、「いいね」を送り合ってマッチングしてからでなければ、相手とメッセージのやりとりができないシステムです。

しかし、Paddyは「いいね」のマッチングシステムもありますが、これをスキップしてメッセージを送ることができます。

つまり、一般的なマッチングアプリよりもスムーズに出会うことができるのです。

paddyの募集機能は当日のすぐパパ活ができる

Paddyにはカレンダー機能がついているので、自分のスケジュールを登録しておけば、都合の良い日時や場所でパパと会うことができます。

日付で探す機能は当日検索もOKなので、急に困った時でもメッセージを送って、すぐに助けてくれるパパと出会うこともできます。

すぐ=今すぐ会える

  • 相談=相手の条件次第
  • お茶=顔合わせ
  • 食事=食事デート希望

という感じですごいスピードでタイムラインメッセージが画像付きで投稿されて行きます。

登録してすぐに「本日会いたい」にエントリーすることができますので、早くパパ活をしたい場合にはおすすめです。

シークレットモード使えて身バレが防げる

パディはシークレットモードが標準装備ですので、絶対に身バレしたくないなら利用してください。

パディに登録してプロフィールを公開すると全ての会員が閲覧可能になりますが、シークレットモードを利用すれば自分がいいねやメッセージを送った相手にしかプロフィールが表示されません。

  • 異性の検索結果に表示されない
  • 足あとが付かない
  • いいね・メッセージを送った相手にしか表示されない

無料会員でも利用できるようになっています。

マイページ⇒設定⇒各種設定の「シークレットモード設定」をタップ

これだけで設定できますので、使い分けてみてください。

注意マークで違反報告がわかり一目でリスクを察知できる

Paddyには「注意マーク」という機能がついています。


これは、違反報告を受けたユーザーにつけられるもので、実際に会った相手がトラブルにあった時や、違反の可能性が高いと判断された場合に注意を促すマークと共に

「この会員は違反報告等を受けているため、注意マークを表示しています」

という注意文が提示されます。この注意マークがついている人は利用規約違反をしている可能性が高く、結果として危険な人物とのマッチングリスクを極力回避できるようになっています。

Paddyでは、以下のようなカテゴリーで、トラブルを通報することができます。

Paddyの違反報告内容
  • 当日キャンセル
  • 金銭トラブル
  • 業者(風俗や勧誘)
  • 詐欺行為
  • 売春の強要
  • ストーカー行為
  • 18歳未満(17歳以下)
  • その他

これらの通報があると、Paddyの運営会社が通報内容と共に事態を確認します。

paddyで通報されたらどうなる?

チャット内容や通報歴などを目視で確認して、実際にトラブルがあったと判断した時に、注意を喚起する「注意マーク」がつけられます。

万が一、自分に注意マークがついてしまった場合は

  • 利用規約を守る
  • 他ユーザーに不快な思いをさせない

の2つを守れば、一定期間(違反の内容によって差があります)で外れる仕様になっています。

注意マークがついてしまうとマッチング成功率が大幅に下がってしまいますので、ルールやマナーを守って利用するように心がけることが大切です。

パディのクオリティチェック

パディはクオリティチェック機能を利用して、異性の違反回数と内容を確認することができます。

女性の場合は、プロフィールの充実度が100%になったら利用することができます。

男性は有料会員なら15pt、ロイヤル会員は無制限で利用できますよ。

アプローチする前には違反回数をチェックしたいですよね?

その際は、クオリティチェックで簡単に確認できますので活用されてください。

パディは自分の通報回数も確認することができます。

Paddy(パディ)の料金システム

Paddyは、女性はすべての機能を無料で利用できます。

男性も登録までは無料ですが、利用できる機能が制限されます。

Paddyの無料会員でできること
  • プロフィール設定
  • 女性のプロフィール閲覧
  • いいねを送る
  • メッセージを送る
無料会員有料会員
プロフィール設定
検索
「いいね」を送る
メッセージを送る1通無制限
本日会いたいにエントリー×
検索上位表示×
受信「いいね」数の表示×
ポイント付与1pt/1日(ログイン時)50pt/月

このように、無料会員のままだと女性とのメッセージ交換ができないため会うことはできませんね。

Paddy(パディ)の男性月額料金と支払い方法

Paddyの料金プランは、以下の通りです。

料金付与ポイント
1ヶ月10,800円50pt
3ヶ月27,800円(月9,266円)80pt
6ヶ月48,800円(月8,133円)200pt
12ヶ月64,800円(月5,400円)500pt

女性とスムーズにやりとりするためには、有料会員への加入が必須です。料金は1か月10,800円ですが、長期プランに加入すれば、1か月あたりの料金がリーズナブルになります。

最もお得なのは、1年間使える12か月プラン。1カ月あたりに換算すると月5,400円と、1カ月会費の半額料金で利用することができます。

Paddyの支払い方法
  • クレジットカード
  • App Store決済
  • Google Play決済
  • デビットカード決済

Paddy(パディ)のロイヤルオプション

Paddyにはロイヤルオプションと言う追加オプションがあり、有料会員の料金にプラスすることで使える機能が増えます。

追加料金
1ヶ月+6,980円/月
3ヶ月+18,840円(月6,280円)
6ヶ月+35,880円(月5,980円)
Paddyのロイヤルオプション
  • クオリティチェック無制限
  • 毎月+50ptの付与
  • メッセージの既読表示
  • ロイヤルバッジ表示
  • フリーワード検索
  • 運営側のおすすめ会員機能
  • 検索結果の上位表示
  • いいねの上位表示
  • リッチいいねの付与
  • メッセージ画面のデザイン

Paddyのロイヤルオプションの特典は、上記になります。

ロイヤル会員自体少なくかなり目立ちますので、女性からのアプローチは確実に増えますよ。

「リッチいいね」は有料会員なら1か月の継続で3個得られるレアアイテムですので、特に気に入った女性にしか送られないものです。

また、メッセージ画面のデザインはやり取りをしている相手もも変わります。

このように、女性に対して強くアプローチできるメリットがあるんですね。

パパ活アプリPaddyのお手当相場

東京や大都市地方
顔合わせ5,000円〜10,000円3,000円〜10,000円
食事のみ5,000円~30,000円5,000円〜20,000円
カラオケ・買い物デート20,000円〜50,000円10,000円〜20,000円
大人の関係有30,000円~100,000円20,000円〜50000円
(定期)大人の関係無100,000円50,000円
(定期)大人の関係有200,000円100,000円

Paddyは経営者や医師などハイスペック男性も多く登録していますので、お手当相場は人気パパ活アプリとあまり変わりません。

パパ活目的でない男性もいますし、全体的に男性の年齢層も若めと言うこともあって、顔合わせの条件は前もってお話しておいた方がいいでしょう。

大阪・名古屋・横浜・福岡・札幌などの大都市では東京のお手当とあまり差はありませんが、それ以外の地方だと2割程度安くなる傾向にあります。

詳しくは、こちらで確認してみてくださいね。

Paddyのパパ活に関する口コミ・評判

出会いやすく安全性が高いPaddyは、パパを探している女性も、がんばっている女性を応援してあげたい男性も、多く登録しています。

Twitterや口コミサイト、アプリをインストールするストアの評価などには、実際にPaddyを利用している人の評価や口コミが多く挙げられています。

ただ、良い評価が多い一方で、一定数の悪い評判や失敗談があるのも事実…

そこでパパ活をする上での、Paddyの口コミや評判をご紹介します。

パパ活が成功したいい口コミからわかるPaddyのメリット

Paddyの口コミや評判を見ると、高い機能性とマッチング率の高さがすぐに見えてきます。

利用している女性の口コミ

「Paddy登録してみたら、他のパパ活アプリではありえんくらいのメッセージ来た。次の日にもう会えたし、夜ごはん一緒して3もくれた」

「コロナ禍で全然出会いがなくなったけど、Paddy入れたら良パパとめっちゃ会えた。会費高めだからか、みんな紳士」

「太Pついにげっと!パディ、まじ神アプリ」

「世の中にはいろんなアプリがありますが、大事なのは会えるか会えないか、ですよね。Paddy、とにかく会えます!」

利用者が多いPaddyはマッチング率が非常に高く、理想的な相手に出会いやすいのがパパ活成功の秘訣になっています。

また、男性の会費を高めにして富裕層をターゲットにしているので、他のマッチングサイトやアプリよりも高収入で紳士的な男性と会える確率が高くなっています。

利用している男性の口コミ

「月会費高めだから迷ったけど、Paddy、入会して正解でした。金額に見合った出会いが見つかります。女の子が多いから、選び放題でした」

「いいねめんどい俺には、Paddyありがたい」

「疲れた!癒されたい!って時は、パディ67使ってる。20代前半の子多くて、すぐ会える。若い子大好きなオレにはたまらん」

「今誰かと会いたいなって時にPaddyならすぐ会える。飲み行ける人、今日も探すよ」

出会える確率の高さに、利用している男性側からも好意的な評判が多く寄せられています。

富裕層の男性はお金よりも時間を大切にする人が多く、会費をしっかり払ってでも素早く女性とマッチングしたいと思っているようで、その点でもPaddyはパパ活に最適なアプリだと言えます。

パパ活が失敗した悪い口コミからわかるPaddyのデメリット

高い評価が多い一方で、Paddyにも残念ながら失敗談や悪い評価も少なくありません。

多くは、以下のような不満によるもののようです。

女性側の不満

  • 女性比率が多く、男性が少ない
  • エリアが東京中心なので、地方でパパ活をしている女子には使いにくい
  • 勧誘を受けた、詐欺にあった
  • パパ活を理解していない人が多い
  • 女性比率が多く男性が少ない

「パディパパからしたら女の子選び放題かもしれんが、女子からしたらなかなか選ばれん、ていう」

「Paddyの会員、男女比エグくない?メッセージはやり取りするけど、たぶん他の子にいったなーっていうのがすぐわかる」

Paddyは男性の会費が高めに設定されているので、どうしても女性利用者の方が多くなってしまいます。そのため、マッチング率こそ高いものの、全然会えないと不満を感じている女性も多くいるようです。

しかし、その分、利用している男性のランクが高く、業者もいないので安心してパパ活ができます。

Paddyでステキなパパと出会うためには、メッセージを待っているよりも、自分から積極的にアプローチするのがおすすめです。

エリアが東京中心なので、地方でパパ活をしている女子には使いにくい

「パディ、評判いいから入れてみたけど、東京用? 地方住みのウチには使えん」

「東京とか大阪ならイケるけど、他の会員ほぼおらん。ログイン0県って、ド田舎扱い悲しすぎる(泣)」

登録は全国対応となっているPaddyですが、やはり圧倒的に都心部での利用者が多く、地方でパパ活女子を募集している人はかなり少ないようです。

ただし、まったく利用できないかといえば、そんなことはありません。男性側のボーダーが高いために男性会員が少ないのですから、逆に言えばそれだけハイクラスの男性と会えるチャンスがあるということ。

また、都心部で出会える確率がかなり高いので、旅行のスケジュールを登録しておいて旅先でパパと会うという使い方もできます。

勧誘を受けた、詐欺にあった

「地雷p!若いイケメンでラッキーと思ったら、マルチの勧誘だった!」

「初の詐欺被害!パディで会ったパパに食い逃げされた!年収高めとか言ってたのに、マジ許せん!」

パパ活をしていると、詐欺や勧誘の被害にあったという女性も少なからずいるようです。

Twitterなどでは、マルチや宗教に勧誘されたり、詐欺被害にあったりという残念なコメントも多々見られます。中には「食い逃げ」と言われる、お手当どころか食事代も支払わずに逃げられる被害に会った人もいます。

これらの被害を完全に防ぐことは難しいですが、自分である程度の防衛対策をすることはできます。注意すべきは、以下のような男性です。

こんな男性には要注意!

  • 相場以上の好条件を提示してくる
  • プロフィールの外見がモデル並み、または異常なほどの高スペック
  • 顔合わせ前に定期契約の打診される
  • 他サイトやアプリへ誘導してくる
  • すぐにLINEやメールの交換を希望する

このような男性とのやりとりは、トラブルに発展する可能性が高くなります。

条件が良すぎたり、メッセージや会った際に違和感があったら、すぐにやり取りを中止して逃げた方が良いでしょう。

パパ活を理解していない人が多い

「Paddyで良パパ会えたと思ったら、お手当いるの?いわれた。」

「パディで会ったひと、いきなり割り切った関係どう?てありえない!p活って何か理解してる?キモ」

パパ活とは、基本的には大人の関係なしで、男性が女性をサポートするもの。しかしPaddy利用者にはマッチングアプリの初心者も多く、パパ活が何かを知らない人も多いようです。

また、他のパパ活アプリはパパ活を専用としているので最初から登録者がパパ活を希望している女性であることがわかりますが、Paddyはあくまでマッチングアプリです。

そのため、パパ活に利用している女性がいることを理解していない男性も多く利用しています。

しかし、Paddyは年会費が他のアプリより高額なため、ユーザーは経済的に余裕のある男性がほとんど。なので、お手当を希望すると大半の人が「あ、おこづかいがいるんだね」と、すぐに対応してくれます。

男性側の不満

  • 会費が高い
  • パパ活の相場が高すぎる
  • 業者、勧誘、詐欺にあった
  • 会費が高い

「Paddy、月1万オーバーって正気か?高杉」

「パディすごい会えるらしいが、1年間64800円の元が取れるのか疑問」

Paddyの会費は、実は業界でもかなり高い方です。

それは、このサービスが富裕層向けだから。会費に対する不満の声も多いですが、この金額を高いと思う人は元々利用しません。

そのため、男性側は会員が少なくより多くの女性とコミュニケーションをとることができ、女性側もリッチで紳士的な男性と会いやすくなるという、実はWin-Winな関係ができる環境になっています。

パパ活の相場が高すぎる

「お茶1、食事3って言われた。相場高すぎる」

「Paddyを利用している女性は、条件が高くて図々しいと感じます。謙虚さがない子のパパには絶対なりたくないですね」

ハイスペックな男性会員が多いPaddyでは、他のアプリよりも高いお手当を希望している女性もいます。

そのため、提示された相場が高いと感じて利用を辞めたという男性も少なからず存在するようです。

パパ活の一般的な相場は、以下の通りです。

  • 顔合わせ :3,000~5,000円
  • 食事:1万〜2万円
  • 大人ありデート:3万円〜
  • 定期(大人なし):10万円〜
  • 定期(大人あり)20万円〜

女性側が条件を提示する場合、この相場から大きく逸脱した金額を提示してしまうと、マッチング率が低下してしまいます。

少しでもお手当が多く欲しいな、という方でも、相場プラスアルファ程度の金額を提示しておく方が無難です。

業者、勧誘、詐欺にあった

「Paddyで会った子、また援デリだった。風俗利用するならソープ行くわ」

「変なビジネスセミナーに勧誘された。順調に会社経営してるので、間に合ってます。ああ不愉快」

マッチングアプリには、業者と呼ばれる人が一定数います。業者とは、風俗店が素人の女性を装って従業員の女性を派遣しているもので、「援デリ」「デリヘル業者」などと呼ばれています。

また、女性側の悪い口コミにもあった勧誘や詐欺被害も発生しています。男性側に多いのは、ビジネス系アフィリエイトと呼ばれる、高収入男性を狙った会員やセミナーへの勧誘です。

これらのアカウントを見つけたら、積極的に通報機能を使って、被害の拡散を防ぐ事も大切です。

Paddyでパパ活を成功させるためのコツ

マッチング率が高く、積極的に利用したいPaddy。

パパ活を成功させるためには、プロフィールとメッセージのやり取りにコツが必要です。

また、パパ活は実際に会わないとお手当がもらえないので、ドタキャンを防ぐことも大切です。実際のメッセージ例や、ドタキャン回避のスキルを詳しくご案内します。

プロフィールでパパ活をアピールする

パパ活を成功させる第一歩として、プロフィールはかなり重要です。プロフィールの写真と自己紹介を上手に使ってパパ活をアピールすれば、ステキなパパに出会える確率がかなり高くなります。

写真は積極的に掲載する

paddy4

マッチングアプリに写真を載せることに抵抗がある人も多いでしょうが、女性率の高いPaddyでは、写真未登録のプロフィールはかなり不利になってしまいます。

写真は、メインの他にサブを複数掲載することができます。やっぱり写真を入れておかなと一覧表示の時に目立ちません。

メインの登録はもちろんですが、サブに自分のことをPRできる写真を2~3枚載せるのがおすすめです。

その場合、メインには笑顔がかわいいバストアップの写真、2枚目・3枚目には全身の写真や趣味の写真を掲載します。

例えばワインが好きな女性は

  • 美しく微笑んだ写真
  • 女性らしい服装の全身写真
  • ワイングラスを持った食事の写真

ゴルフが趣味の女性は

  • 元気な笑顔の写真
  • ゴルフ場をバックにゴルフウェアでプレイしている全身写真
  • ゴルフウェアからギャップを感じるような女性らしい服装の写真

などを載せておきます。

こうすることで、自分の雰囲気や好きなことを写真だけでもアピールすることできます。

身バレに抵抗がある人は、SNSに掲載した写真を載せるのがおすすめ。

「勝手に使われた!」という言い訳ができます。それでも、どうしても身バレが心配で写真を掲載したくない場合は、首から下の写真や後ろ姿の写真でも良いので、必ず掲載しましょう。

掲載する写真は、加工しすぎないことも重要です。加工しすぎた写真は、後でご紹介する「ドタキャン」につながることも多いので、ほどほどにしておきましょう。

自己紹介を充実させる

paddy5

男性はプロフィールの自己紹介を見て、女性を選びます。

そのため、自己紹介を充実させることが、男性へのアピールにつながります。

paddy6

自己紹介には

  • 自分のこと
  • 夢があって応援して欲しいこと
  • パパとしたいこと

を入れるのがおすすめです。ポイントを押さえながら、具体的な例文をご紹介します。

例1:独立を目指している女性
横浜でネイリストをしている〇〇と申します。
同じお店で働いている友達に教わって登録してみました。
将来自分のお店を持つ夢があり、応援してくれる優しい男性を募集しています。
ハンドとフットマッサージができるので、日々のお疲れを癒してあげたいです。
平日の日中に会える方、メッセージお待ちしております。

例2:留学したい学生さん
こんにちは! 現在19歳の〇〇です。語学系の専門学校に通っています。
カフェでアルバイトをしながら、都内で一人暮らしをしています。
海外留学が夢ですが、なかなか貯金ができません。
海外のお話を聞かせてくれる人や、夢の応援をしてくれる男性と出会いたいな。

例3:日々を充実させたい女性
ご覧いただきありがとうございます。
都内の企業で秘書をしている〇〇、24歳です。
おっとりとした性格で、見た目は蒼井優ちゃんに似ていると言われます。
普段は体験できないような経験をさせてくれる大人な男性との出会いを希望します。
まずはお茶やお食事をしながら、ゆっくり関係を築けたらいいなと思っております。

Paddyを利用している男性は、多忙で時間に追われている人も多いので、自己紹介はあまり長文ではない方が好まれます。

短い文でも魅力が伝わるように、上手にPRしてみましょう。

Paddyではメッセージでしっかりと条件提示したほうがいい

paddy7

Paddyはパパ活専用アプリではないので、利用者の中にはパパ活の存在自体を知らないという人もいます。そのため、パパ活で利用したい時は、きちんと条件を提示して相手に理解を得てもらう必要があります。

メッセージのやり取りで、条件を提示する方法をご紹介します。

男性からメッセージをもらった時

まずはお礼から伝えます。

「はじめまして、メッセージありがとうございました。ぜひ一度会って、お話がしてみたいです」

この後、何度かやり取りをしますので、最初の返事はシンプルで大丈夫です。

自分から送る時

いいな、と思う男性がいたら、自分からメッセージを送ります。特にPaddy67は女性率が高いので、女性側から積極的にメッセージを送るのがおすすめです。

その際、男性のどこがいいなと思ったかを必ず記載します。例えば、映画鑑賞が趣味の女性の場合、

「はじめまして。クラシックがお好きとのこと、私も大好きなので気になりました。
よかったら一度、お茶をしながら好きな曲のお話をしませんか?」

会う予定の調整でメッセージのやり取りが始まると、大抵の場合、男性側から「条件はありますか」と聞かれます。こういった場合、相手の男性はパパ活に慣れていますので、

「初回はお茶だけ、交通費0.5お願いできますか」
「お食事1でいかがですか?」

などと返事をします。

もし男性から何も言われない場合、女性側から

「お会いする条件は何か決まっていますか?」

と切り出してみます。

この時に条件の話をしないと、パパ活のつもりではない男性とマッチングしてしまう可能性があるので、注意が必要です。

条件は必ずメッセージのやりとりの中で確認しておきましょう。

Paddyでドタキャン回避するテクニック

パパ活にはどうしても、ドタキャンをされるリスクが伴います。せっかくキレイにして、時間も作って待ち合わせに行ったのに、ドタキャンされてしまうと悲しくなりますよね。

では、ドタキャンを回避するには、どのような方法があるのでしょうか。

ドタキャンには、主に3つの種類があります。

  • 急に予定を変更される
  • 待ち合わせ場所に誰も来ない
  • 顔合わせ中にいなくなる

急に予定を変更される

Paddyを利用しているのは、ワンランク上の男性です。そのため、仕事やプライベートでも多忙な日々を過ごしている人ばかり。

急な予定の変更は、仕事ややむを得ない事情があるなど、正当な理由があることがほとんどです。

一度・二度なら、パパの予定に合わせてリスケに応じてあげましょう。変更に応じてあげれば、パパも予定を変更させた罪悪感でお手当をはずんでくれるかもしれません。

ただし、何度も予定を変更してくる男性は、女性を下に見ている可能性があります。

そんな人とのパパ活は、トラブルや不快な思いをするリスクが伴うため、会うのを辞めた方が無難です。

待ち合わせ場所に誰も来ない

ドタキャンには、待ち合わせの場所に行っても何の連絡もなく、何時間待っても誰も来ないという、悪質な無断キャンセルがあります。このようなキャンセルをする人は

  • 元々会う気がない、いたずら
  • 女性をからかう、冷やかし目的
  • 予定の管理ができていない

など、の理由が考えられます。いたずらや冷やかし目的の場合は、たとえ相手に会えたとしてもロクなことにはなりません。

準備や時間は無駄になっても、トラブルが回避できたことを良かったと考えましょう。

一方、予定の管理ができない男性もあまりおすすめはできません。今後も同じような理由で、待ちぼうけを食ってしまう可能性があります。しかし、こちらは予定を何度か確認することでドタキャンを回避できることがあります。

「〇日はよろしくお願いします」
「明日の〇時、楽しみにしています」

など、定期的にLINEやメッセージを送っておくとよいでしょう。

顔合わせ中にいなくなる

こちらも悪質なドタキャンですが、顔合わせで会っている最中に「トイレに行ってくる」などと、急にいなくなってしまうケースがあります。

場合によっては、お手当を渡さないだけでなく、食事代の女性に支払わせる「食い逃げ」をする男性も存在します。

このような人は確信犯ですので、残念ながら会ってしまったら対応することが難しくなります。マッチングする前に、ある程度回避できるように予防線を張っておきましょう。勧誘や詐欺の項目でも説明しましたが、

  • 相場以上の好条件を提示してくる
  • プロフィールの外見がモデル並み、または異常なほどの高スペック
  • 顔合わせ前に定期契約の打診される
  • 他サイトやアプリへ誘導してくる
  • すぐにLINEやメールの交換を希望する

といった相手と約束をすると、このようなトラブルに遭遇する確率が高くなります。少しでも怪しいと思ったら、避けた方が無難です。

一方で、顔合わせ中のドタキャンは、女性側にも原因があるケースもあります。

「待ち合わせ場所に行ってみたら、写真とまったく違った」

または、

「話してみたら、明らかにプロフィールと違う」

という理由で、男性が黙って帰ってしまうのです。

そのような事態は、加工しすぎた写真や盛りすぎた自己紹介のせいで起こることがほとんど。

もちろんドタキャンは相手が悪いのですが、自分も写真を加工しすぎない、アピールを盛りすぎないなどで、ドタキャンを少しでも回避できます。

Paddy(パディ)の登録・ログイン・退会方法

Paddy67を利用するには、会員登録をする必要があります。また、もし辞めたくなった時は、退会の手続きが必要です。初心者さんにもわかりやすく、手続き方法をご紹介します。

paddyはwebから登録やログインができなくなった

いままでパディーはパソコンからもウェブサイトに登録でき他のですが、ログインボタンを押すとバーコードリーダがひょうじされてしまい。

一度スマホのアプリからログインしなおす必要があります。外部のPCなどでログイン出来て便利だったのですが・・・気を付けてください。

Paddyの登録方法から利用までの流れ

STEP
公式サイトを開く

公式ページを開いて、App StoreかGoogle Playどちらかを選択。アプリをダウンロードします。

ダウンロードが済んだら、Paddyを開き「メールアドレスで登録」していきます。

STEP
必要事項を入力

ニックネーム・居住地・性別を記入し、アンケートに答えていきます。

STEP
プロフィール写真を登録する

メインのプロフィール写真を登録します。スキップしてもOKですが、後でプロフィールを作成するときにできれば記載しておきましょう。

STEP
電話番号認証する

メールアドレスとパスワードを入力、電話番号認証が終われば無料会員登録完了です。

STEP
プロフィール作成・年齢確認する

すべての機能を使うには、年齢確認を行う必要があります。アカウントの中にある「年齢確認を行う」をタップして、画面の指示通りに書類を提出しましょう。

Paddyの簡単2つの使い方

STEP
条件検索で相手を見つける

絞込検索で、自分の条件に合った項目をチェックし「この条件で検索」をタップします。

表示された異性のプロフィール一覧から気になる人を選び、詳細をチェックして「いいね」やメッセージを送っていきましょう。

STEP
カレンダーから会える相手を見つける

パパ活できる日程をカレンダーに入力しておくと、「日付から探す」に表示されます。

会いたい日にちで検索すれば、当日会える相手が表示されますので「会いたい」をタップしてアプローチしてください。

Paddyの退会方法

Paddyの退会方法は、少し複雑です。一見すると退会できる画面がないのですが、以下のような順に手続きすると退会することができます。

STEP
退会は「お問い合わせ」より行う
paddy11

イページの「設定」を開き、「お問い合わせ」を開き、お問い合わせ内容で「退会」を選択します。

STEP
退会理由選択
paddy12
STEP
アンケートに答える
paddy13

これで、退会は完了です。退会すると、30日間は再登録ができなくなります。

会費を支払っている男性側は、課金も停止する必要があります。

iPhoneの場合

設定→AppleID→サブスクリプションの順に開きます。一覧に出てきた「Paddy」の利用を停止します。

androidの場合

GooglePlayStore→定期購入を開きます。こちらも「Paddy」を選び、解約をします。

退会すると、メッセージなどはすべて見えなくなってしまいます。一度支払った料金も戻ってこないので、慎重に行ってください。

パパ活するならPaddy以外がおすすめ?

スクロールできます
アプリ特徴評価男性料金(税込)利用者層

シュガーダディ
シュガーダディ
パパ活を始めるならここから
会員数の多さ、運営実績ともにNo.1。
幅広い年齢層と地域をカバー。
無料登録
SS
(5 / 5.0)
8,000円/月30代~50代
10代〜20代


ペイターズ
マッチングまで早いアプリ
パパ活アプリDL数No.1。
目的に合った相手を探せる。
無料登録
S
(4.5 / 5.0)
12,000円/月
+ポイント課金
30代~50代
10代〜20代


ラブアン
若い層に人気
若パパ狙いの女性が集まる。
動画プロフィールが人気。
無料登録
S
(4.5 / 5.0)
5,000円/月30代~50代
20代70%
No.4

ユニバース俱楽部
交際クラブ最大手
全国の主要都市に支店あり。
面接の合格率は高め。
女性登録 男性登録
S
(4.5 / 5.0)
入会金:30,000円~
年会費:20,000円~
紹介料:20,000円~
40代~60代
20代~30代
No.5
ドロシー
ドロシー
穴場のパパ活サイト
メルアドのみで登録可。
落ち着いた男性が多い。
無料登録
AA
(4.5 / 5.0)
7,900円/月30代~50代
20代~30代
No.6

パディ
今日会える相手を探しやすい
本日会いたい機能が便利。
恋活目的の男性もいる。
無料登録
AA
(4 / 5.0)
10,800円/月20代~30代
20代前半
No.7

ワクワクメール
パパ活ユーザー多し
出会い系の中ではパパ活向け。
利用者数は業界トップクラス。
無料登録
AA
(4 / 5.0)
メッセージ
1通50円
20代〜50代
20代〜50代
No.8
patoロゴ
パト
ハイスペ向けギャラ飲みアプリ
審査が厳しく単価が高い。
全国主要都市で使える。
無料登録
A
(4 / 5.0)
2,750円/30m~30代~50代
20代~30代
No.9

アイマ
審査なしギャラ飲みアプリ
審査なし・案件多め。
全国主要都市で使える。
無料登録
BB
(3.5 / 5.0)
1,650円/30分~30代~50代
20代~30代
No.10

ピージェイ
本気度高め
会員数は少なめ。
本気度高めの男性が多い。
無料登録
BB
(3.5 / 5.0)
9,800円/月
+ポイント課金
30代~50代
20代~30代
No.11
ミツミツ
ミツミツ
面倒なやり取り不要
メッセージと一緒に希望のデート日
を送ることができる。
無料登録
B
(3.5 / 5.0)
6,500円/月
+ポイント課金
30代~50代
20代~30代
No.12

パトローナ
目的に合った相手を探せる
お付き合いタイプ検索で
ミスマッチを防ぐ。
無料登録
B
(3 / 5.0)
4,980円/月30代~50代
20代~30代
No.13

ペリア
ハイクラスな出会い
新しいパパ活サイト。
男性は無料キャンペーン中。
無料登録
B
(3 / 5.0)
8,800円/月20代~40代
20代~30代
No.14

パピー
会いたいと思った日に会える
紳士的で成功した男性と夢を持つ
魅力的な女性をマッチング。
無料登録
B
(3 / 5.0)
6,800円/月20代~50代
20代~30代

マッチング力はかなり高いPaddyですが、一方でパパ活を積極的に推奨していないという一面もあります。

Paddyはあくまで男性と女性をマッチングするためのアプリのため、パパ活をするには、「シュガーダディ」「ラブアン」「ペイターズ」などのパパ活専門のサービスを利用した方がより条件交渉がスムーズに行えます。

マッチング率よりも安定したパパ活をしたい場合は、これらのサービスを利用する方が無難です。

もちろんPaddyとこれらのアプリを併用するのもおすすめです。

Paddyに関するよくある質問

最後にまとめとして、Paddyに関してよくある質問にお答えします。

パディを退会するとどうなる?

30日以内の再登録ができなくなります。

退会方法が少し複雑ですので、〈退会方法〉のやり方を参考にしてみてください。

パディのログイン状況の確認方法は?

プロフィール画面で確認できます。ログイン状況は、

  • オンライン中
  • 1〜12時間以内
  • 24時間以内
  • 3日以内
  • 4日以内にログインなし

の5種類の中から近いものが表示されます。

Paddyにサクラはいる?

Paddyにサクラはいません。

サクラとは、運営会社が男性会員にポイントを多く消費させるために雇う、会員を装った女性のこと。

Paddyは定額の会員制度で全ての機能が使えるため、サクラを必要としていません。

まとめ

愛用者が多く、出会える率がとても高いことが魅力のPaddy。

今すぐ困っている時や、多忙だけどパパを探したい時など、自分の都合に合わせたパパ活を気軽に行うことができる魅力的なアプリです。

楽しいパパ活ライフのために、上手に活用してみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次