Paters(ペイターズ)の掲示板で上手にパパ活する手順!初心者も活用すべし

ペイターズ掲示板

ペイターズの掲示板をパパ活に利用したいけど、使い方がよくわからない!と思っている人もいますよね。

実は最近ペイターズの”会いたい掲示板”機能がリニューアルされ、コミュニティ機能が実装されました。

今回はペイターズの掲示板機能である”会いたい”の概要や使い方、使用するメリットとデメリットをご紹介します。

また、ペイターズ掲示板を使う裏技や地雷晒し掲示板の情報もシェアしていきますよ。

  • ペイターズで顔合わせの相手が見つからない
  • ペイターズの掲示板機能の使い方が知りたい
  • ペイターズ地雷掲示板について知りたい

    こんな方の役に立つ記事です。

    目次

    ペイターズの”会いたい”は安全でパパが見つかる掲示板

    ペイターズには掲示板機能があります。

    メニュー画面にある「あいたい」と書いてあるボタンが掲示板への入り口です。

    1. ネットの無料掲示板は業者の温床だから危険
    2. ペイターズならパパ活目的の人と効率よく出会える
    3. クローズドなコミュニティなので比較的安全

      ペイターズの掲示板はどんな機能なのか?概要を解説します。

      ネットの無料掲示板は業者の温床だから危険

      ペイターズの掲示板は、ネットの無料掲示板よりも圧倒的に質が良いです。

      ネットにはパパ活掲示板なるものがありますが、実はあそこは業者の温床。

      男性を有料課金サイトや風俗へ騙して誘導したり、女性を無理やり風俗で働かせるケースもあります。

      とにかくネットの掲示板は危険なので利用してはダメ。

      ペイターズの掲示板なら、安全にパパを探せます。

      ペイターズならパパ活目的の人と効率よく出会える

      ペイターズの”会いたい”機能は会員限定に提供されている機能です。

      有料登録している男性または年齢確認を終えた女性しか書き込み・応募ができません。

      そのため男女双方リスクが低く、年齢的にも問題ない相手を探せます。

      クローズドなコミュニティなので比較的安全

      無料の掲示板は、誰でも利用できるため安全性が低いです。

      風俗勧誘だけじゃなく、お金がないけどタダでやりたい不貞の輩も入り込んでいます。

      その手の人と出逢ったらエッチしてお金がもらえなかったり、お手当のことで揉めて暴力を振るわれたり、最悪殺される危険もあるでしょう。

      ネットの掲示板は危険ですが、ペイターズの会いたい機能を使えば身を守りながら相手を探せます。

      ペイターズの会いたい掲示板を使っている男性の特徴

      実際にペイターズの会いたい掲示板を使いながら、どんな男性が利用しているかを説明していきます。

      1. 顔合わせしたい人
      2. すぐに出会いたい
      3. ヤリモク
      4. お手当は相場と同じくらい

        これはあくまで”傾向”なので、全員がそうとは限りません。

        参考までにスクショなども公開するので、参考にしてみてくださいね。

        顔合わせをしたい人

        次に多いのが顔合わせをしたくて掲示板を利用している人です。

        顔合わせで「お茶しましょう」という好感度も高い書き込みも。

        ペイターズ 掲示板

        これは女性にとってもありがたいお話ですよね。

        顔合わせと直接的に書いてくれていたり、条件を教えてくださいと書いてる人も多いので話は早いです。

        すぐに出会いたい

        パパ活ペイターズ 掲示板

        すぐに会える人を気軽に探したい人も見つけました。

        今日会いたい、予定が空いたから会える人という募集も多いです。

        通常ペイターズでマッチング後は、メッセージを重ねてから会うのが普通ですが、時間がかかるのが難点。

        時間をかけずにすぐにデートしたい人も多いです。

        ヤリモク

        まずペイターズの掲示板を利用している人の一番の目的はエッチです。

        すぐに会える=すぐエッチできる感覚で使っている人が多い気がしました。

        パパ活ペイターズ 掲示板

        例えばこの書き込みは、待ち合わせ場所をホテルの部屋と指定しています。

        高級ホテルなので心惹かれる気もしますが、3時間と指定しているのもなんだか…(笑)

        パパ活ペイターズ 掲示板

        こちらの方はお家に来てと言っていますね。

        掲示板の投稿からも分かるように、エッチを目的とした人も結構います。

        他の方もはっきりとは書いていませんが、エッチ目当てっぽいなという人も多いです。

        お手当は相場と同じくらい

        掲示板のお手当はペイターズの平均的なパパ活相場と変わりません。

        食事で1万円程度、エッチ1回で3〜5万円ですね。

        ペイターズの会いたい掲示板の使い方

        それでは早速ペイターズの会いたい機能の使い方について説明します。

        掲示板の概要と基本の使い方

        ペイターズの掲示板は、以下2つのジャンルに分かれています。

        • 即会い
        • ジャンル別

        即会いは、日程や場所を指定してすぐに会える相手を募集する通常の掲示板です。

        ジャンル別とは、レストランに行きたい、出張への同行などのコミュニティに参加して、同じコミュニティに入っている人に声をかけられる仕組み。

        双方の使い方を解説していきます。

        即会い掲示板の使い方

        まず「会いたい」を開くとデフォルトで即会いの投稿が一覧表示されています。

        パパ活ペイターズ 掲示板

        まずは検索条件の指定方法を紹介していきます。

        パパ活ペイターズ 掲示板

        指定できる検索条件は年齢や会員ステータス、フリーワード指定も可能です。

        あとは日にちやエリアでも指定できます。

        好みの条件をつけて検索を行って、一覧を更新しましょう。

        投稿をクリックすると相手のプロフページへ飛べるので、ダイレクトメッセージまたはメッセージ付きいいね!を送ります。

        ダイレクトメッセージは10pt、メッセージ付きいいねは3ptかかりますので、メッセージ付きいいねの方がコスパは良いでしょう。

        ※ナイショですが、後から無料でいいね!できる方法を教えますね。

        ジャンル別の使い方

        次にジャンル別という掲示板の使い方を解説します。

        ジャンルというかコミュニティ機能だと思ってください。

        パパ活ペイターズ 掲示板

        掲示板のジャンルはこのように分かれています。

        グルメや外食好き大集合!というライトなものから旅行、マッサージ(ちょっとエッチ?)など。

        自分がしたいデートのコミュニティに参加するだけなので簡単です。

        パパ活ペイターズ 掲示板

        ジャンルの中を覗いてみると、登録している人の一覧が表示されます。

        一番下にある「このジャンルに加わる」をタップしましょう。

        加入すると登録している人一覧に自分のプロフが表示され、男性からのアプローチが増えます。

        あなたも一覧から男性のプロフに飛んで、ダイレクトメッセージやメッセージ付きいいね!を送ってアピールできますよ。

        ただしこれもポイントがかかるため、無料で利用したい人は次の項目で説明する裏技を使いましょう。

        ペイターズの掲示板に投稿する方法

        自分でペイターズの掲示板に投稿を行って相手を募集できます。

        パパ活ペイターズ 掲示板

        ペイターズの掲示板を開いて、一番下にある募集するボタンを押してください。

        パパ活ペイターズ 掲示板パパ活ペイターズ 掲示板

        これがペイターズの募集項目です。

        会いたいエリアや日時を入力して、アピール文章を入れましょう。

        具体的に「何をしたい」「どこで会いたい」「予定が決まらない場合は、別の日でもOK」と書いておくのがおすすめ。

        また写真を投稿すると、掲示板投稿の中でも目立つので男性からのアピールが多くなります。

        マッチング後はメッセージしてデートの予定を決めるだけ

        掲示板でアピールしたら、マッチ後にメッセージしてデートの予定を決めるだけです。

        基本的に掲示板経由での出会いなので交渉も早く、すぐに会う予定が決まるでしょう。

        ペイターズの会いたい掲示板を利用するメリットはスピード

        ペイターズの会いたい掲示板を利用する何よりのメリットはスピードです。

        すぐに会いたい人が利用しているので、デートまでのスピードが速い。

        「スムーズにやりとりしましょう」「条件を教えてください」

        と書いてる人が多いので、交渉に時間をかける必要がありません。

        ペイターズは利用者数が多すぎて、なかなか相手が見つからないことがあります。

        しかし掲示板を利用すれば、今までとは比べ物にならないくらいのスピードで人に会えるんです。

        ペイターズの会いたい掲示板のデメリットはエッチ目当てが多いこと

        ペイターズの会いたい掲示板のデメリットは、ヤリモクが多いことでしょう。

        食事やお茶を希望している人もいますが、私の経験上大体の人が「その日にホテルに誘えたらラッキー」ってノリです。

        掲示板に書き込みをしている人のプロフを見ると「大人NGな方はご遠慮ください」と書いている人も結構います

        食事のみのパパ活をしたい人はじっくり普通の検索を使ったり、「ジャンル別」の方の掲示板から相手を探した方が良いですね。

        食事というジャンルがあるので、それに参加して相手を探しましょう。

        掲示板を経由すると無料のいいね!が送れない

        掲示板を経由すると、無料でいいね!が送れません。

        ダイレクトメッセージかメッセージ付きいいね!しか表示されない仕様になっているからです。

        ダイレクトメッセージは10pt、メッセージ付きいいね!が3ptかかります。

        ポイントは自動で付与されるものを使えますが、足りなくなった場合に課金するのは嫌ですよね。

        次の項目で、無料でいいね!する方法を教えます。

        ペイターズでポイントを消費せずに相手にアプローチする方法

        ペイターズの掲示板はポイントを消費しないと相手にいいね!などが送れません。

        いいね!は通常無料ですが、掲示板を経由するとメッセージ付きいいね!かダイレクトメッセージしか送れないからです。

        そこで、ポイントを消費せずにいいね!したい人向けに無料でいいね!する方法を教えます。

        パパ活ペイターズ 掲示板

        まずは掲示板の中から投稿を選んでタップしましょう。

        パパ活ペイターズ 掲示板

        プロフィール画面を開いて、右上のメニューボタンを押してください。

        お気に入りに追加するというボタンが出てくるので、これを押してお気に入りに追加しましょう。

        そしてプロフィールを閉じてマイページを開いてください。

        パパ活ペイターズ 掲示板

        メニューの中に「お気に入り」というボタンがあるので、タップしてください。

        パパ活ペイターズ 掲示板

        先ほどの人がお気に入りリストに追加されています。

        いいね!が押せるので、ここからいいね!を押しましょう。

        この画面を利用すれば無料でいいね!が送れます。

        メッセージは送れませんが、無料でいいね!して相手にアプローチできるので活用してみてくださいね。

        ペイターズの地雷を晒す掲示板があるって本当?

        ペイターズの掲示板機能を検索すると、”地雷掲示板”が出てきます。

        これは何か気になっている人もいるでしょう。

        実はこれ、ペイターズ含めてパパ活アプリに存在する地雷を晒す掲示板です。

        パパ活ペイターズ 掲示板

        ペイターズの危険人物と呼ばれる人のプロフ名・情報を晒して、どんな地雷だったかを報告し合っています。

        男性だけでなく女性も晒されており、ネットの闇深さを感じさせます。

        情報収集に活用している人もいますが、逆恨みで晒す人もいるのでご利用は自己責任で。

        また、ここに晒されると自分の写真なども拡散される危険性があるので、パパへの対応には注意しましょう。

        まとめ

        ペイターズの掲示板機能は、スピーディに顔合わせやデートの相手を探せる機能です。

        男性も”すぐ会いたい”と思っている人が多いので、比較的早く相手が見つかります。

        ヤリモクが多いのが難点ですが、大人の関係OKな人はぜひ使ってみてくださいね。

        よかったらシェアしてね!
        • URLをコピーしました!
        • URLをコピーしました!

        コメント

        コメントする

        目次