パパ活アプリおすすめランキング

パパ活アプリの支払い方法とお金のもらい方・渡し方でトラブルにならないやり方を解説

パパ活アプリの支払い方法とお金のもらい方

パパ活アプリは女性は無料で登録・利用することができますが、男性の場合パパ活アプリの機能を利用するためには課金が必要です。

パパ活アプリで気に入った女性を見つけた際に、有料会員として登録するための支払い方法、女性へのお金の支払い方をご紹介します。

女性はパパ活アプリの料金を確認しておくといいですね。

また、上手なお金のもらい方やタイミング、お手当を貰えなかった時の対処法などをお伝えしていきます。

目次

パパ活アプリの支払い方法の種類

男性はパパ活アプリに無料登録できますが、女性にメッセージを送るなどの機能を利用するには課金が必要になります。

パパ活アプリのほとんどがクレジットカード支払いに対応しています。

人気パパ活アプリの支払い方法一覧表

月額料金クレジットカードアプリ内課金現金振込その他
シュガーダディ
SugarDaddy
5,980円/月ビットキャッシュ

Love&
5,000円/月ビットキャッシュ

paters
12,000円/月キャリア決済

paddy67
10,800円/月デビットカード
ドロシー
Drosy
7,900円/月

PJ
9,800円/月

Paycute
10,000円/月
ミツミツ
MITSUMITSU
6,500円/月

papatto
10,000円/月

パパットのみがクレジットカード支払いに対応しておらず、アプリ内課金のみとなっています。

アプリではなく、ブラウザ利用するシュガーダディ・ラブアン・ドロシーのパパ活サイトは、アプリ内課金はできません。

クレジットカード支払いができるパパ活アプリ

  • シュガーダディ
  • ラブアン
  • ペイターズ
  • パディ67
  • ドロシー
  • ペイキュート
  • PJ
  • ミツミツ

クレジットカード支払いができるパパ活アプリは、上記の物になります。

利用できるカードはアプリによって異なりますが、下記の物であればほとんどのパパ活アプリで利用することが可能です。

  • VISA
  • Master Card
  • JCB
  • AMERICAN EXPRESS
  • Diners Club

パパ活アプリをクレジット決済した場合の明細はどうなる?

クレジットカードを利用すると利用明細が発行されますが、パパ活アプリ名で発行されてしまうと何かと困りますよね?

パパ活アプリの利用明細は、クレジットカード決済代行会社が表示されますので、利用明細からパパ活アプリに登録していることがバレる心配はありません。

クレジットカード決済の注意事項

  • 即時決済される
  • 退会・決済停止するまで自動更新

クレジットカード決済は手軽なのですが自動更新されてしまうので、翌月利用しないようであれば決済を停止しなければなりません。

更新のタイミングはパパ活アプリによって異なりますので、登録された際はマイページで支払い状況を確認されてください。

シュガーダディはクレジット決済で年齢認証が可能

パパ活アプリを利用するためには、18歳以上であることを証明する必要があります。

本人確認には身分証明書を利用しますが、シュガーダディはクレジットカード決済と同時に年齢確認をすることができます。

その場合、プロフィールに「本人確認済」アイコンが出ませんので、女性に避けられてしまうケースが多いです。

クレジットカード決済でアプリは利用できるようになりますが、女性からのアプローチが少ない、アポが取りづらいと感じた場合は本人確認を済ませられることをおすすめします。

Apple ID・Google Playで支払いできるパパ活アプリ

  • ペイターズ
  • パディ67
  • ペイキュート
  • PJ
  • ミツミツ
  • パパット

アプリストアからダウンロードできるパパ活アプリは、アプリ内課金が可能です。

パパ活アプリは時々リジェクトされることがあり、ストアで見つからない場合はダウンロードできませんのでブラウザから利用されてください。

Apple IDによる決済

iPhoneユーザーの場合は、Apple IDによる決済を利用することができます。

  • クレジットカード
  • デビットカード
  • キャリア決済
  • iTunesカード

などを利用して、Apple IDへ入金し利用します。

Google Playによる決済

Androidユーザーは、Google Playから決済をすることが可能です。

  • クレジットカード
  • デビットカード
  • キャリア決済
  • Google Playギフトカード
  • Edy
  • PayPal

などを利用し、Google Playへ入金します。

Apple IDもGoogle Playも、一部のクレジットカードは対応していませんのでご確認ください。

Apple ID・Google Play決済での注意点

  • iPhoneの場合はサブスクリプションをキャンセルする
  • Androidの場合は定期購入を解約する

アプリ内課金を利用する場合は、パパ活アプリを解約するだけでは自動課金は続いたままになります。

ストアの自動課金を解約する必要があるので、注意されてください。

銀行振り込みで支払いできるパパ活アプリ

  • シュガーダディ
  • ラブアン

パパ活アプリの運営会社が指定した銀行口座に直接振り込みます。

銀行振込は、ATMを利用すると手間はかかりますが、履歴が残らないことがメリットになりますね。

また、自動更新されないため1か月のみ利用したい方、数か月分まとめて支払いをしたい方にもおすすめです。

ただし、振り込み時間や金融機関によっては、当日反映されない場合があります。

デビットカードで支払いできるパパ活アプリ

  • パディ67

デビットカードで直接支払いできるパパ活アプリはPaddy67のみですが、アプリ内課金が利用できるものであればApple IDとGoogle Playに入金して利用することも可能です。

キャリア決済で支払いできるパパ活アプリ

  • ペイターズ

「ドコモケータイ払い」「auかんたん決済」「ソフトバンクまとめて支払い」を利用できるのはペイターズです。

また、Apple IDとGoogle Play決済でもキャリアから入金をすることができます。

ビットキャッシュで支払いできるパパ活アプリ

  • シュガーダディ
  • ラブアン

コンビニやドラッグストアで購入できるプリペイド式の電子マネー(ビットキャッシュ)を利用できるのは、シュガーダディとラブアンです。

クレジット登録するのに不安がある方は、ビットキャッシュを利用されることをおすすめします。

パパ活女子へのお金の渡し方とタイミング

パパ活でのお付き合いには、お手当が必要です。

どのようにしてお金を渡せば女性に喜ばれるのか、楽しいデートをするためにはどんなタイミングで渡せばいいのかをご紹介します。

パパ活女子に好かれる基本的なお手当の渡し方

  • デートの前に現金でがベスト
  • LINE Payなどを利用してキャッシュレス
  • 遠方の女性には交通費だけでも先払い

パパ活デートを楽しむためには、このような渡し方をすると女性に喜ばれます。

デート前に現金で渡す

パパ活のお手当は現金が基本です。

さらに、女性に会ってすぐやデートの前半で渡すと喜ばれます。

顔合わせで初めて会うとき、お付き合いが短く2、3回目のデートだったりすると、女性はお手当が本当にいただけるのか不安になっています。

そのためデートに集中できないこともありますし、落ち着いて会話ができない場合もあります。

パパ活女子を安心させてあげるためにも、お手当は早めに渡してあげてください。

お金を先に渡すと逃げられる可能性もあります。
パパ活アプリ内でメッセージのやり取りをして、信用できる女性なのか確認することは大切です。
少しでも怪しいと思ったら、帰り際に約束していたお手当を渡してください。

現金が嫌な場合は電子マネー

現金を女性に渡すのが嫌だ、現金は持ち歩かないという男性は、電子マネーで送金する方法もあります。

この場合は、送金後すぐに女性が受取確認できるLINE PayやPayPayを利用することが条件です。

LINEやPayPayだとユーザー名以外、相手に知られることはありません。

ネットバンキングでの送金は、キャンセルすることもできますし相手の個人情報を知る必要があります。

顔合わせやデート中に送金でき、それをその場で受取確認できる送金方法ならパパ活でも十分に利用することができます。

ケースによっては少し前渡しをしておく

女性が遠方から会いに来る場合は、交通費を送金して前払いするといいでしょう。

遠方からの女性とパパ活デートする場合、交通費や宿泊費は全て男性持ちになりますが、女性はドタキャンされるのではないかと言う不安があります。

そのため、片道分の交通費だけでもいいので事前に送金しておくとスムーズに交渉が進みます。

また、信用できる女性であれば、少額でも前渡ししておくと喜ばれます。

この場合も、万が一そのまま逃げられてもいい程度の金額であることが重要です。

パパ活で嫌がられるお手当の渡し方

  • 銀行振込で後払い
  • 人前でむき出しの現金を渡す
  • 決まっていたお手当を値切る

女性から嫌がられるお手当の渡し方はこのような感じになります。

銀行振込や後払い

銀行振込の場合は個人情報が知られてしまうため、信頼関係ができるまではしないのが基本です。

また、後払いだとお手当が貰えない可能性がありますので、パパ活女子からは本当に嫌がられます。

詐欺を行うつもりがなくても、疑われてしまうため銀行振込での後払いはやめておくことをおすすめします。

定期契約は銀行振込も可能ですが、その場合も月初に振り込むことがほとんどです。

人前で現金を渡す

お手当と交通費は封筒に入れて用意しておくとスマートですが、アンケートからわかるように現金を直接渡している男性も多いようです。

現金を直に渡す場合に注意したいのが、人目がある場所で堂々と財布から現金を出して渡すことです。

パパ活をしていることがバレるのを嫌がる女性も多いですので、お手当を渡すときは周りの目にも気を配ることは必要ですね。

お手当を値切る

パパ活アプリ内で顔合わせやデートのお手当を決めていた場合は、約束した金額を渡すのがルールです。

値切ってしまうと次のデートに繋がらないことがほとんどですし、最悪ネットでケチと晒されてしまうことになります。

写真と別人の女性が来たり、顔合わせ中にスマホをいじったり、失礼な態度をされることがあるかもしれません。

その際も約束のお手当を払わないといけないのか?

と言うと、時と場合によりますが渡した方がいいでしょう。

そのようなトラブルを防ぐためにも、顔合わせは写真と別人が来たら交通費のみで即解散と言う約束をしておくことをおすすめします。

失礼な態度を取らない女性であるかどうかは、パパ活アプリ内のメッセージ交換でチェックできると思います。

パパ活女子の上手なお金のもらい方

パパ活では女性はお手当を貰うことができますが、お金のことが中々言い出せなかったり、もらうタイミングがわからなくて困ったことがある女性は多いです。

どのようにすれば男性からスムーズにお手当を渡してもらえるのか、上手なお金のもらい方をご紹介します。

そもそもパパ活ではなぜお金をもらえるのか

パパ活はお金を挟んだお付き合いになりますが、まずはどうしてデートするだけでお金が貰えるのかを知っておきましょう。

  • 若くて綺麗な女性とデートしたい
  • 疑似恋愛を楽しみたい
  • 困っている女性を助けたい・応援したい
  • 素人女性と体の関係を持ちたい

パパ活の基本は、経済的に余裕のある男性が支援を求める女性をサポートするお付き合いです。

ただ男性と食事やお茶、買い物などのデートするだけでお金が貰えるというわけではなく、男性に楽しい時間を提供することが前提です。

楽しい時間を提供した対価としてお金が貰える、気に入ってもらうことでお手当がアップすることを知っておきましょう。

パパ活のお金はいつもらえばいい?

できるだけデートの前に貰うようにしてください。

特に、体の関係デートの場合は必ず現金で前渡ししてもらうように心がけてください。

顔合わせやお食事デートだと、先にお手当を貰いづらいと思います。

最初のデートでは、お手当を決めずに会う場合もあると思います。その際は、顔合わせではもらえないと想定し、今後のお付き合いの条件を決めた方が賢明です。

帰り際に顔合わせのお手当を貰えたらラッキー程度に考えておくと、お金にガツガツした印象を与えずに済みますね。

ただ、顔合わせで女性の交通費も気遣えないような男性は、ケチな男性である可能性が高いです。

メッセージのやり取りで金額を決めていた場合は、しっかりもらうようにしてください。

パパ活では強く出ないと、いいように利用されるケースもあります。

そこで値切ったり忘れたふりをする男性は、今後のお付き合いにも不安が残りますので、強く出てお付き合いが終わってもいいくらいの勢いでいいと思いますよ。

パパ活で確実にお金をもらう方法

パパ活アプリでメッセージのやり取りをしている時に、顔合わせの条件をしっかりと決めておくことは大切です。

中にはお手当なしでお付き合いしようとしている男性もいますし、詐欺や業者が紛れ込んでいることもあります。

メッセージの段階で、少しでも怪しいと思ったら会わないことは重要です。

また、必ず現金でもらうこと、封筒に入っている場合は中身も確認することが大切ですね。

顔合わせは人目がある場所がベストです。

もし、お手当をもらえないことがあれば、先ほどもお伝えしたように強めに要求してください。

周りの目があれば、事を荒立てずにもらえることが多いです。

パパ活でお金をもらえないことはある?

パパ活ですので、デートするにはお手当が必要です。

女性側が写真詐欺をしたり、デート中にスマホをいじるなど失礼な態度をしない限りは、男性はお金を渡すことがルールですね。

しかし、自分に非がない場合にお金がもらえないトラブルも実際にあります。

どのような時にお金をもらえないトラブルがあるのか、その内容と対処法をご紹介します。

初回顔合わせではお手当なしと考えている男性がいる

パパ活では顔合わせでもお手当をもらえるのが基本です。

ただ、最近では顔合わせは面接と考えて、今後お付き合いをしないのならお手当は必要ないと考える男性も出てきました。

その理由としては、パパ活女子のレベルが下がったこと、大人の遊びができないパパ活男性が増えたことによります。

  • パパ活アプリのプロフィール写真と全く違う女性が来た
  • 顔合わせだけで荒稼ぎする女性が出てきた
  • パパ活が世間一般に知られるようになり、すそ野が広がった

逆に言えば、マナーがしっかりしていて容姿のいいパパ活女子は稼ぎやすくなったと言えますが、パパ活初心者の女性は顔合わせで稼ぎにくくなってしまいました。

顔合わせでお手当を要求するとメッセージが返ってこなくなったり、暴言を吐かれたりするケースも増えましたね。

太パパと判断した場合は、顔合わせのお手当を要求しない方がいい場合もあります。

そこらへんは経験値が必要になりますが、メッセージが丁寧であること、女性への気遣いができることで判断してみてください。

後払い詐欺でお金を払わずに逃げられる

  • 銀行振込で後払いにする
  • ネットバンキングの振込明細書を見せられる
  • 現金がないから取りに行く
  • ロッカーの中にお金を入れる
  • 封筒に入ってある金額が違う
  • お金をもらったが抜き取られる

実際にあるパパ活での詐欺はこのような物です。

では、具体的にどんな状況で起こることなのかを説明していきます。

銀行振込で後払い

定期契約でもないのに、銀行振込で後払いを提案された場合はお金をもらえない場合がほとんどです。

会う前に定期を提案された場合も詐欺の可能性は高いです。

定期契約する場合は、男性と少しお付き合いしてみて金払いがいいことをまずは確認してください。

顔合わせで定期を提案されたら、最初は振込ではなく現金で受け取った方がいいでしょう。

また、銀行振込の場合は本名や生活圏を知られてしまうので、信頼関係がある男性のみにしましょう。

ネットバンキングの明細書を見せられる

ネットバンキングの場合は、送金をキャンセルすることができます。送金明細書を見せられたとしても、その後にキャンセルされれば着金しません。

自分の口座に着金を確認できてから会うようにしましょう。

この場合も、個人情報を知られてしまうことになりますね。

ネットで完結したいのであれば、LINE PayやPayPayでの送金を提案してみてください。

送金後すぐに着金を確認することができますし、個人情報を知られることなくお金をもらうことができます。

現金がないから取りに行く

  • 手持ちがないからATMに行く
  • 車に忘れて来た
  • 家まで取りに行く

このような提案をされた場合は、逃げられると思ってください。

パパ活は現金で支払うものですので、現金を忘れることはまずありえません。

ATMにおろしに行くと提案された場合は、身に危険がない限りはついて行った方がいいですね。それでも走って逃げられるケースもあります。

どうしても回収したい場合は、大声を出して助けを求めましょう。

車や家に取りに行くと言われた場合は危険です。ATMでおろすように提案してみましょう。

無理な場合は諦めて、ついて行かないことです。このような男性と密室で二人きりになるのはリスクが高すぎます。

ロッカーにお金を入れる

お手当をロッカーに入れて鍵を渡され、お手当を確認するとすり替えられて領収書や10円が入れられていた詐欺もあります。

ロッカーに入れる意味は全くありませんよね?

その場合は確実にお手当詐欺ですので、デートはしないようにしましょう。

または、現金をその場でしっかり受け取るようにしてください。受け取った後もお金は肌身離さず持つようにしましょう。

封筒に入ってある金額が違う

封筒にお金を入れて渡されるのは、男性が気遣いをしてくれている場合が多いのですが、約束の金額と違うケースもありますので注意しましょう。

中身をその場で確認することが一番いいのですが、できない時は化粧直しなどに行った時に確認しましょう。

トイレに行く際もバッグは必ず持って行くようにしてください。

お手当を抜き取られる可能性もありますし、最悪の場合は財布やスマホを取られてしまう場合もあります。

また、身分証明書など個人情報に関わるものは、パパ活デートの時は持って行かないようにしてください。

お金を抜き取られる

ホテルでシャワーを浴びている間や、お手洗いで席を外した時にお金を抜き取られる詐欺もあります。

シャワーを浴びる際はバッグを持って行く、男性と一緒に入るなど、お金から目を話さないようにした方がいいですね。

信頼関係ができてから大人デートをすることがもちろん大切なのですが、大人メインでパパ活をする場合にはお手当詐欺には十分注意してください。

パパ活でお金をもらえないトラブルに合った場合どうしたら?

ご紹介したように対応しても、お金をもらえないことがあるかもしれません。

その場合は未払いとして訴えることができるのでしょうか?

それがお食事デートであっても、大人の関係でやり逃げされた場合であっても、警察や弁護士に相談するのは難しいです。

大人の関係の場合は売春として受け取られることもあるでしょうし、取り合ってくれませんのでお手当は前払いで確実にもらうことが大切なんですね。

一旦受け取ったお金を抜かれた場合は窃盗罪が成立する可能性がありますが、受け取ったお金であることを立証することは難しいですね。

自分の財布の中身や物品を盗まれた場合は、窃盗罪が適用されます。

パパ活でお金を沢山もらえるようになるポイント

パパ活のお手当は女性の容姿や年齢、活動する地域によって変わりますが、男性のパパ活予算によっても変わりますね。

お手当をあげてもらうためには、パパ活予算の中で自分にお金を沢山使ってもらう、予算を上げてもらうことが重要になって来ます。

お手当をあげてもらうにはどうすればいいのか、パパ活でお金を沢山もらえるようになるポイントをお伝えします。

魅力的な女性になるように自分磨きする

美人な女性は最初のお手当はいいものの、若さや美しさのみをウリにしている女性は飽きられてしまいます。

魅力的な女性と言うのは、外見だけではなく内面も美しく、常に自分磨きをしている女性ですね。

とはいうものの、やはり見た目は大切です。

モデルや女優のように美しくなくても、男性の好みに合わせてメイクや服装に気を使ってみたり、美容やダイエットに気を使ったりする必要があります。

自分のために綺麗にしてくれたことを喜んでくれる男性も多いです。

パパ活デートの際は、メイク、髪型、ファッションすべてに手を抜かないように頑張りましょう。

パパ活男性を楽しませて気に入ってもらえるようにする

男性に楽しい時間を提供することは、最も重要なポイントです。

話が面白い、趣味が合う、癒される、刺激があるなど、男性が望むことを察知して楽しんでもらえるようにすれば、また会いたいと思ってもらえるはずです。

自分のセールスポイントは何か、男性が求めているものは何かをまずは考えてみてください。

満足度が高いと、お手当やプレゼントで感謝を伝えてくれるようになります。

応援してもらえるように目標に向かって努力する

パパ活をする理由は、男性が応援してくれる理由にもなるため、男性が納得できるものを用意しておきましょう。

その際は、金銭的に苦しいから援助して欲しいというのではなく、夢や目標があり努力していることをアピールしてみてください。

携帯代が払えない、家賃が足りないなどでは、楽しいデートができないと判断され太パパは逃げて行ってしまいます。

そのような訴えに目を付けるのは、体目的の男性や詐欺師などです。足元を見られないように注意しましょう。

できるだけイメージのいいポジティブな表現で、目標や夢にして男性に伝えるといいですね。

まとめ

パパ活の支払い、お金についてお伝えしました。

パパ活のお付き合いにはお手当が必要になります。

男性の場合はパパ活アプリの支払い、デート費用とお手当が必要になります。

お金の受け渡しは色々気を使うと思いますが、お互いに不安のないように明朗会計にした方がお付き合いしやすいですね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次