パパ活アプリおすすめランキング

ギャラ飲みアプリplumは危ない?口コミ・評判から徹底解説!

たくさんあるギャラ飲みアプリのなかでplumってどうなんだろう?と、気になっている人もいるかもしれません。

ギャラ飲みアプリで大事なのは案件がどれだけあるかということ。そして安全に使えるのか?初心者でも簡単に使えるのか?なども気になるところだと思います。

私はplumがサービスを開始した当初から登録して利用していますが、とっても使いやすくて案件も多くあります。

この記事では、plumに興味がある人、案件数や使い方、登録方法などが気になる人のために、plumの基本的な知識から使い方、メリット・デメリットまで徹底的に解説していきます。

plumを使って稼ぎたいと思っている人はぜひ参考にしてみてください!

パパ活アプリ選びで迷う方へ

パパ活アプリって本当に良いものも怪しいものもありますので注意してください。ナイトガーデンスタッフが全部つかって、さらにアンケートを取った中で質が高いのは「シュガーダディー」です。男性も女性もここからスタートすれば安心です。

目次

ギャラ飲みアプリplumとは

plumアプリ

引用:https://plum.party/cast

ギャラ飲みアプリ名 Plum
運営会社 株式会社トライフェクタ
対象地域 関東中心
会員数 1万人以上
特徴 ・面接が不要
・飲み会案件は関東中心
・ランク制度があるため、頑張り次第で時給がアップする

ギャラ飲みとは男性が開催する飲み会に女性が参加して、報酬として女性がギャラを受け取るというもの。

Plumはそんなギャラ飲みに特化したアプリです。

面接不要で始められるので誰でも簡単にギャラ飲みにチャレンジできます。Plumは年齢制限がなく、利用している女性は20~30代が中心です。男性ユーザーは1時間6,600円という決して安くはないギャラを払うので、経済力のあるリッチな人が多い傾向にあります。

そして女性はランク制度があるため、頑張り次第でランクがアップし、時給も上がっていきます。飲み会案件は関東が中心で、その数も多いのでかなり稼ぎやすい点が魅力です。

\ギャラ飲みアプリならこちら/
plum公式サイト

ギャラ飲みが危ないって本当?

ギャラ飲みでお小遣い稼ぎをしたいと思っている女性で「ギャラ飲みは危険って聞くけど本当?」と疑問に思っている人もいるかと思います。

結論を言うと「やり方次第」ということになります。ツイッターなどのSNSを利用して相手を見つけるという方法を選ぶ人もいますが、それはリスクが高いのでおすすめはできません。ツイッターなどは匿名で簡単にアカウントを作ることができるので、相手男性の素性がわかりません。

どこの誰かわからない人と会うということは、「ギャラを払ってもらえない」「エッチを強要される」などのリスクが伴うのです。

その点、Plumを利用すれば安心です。飲み会の報酬は男性が女性に直接渡すのではなく、運営側から女性に払われるので金銭面でトラブルになることがありません。

また、Zoomを利用してオンラインギャラ飲みもできるので、直接男性と会うことに抵抗がある女性でも安心して利用できるのです。

ギャラ飲みアプリplumの口コミ・評判一覧

ギャラ飲みアプリとしてplumはどのような口コミ・評判なのか?利用した人の口コミをピックアップしてみました。

良い口コミ・評判

まずは女性の良い評判・口コミを見てみましょう。

・plumは面接をしなくても利用できるのが嬉しい!他のアプリで登録できなかった私にはそれだけで最高のアプリです。

・男性側とのやり取りの間に運営が入ってくれるので、パパ活より安心感があります。万が一トラブルが起きても運営が対応してくれるので、会ったこともない男性の飲み会に参加する女性としてはとっても心強いです!

・プラムで何度もギャラ飲みに参加してますが、どの飲み会もわりと普通な感じで、セクハラされたり無理やりたくさん飲まされたりといったことはありません。金銭的に余裕がある人が多いのでガッツいてないのかなと思います。

・最低時給が4,400円からなので稼ぎやすい。領収書を運営に出せばタクシー代も支給してもらえるので助かる。

続いては男性側の良い評判・口コミです。

・新宿と渋谷で呼んでみたけど、2回ともけっこう可愛い子が来た。ノリも良かったし楽しく飲めたのでまた利用したい。

・あまり期待していなかったけど女の子のクオリティーが思ったより高かったです。料金も決して高くはないのでコスパ的にはグッドだと思います。

女性の良い口コミでは、安心安全に利用できる!楽しく稼げた!というものが多かったです。面接がなくLINEだけですべてが完結するということもあり、便利で使いやすいという評価もたくさんありました。

男性ユーザーからもなかなか好評で、可愛い女性と楽しく飲めたという口コミが多く、利用した男性の満足度は高そうです。

悪い口コミ・評判

女性側の悪い口コミ・評判はこちらです。

・関東以外だとぜんぜん使えない!もっと他のエリアでも使えるようにしてほしい!

・日払い対応していないのがツライ。すぐにお金がほしいときには他のアプリを使ってます。

そして男性側の悪い口コミとしては次のようなものがあります。

・10分ごとに延長料金が発生するので高くつくし落ち着かない。

・たまにおとなしくてあまり喋らない女の子がいる。そういう時は損した気分になる。

関東以外で使えないのを嘆く口コミが多かったです。これは女性だけでなく男性側にも多い意見でした。

ギャラ飲みアプリplumの口コミ・評判から分かったメリット

次に、plumの口コミ・評判から分かったメリットを紹介します。

面接なしで登録できる

plumは面接をする必要がなく、LINEで写真を送信するだけですぐに利用できます。他のマッチング系のアプリと比べて、plumはアプリのインストールが不要で、LINEでplumを友達登録すればすぐにギャラ飲みに参加することが可能です。

写真審査を通過するのは難しいという声もありますが、少なくとも私の周りの人で落ちた人はいません。

普通より少しカワイイ容姿であれば合格するのは難しくないと思います。

匿名性が高くてバレにくい

ギャラ飲みは気軽にお小遣い稼ぎができる方法ではありますが、そこで気になるのは知り合いにバレないかどうか、ということ。その点においてもplumは他のマッチングサービスと比べて安心です。

plumをLINEに友達登録しても、タイムラインなどに投稿されることはありません。

また、登録してから実際にギャラ飲みに参加するまでのやり取りもすべて運営側が代わりにやってくれるので、男性と直接メッセージを送り合う必要もありません。そのため匿名性が高く、知り合いにバレる可能性もかなり低いと言えるでしょう。

初心者でも稼ぎやすい

plumには、女性側にスタンダード・ハイクラス・VIPという3つのランク制度があり、このランクが上がっていくと時給がアップするシステムです。

ランクは男性からの評価によって上がります。参加率の高い女性は評価が高くなりやすいので、積極的に参加するとよいでしょう。

また、>最低時給は4,400円からスタートし、頑張り次第で最高時給6,216円まで上がるので、ギャラ飲み初心者の女性でも稼ぎやすい</spanと言えます。

延長は10分ごとに発生し、一番下のランクでも10分で740円をもらえます。参加した飲み会が盛り上がって終了予定の時間に終わらないことはよくありますが、わずか10分でも延びたらその分のギャラがちゃんともらえるのです。細かく延長料金がつくのもplumの魅力のひとつですね。

運営からタクシー代をもらえる

Plumは運営側からタクシー代を支給してもらえます。終電に間に合わなかった場合は男性がタクシー代を払うことになっていますが、相手がくれなかったり、もらい忘れた場合に嬉しい制度です。

タクシー代は1万円までなら支給してもらえるので、深夜に飲み会が解散となった場合でも無事に家に帰り着くことができます。

タクシー代を支給してもらうためには領収書の提出が必要なので、運転手さんに発行してもらうのを忘れないでくださいね!

女性が安心して利用できるシステム

plumでは飲み会に参加した女性が男性を評価する制度が導入されています。

あまりに評価が悪い場合は、運営側が男性をブロックしてくれるので、男性ユーザーの質が保たれているのです。

男性のなかにはセクハラまがいの行為をしたり、大量のお酒を飲むように強要したりする人も稀に存在します。そういった悪質なユーザーから女性を守る評価制度が用意されているので、安心して利用できるのもplumのメリットと言えます。

ギャラ飲みアプリplumの口コミ・評判から分かったデメリット

続いて、口コミ・評判から分かったデメリットを紹介します。

関東以外で使えない

plumの最大のデメリットは、対応している地域が関東に限られていることです。

いくらメリットがたくさんあり魅力的なアプリだと言っても、関東以外のエリアに住んでいる人は参加することができません。

その場合は対応エリアの広い他のギャラ飲みアプリを利用するしかなくなります。

今後、対応エリアが広がっていけば利用者も増え、さらに人気のサービスとなっていくかもしれませんね。

日払い対応していない

plumは飲み会のギャラが振り込まれるまで2週間程度かかります。

他のギャラ飲みアプリには3営業日後に振り込まれるものもあるので、すぐにお金がほしいという人にはplumは向かないかもしれませんね。

深夜手当がない

Plumは10分ごとに延長料金がもらえるのがメリットと言いましたが、深夜手当が出ないというデメリットがあります。他のギャラ飲みアプリだと深夜は時給が上がるなどの制度があったりしますが、Plumは遅い時間帯でも時給は変わりません。

深夜手当はしっかりもらいたい!という人にとっては物足らなさがあるかもしれませんね。

ギャラ飲みアプリplumの料金相場

plumの利用料金は女性のランクによって異なります。

男性側が支払う利用料金は以下の通りです。

クラス 料金
スタンダード 30分 ¥3,300 (税別)
延長10分毎 ¥1,100 (税別)
ハイクラス 30分 ¥3,960 (税別)
延長10分毎 ¥1,320 (税別)
VIP 30分 ¥4,620 (税別)
延長10分毎 ¥1,540 (税別)

上記は女性一人単位の料金で、最低利用時間は1時間からです。

飲み会で注文した料理やドリンクなどの飲食代は別途お店に支払います。

終電がなくなる深夜帯などはタクシー代が必要になる場合もあります。

女性(キャスト)の報酬

次に女性の報酬について説明しますね。

   クラス       報酬
スタンダード 時給4,440円
延長:740円/10分
ハイクラス 時給5,328円
延長:888円/10分
VIP 時給6,216円
延長:1,036円/10分

最初は一番下のスタンダードクラスからスタートですが、それでも時給4,400円なので普通のアルバイトと比べると高額な報酬だと言えます。

頑張ってVIPになれば時給6,216円まで上がるので、モチベーションを高く保ちながら稼げるシステムになっています。

クラスは男性からの評価が高かったり出勤の頻度が多いとアップする仕組みになっていて、誰でも平等にランクアップしていけるチャンスがありますよ!

また、男性側からの指名(オファー)があれば時給とは別に1,000円が上乗せされるのも嬉しいポイントです。

延長になった場合は10分ごとに報酬が発生。その金額はスタンダード・740円、ハイクラス・888円、VIP・1,036円となっています。

深夜手当はありませんが、運営側からタクシー代を支給してもらえるので飲み会の解散時間が深夜帯になっても安心です。

一般的なギャラ飲みは2時間程度なので、チップと合わせると1回で1~3万円ほど稼げます。週に2回ギャラ飲みに参加した場合、月に8~20万円ほど稼げるイメージですね。

plumはオンラインでのギャラ飲みも可能で、その場合の時給は1,500円になります。

稼ぎは少なくなりますが、リアルな飲み会に参加するのが苦手な方は積極的に利用したいシステムです。

ギャラ飲みアプリplumの登録・利用方法

plumは数あるギャラ飲みアプリのなかでも、気軽に利用できて使い方も簡単です。アプリをダウンロードする必要もなく、すべてのやり取りがLINEで完結します。

基本的に返信や案内は自動化されているのでとっても早く、ストレスを感じることもありません。

では以下に、plumの登録・利用方法を解説していきます。

女性(キャスト)の場合

女性が登録して飲み会に参加するまでの流れは以下です。

  • 公式サイトへアクセスして公式LINEを追加
  • 「ニックネーム」や「性別」などを選択
  • プロフィール画像をアップロード
  • ギャラ飲み情報、オファーがくる
  • 参加ボタンを押す
  • お店の情報がくる
  • 当日、お店で男性と合流

plumはLINEで友達登録をすれば会員登録となります。

次に「ニックネーム」「性別」「生年月日」「職業」「ご利用エリア」を選択。

登録エリアはいつでも変更可能なので、引っ越しなどで居住地が変わっても大丈夫です。ニックネームや性別はあとから変更できないので注意しましょう。

そのあとは画像登録の案内がくるので、アプリなどで盛りすぎていない普通の写真を送ります。この写真がプロフィールのトップ画像になります。

画像を送ると登録完了!

ここからどんどんギャラ飲み情報やオファーが流れてくるようになるので、受けたい案件があれば参加ボタンを押します。

オペレーターから待ち合わせのお店や予約名などが知らされるので、あとは当日、そのお店に行って男性と合流してください!

男性(ユーザー)の場合

次は男性の登録から女性を呼ぶまでの流れです。

  • plumの公式LINEを開いて友達登録する
  • 利用規約、認証を行う
  • 「女性を呼ぶ」を選択
  • 予約内容を確認し、支払い方法を選択
  • 「予約を確定する」を選択
  • 公式LINEにお店のリンクと予約名を送る
  • 当日、お店で女性と合流する

男性もLINEだけで登録・利用できるので、とっても簡単かつ手軽です。LINEで登録してもタイムラインなどに流れることはないので安心です。

登録が完了すればキャストの女性をすべて見ることができるようになるので、気になる人にオファーをかけることができます。

予約を確定したら、ギャラ飲みを開催するお店のリンクと予約名を公式LINEに送ります。

もしカラオケボックスなどで行う場合は、女性が迷ってしまわないように部屋番号もきちんと伝える必要があります。

あとはお店で女性が来るのを待って、無事に合流できたら楽しい飲み会のスタートです!

plumと他ギャラ飲みアプリを比較

アプリ名 Pato

aima

glass

Funmi

 

会員数 40万人以上 10万人以上 非公開 非公開
キャスト報酬 時給4,000円~ 時給1,400円~ 時給4,500円~ 時給8,000円~
ユーザー料金 1時間6,000~20,000円 1時間2,400円~ 1時間6,600~22,000円 非公開
エリア 全国 全国 全国 関東圏中心

一口にギャラ飲みアプリと言ってもいくつかあります。

ここでは4つのギャラ飲みアプリについて紹介するので、plumと比較してみてください。

Pato

plum-pato

引用:https://c2.cir.io/EKQifq/

アプリ名 Pato
運営会社 株式会社キネカ
会員数 40万人以上
キャスト報酬 時給4,000円~
ユーザー料金 1時間6,000~20,000円
特徴 ・審査合格率が10%なので、女性のレベルが高い
・報酬が高いから稼ぎやすい
・日本全国で幅広く利用できる

pato (パト)はたくさんあるギャラ飲みアプリのなかでも高いマッチング率を誇る人気のサービスです。

利用者の多くは東京や大阪エリアですが、日本全国で幅広く利用されているので、地方在住の人でもギャラ飲みに参加することができます。

patoの審査合格率は10%という狭き門なので、登録している女性は全体的にレベルが高いという特徴があります。容姿が魅力的なのはもちろんですが、コミュニケーション能力や礼儀作法にも優れています。

男性にとってはレベルの高い女性と楽しく飲めるというメリットがある一方で、登録したい女性としてはハードルがやや高いと言えるでしょう。

ただ、応募は何度でもできるので、メイクやファッションを工夫したり、コミュニケーション能力を高めることで合格する可能性もあります。

また、女性側がpatoを利用するうえで最大のメリットは「報酬が高いから稼ぎやすい」ということ。基本時給が4,000円からスタートで、延長料金は1時間あたりの報酬が1.3倍、深夜手当も4,000円つきます。

参加頻度を増やせば、patoだけで月に100万円近く稼ぐことも夢ではありません。実際にそういう人もいますよ!

とにかくガッツリ稼ぎたい!という人はpatoにチャレンジしてみると良いでしょう。

\ギャラ飲みでガッツリ稼ぎたい人向け/
pato公式サイト

aima

plnm-aima

引用:https://aima-match.com/cast_w1djg3/

アプリ名 aima
運営会社 株式会社ゲート
会員数 10万人以上
キャスト報酬 時給1,400円~
ユーザー料金 1時間2,400円~
特徴 ・男性料金が格安
・審査不要で気軽に始められる
・1:1の食事やデートもできるので、婚活やパパ活も可能

aima(アイマ)は、全国で利用できるギャラ飲みアプリです。

男性の利用料金が1時間2,400円と業界内でもトップクラスに安く、気軽に女性と飲めるサービスとして人気となっています。

女性は審査なしで登録できるので手軽に始められるというメリットがあり、普通の女子大生が多く在籍しています。ギャラ飲みが初めてで不安という初心者の女性でも無理なく始められて安心です。

案件は複数で行う通常の飲み会のほか、1対1での食事やデートもできるので、婚活やパパ活に利用する女性もいるのが大きな特徴。LINEで通知も来るので使いやすさもバツグンですよ!

ただ、女性の報酬は時給1,400円スタートと低めに設定されているので、最初からガンガン稼ぎたいという人には物足らないかもしれません。

\ギャラ飲み初心者人向け/
aima公式サイト

glass

plum-glass

引用:https://glass.dating/

アプリ名 glass
運営会社 株式会社G
会員数 非公開
キャスト報酬 時給4,500円~
ユーザー料金 1時間6,600~22,000円
特徴 ・サービス開始から間もないのでライバルが少ない
・セキュリティ体制が万全
・コンシュルジュが在籍している

glass (グラス)は2021年からスタートした新しいアプリですが、登録者数がすごい勢いで増え続けている、

今最も注目のギャラ飲みアプリです。リリースされた当初は福岡県内のギャラ飲みに限られていましたが、現在は全国対応しています。

サービス開始から間もないので、女性にとっては「ライバルが少ない」というメリットがあります。

なのでそれほど苦労せずに案件をゲットできる可能性が高いという特徴があり、ほかのアプリでうまくいかなかった人も応募してみると良いでしょう。

運営歴の浅いアプリだとセキュリティ面に不安を抱く人もいるかもしれませんが、glassでは「男性は身分証提出が必要」「24時間体制で運営が不適切な利用者を監視」「24時間問い合わせ対応」など、しっかりとしたセキュリティ体制を整えているので安心です。

また、glassはコンシェルジュが在籍していて、おすすめのお店を相談することができるという特徴もあります。ギャラ飲みアプリでコンシェルジュがいるのは珍しく、初めてギャラ飲みアプリを利用する人も安心して利用できます。

\今注目のギャラ飲みアプリ/
glass公式サイト

Funmi

plum-funmi

引用:https://www.funmi.net/funmicast

アプリ名 Funmi
運営会社 合同会社OZ
会員数 非公開
キャスト報酬 時給8,000円~
ユーザー料金 非公開
特徴 ・エンタメ化したマッチングサービス
・時給が高いので稼ぎやすい
・女性は3段階にクラスが分かれている

Funmiは高時給で稼げる新感覚のエンタメマッチングアプリです。

顔出しNGなモデル、インフルエンサー、お笑い芸人、マジシャンなど、高いポテンシャルを持つキャストたちと男性をマッチングするサービスとなっています。

2021年にスタートしたばかりなので知名度は低いですが、ギャラ飲みで稼ぎたい女性にとってメリットの多いアプリなので私は強くおすすめします!

Funmiには楽しく稼げる2つの仕組みがあります。

ひとつは、複数の男性とキャストで楽しく飲みながら稼げる「Funmi Call(団体)」。もうひとつは男性と1:1で食事やお喋りを楽しみながら効率よく稼げる「My Funmi(個別)」。

時給はキャストクラスによって、エコノミー(時給8,000円)、ビジネス(時給1,4000円)、ファーストクラス(時給2,6000円)の3段階に分かれおり、積極的に参加することでランクがアップするシステムになっています。

エンタメ化したサービスなので、何かしらのパフォーマンスやスキルを披露できる女性は特に稼ぎやすいと言えます。

男性は経営者や企業の役員、医者、弁護士、会計士、芸能関係者、投資家など、社会的地位があるリッチな人が多数登録しているので、普段聞けない話を聞けるなどの貴重な体験ができるというメリットも!

楽しく参加しながらたくさん稼げるFunmiは、今後さらに注目されること間違いなしのサービスですよ!

\新感覚エンタメマッチングアプリ/
Funmi公式サイト

ギャラ飲みアプリplumに関するよくある質問

ここまでplumの基本情報やメリット・デメリットなどを解説してきましたが、まだ不安や疑問に思う点もあるかもしれませんね。

ここからはplumに関するよくある質問について解説していきます。

  • ギャラ飲みは危なくない?
  • 審査に落ちたらどうなるの?
  • ギャラ飲みも税金はかかる?
  • ギャラ飲みは稼げる?

ギャラ飲みは危なくない?

ギャラ飲みが初めての人は「ギャラ飲みって危険じゃないの?」と不安に思うのは当然のことです。ネット上にも危険な目にあったという声が多いのも事実ですからね。

TwitterなどのSNSを使ってギャラ飲みをする場合はリスクが高いので、はっきり言っておすすめしません。だけどplumであれば女性が安心安全に使えるように工夫されているので、危険な目にあう可能性はかなり低いと言えます。

Plumでは鍵のかかる個室やプライベートルームでの飲み会を禁止しています。つまり人目がある場所でしか飲み会を開けないため、セクハラされたり何かを強要されづらいということです。もし男性にホテルに誘われてもそのまま帰宅してもかまわないので安心してくださいね。

審査に落ちたらどうなるの?

plumの入会審査は写真審査のみですが、合否を知らせる通知はありません。

合格したらギャラ飲み案件がLINEのメッセージで届くようになりますが、不合格の場合は案件の情報は来ません。

写真を送ってから2日経過してもギャラ飲みの案件が来なければ審査に落ちていると考えてください。

審査は比較的合格しやすく、私の周りでも他のギャラ飲みアプリで落ちたけどplumには合格したという人がいます。容姿に自信がないという女性でも、写りの良い写真であれば合格率がかなり高くなるようです。

もちろんタレントなど自分以外の写真を使うのはダメですし、snowなどで極端な加工をするのもNGです。

合格後は、プロフィール写真で男性から評価されるというシステムがあるので、少しだけ盛った写りの良い写真で登録して高評価をゲットしましょう!

ギャラ飲みも税金はかかる?

結論から言うと、ギャラ飲みでもらった報酬は確定申告が必要です。飲み会へ参加するというサービスを提供し、運営会社が対価を払うわけですが、この対価に対して所得税と住民税がかかるのです。

女性と運営会社は雇用契約ではなく「業務委託契約」になります。そのため、ギャラ飲みの報酬は事業所得か雑所得のどちらかになります。

ただ、確定申告が必要かどうかは、働き方や報酬の額次第となります。

本業でギャラ飲みをしているのなら、利益は事業所得となり、所得額が48万円以上の場合は申告が必要です。

「正社員として働きながらギャラ飲みで副収入を得ている」「個人事業主としての本業が別にある」というケースでは、ギャラ飲みの利益は雑所得になります。

もし確定申告を行っていなかったことが発覚した場合、未納分の税金を納めるだけでなく、「延滞税」や「無申告加算税」というペナルティが課せられることになるので、絶対に申告漏れのないように気をつけてくださいね!

ギャラ飲みは稼げる?

一般的な相場でいうと、ギャラ飲みに1回(2時間)参加すると、チップも合わせて1~3万円程度です。plumのように女性側にランク制度がある場合、最高ランクまで上がればより稼ぎやすくなります。

通常のギャラ飲みの時給の相場は4,000~6,000円ですが、ごく一部では時給1~2万円という高報酬を得ている女性もいます。そのような女性はモデルやアイドルなどの芸能関係者、キャバクラやラウンジでトップクラスの人などです。

Twitterなどで見かける個人業者が流しているギャラ飲み案件には、かなりいかがわしいものも紛れていて時給10万円という常識外れの金額のものもあります。そのような案件は動画撮影されたりホテルに行くことが前提になっていたりと、危険な案件である可能性が高いので注意しましょう。

ギャラ飲みアプリplumまとめ

plumは登録からギャラの支払いまでLINEのみで完結するという画期的なシステムが人気のアプリです。

男性側とのやり取りをすべて運営側が代行してくれるのも大きな魅力。

運営が間に入ってくれることでトラブルを避けることができて安心ですし、頑張り次第で時給がアップしていくのも嬉しい点です。出勤頻度を増やしてたくさん稼いじゃいましょう。

面接不要で簡単に登録できて稼ぎやすいplumは、ギャラ飲み初心者の女性でも比較的ラクに利用できるので、気になる方はぜひ登録してみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次