パパ活アプリおすすめランキング

パパ活を辞めたい!疲れた時に見て欲しい上手な辞め方と別れ方

もうパパ活に疲れた、パパ活を辞めたいって時、パパ活をしている女性なら誰しもが経験することではないでしょうか?

疲れすぎて自分を保てなくなってしまった、辞めたいけど生活があって辞められない。

そんな時に、どうしたら上手にパパ活を辞めることができるのか、お付き合いしているパパと別れることができるのかをお話したいと思います。

他のパパ活女子はどんな時に疲れたと感じるのか、パパ活を辞めた後どんな生活をしているのかもご紹介していきます。

悩んでいる時の参考になればと思います。

パパ活アプリ選びで迷う方へ

パパ活アプリって本当に良いものも怪しいものもありますので注意してください。ナイトガーデンスタッフが全部つかって、さらにアンケートを取った中で質が高いのは「シュガーダディー」です。男性も女性もここからスタートすれば安心です。

目次

パパ活を辞めたい・疲れたと思うのはどんなとき?

まずは、パパ活が疲れた、辞めたいと思う時はどんな時なのか、他のパパ活女子の意見も見てみてください。

共感できるものがあると思います。

パパ活自体が自分に合ってなくて辞めたい

男性とデートするだけで簡単にお金が稼げると思って始めたパパ活だけど、年上すぎる男性と話が合わない。会うこと自体にストレスを感じる女性は少なくありません。

年上の男性が苦手、初対面の人と話すのが難しい、好きでもない男性と一緒にいるのが嫌だなど、パパ活をビジネスとして受け入れることができない女性は辞めたいと感じてしまいますね。

朝からほんまに気悪い、じじいってなんでこんなきもいの。。ほんとにキモすぎてp活やめたい

@ye___2706

自分がしていたパパ活のイメージと、実際とのギャップがあるという女性は多いと思います。

いいパパに出会えず思うように稼げない

パパ活アプリで顔合わせのアポが取れない、交際クラブでオファーがないと焦ったり疲れたりしてしまいますね。

顔合わせをしても次のデートに繋げられない、細パパばかり、定期が見つからないと安定した収入を得ることが難しいです。

定期パパがいないと顔合わせを多く入れる必要があり、その分初対面の男性と連絡を取ったり会わないといけないため疲れてしまいます。

もうp活やめたい〜 早く太い人1人だけ見つけて支えてもらいたい

@KUSOniboshi

パパ活で安定した関係を築けない、単発で終わってしまうと思っていた金額を得ることができず辞めたくなりますね。

パパとの関係がうまくいかずに辛い

パパ活は割り切った関係ですが、相手との相性も大切です。

ある程度パパとのデートが楽しいと感じられないと、続けていくのは難しいかもしれません。

お金のためとビジネスとして割り切っても、ストレスはかなりありますね。

パパと性格が合わない、しつこくされる、外見が生理的に受け付けないなど、男性に合わせることが多い場合は疲れてしまいます。

やり取りだるいからはやくp活やめたい きしょい

@pipi_popo777

パパ活はデートしている間だけではなく、会わない間もメッセージのやり取りで関係を繋いでおく必要がありますね。

会わないとお手当は発生しないため、その時間をだるいと感じてしまいます。

内容がきもいオヤジ構文とかだと、更に滅入ってしまいますね。

体の関係を迫られたり要求がエスカレートしてパパ活が嫌になった

パパ活は大人の関係がマストではありませんが、大人ありで考えている男性は多いです。

お付き合いしていると2、3回目のデートでホテルに誘われることはザラにありますよね。

お付き合いしているならまだしも、パパ活アプリ内で会う前に大人打診して来たり、大人なしだとアポが取りづらかったりするので嫌になります。

マジで一刻も早く金持ちになってp活やめたいもう大人打診ばっかで疲れた

@w_okanek

パパからドライブや旅行に誘われたりすることで、嫌になってしまうこともありますね。

お食事のみで距離を取ってお付き合いしたいのに、自分が思っている以上のデート内容を要求されると関係を解消したくなります。

仕事や学業との両立が厳しくプライベートの時間がない

仕事をしながらのパパ活だと、自分のプライベートの時間が取りにくくなります。

学業との両立が厳しい女性もいるでしょうし、彼氏とのデートを優先できないときもありますね。

昼職しながらp活しんどい。やめたいけどお金ないと不安だからやめられないっていう…

@m_8877_m

自分の時間が取れないとストレスも溜まってしまいますし、何のためにパパ活で稼いでいるのか疑問に思ってしまうこともあるでしょう。

早くパパ活を辞めたいけれど、生活が成り立たなくなるので仕方なく続けている女性は少なくないです。

パパを騙しているような気がして自分が嫌になった

パパ活は源氏名でしたり、個人情報を教えずにお付き合いするのが基本です。

嘘をつくこともあるでしょうし、色恋で相手を引っ張ることもありますね。

パパ活は疑似恋愛要素も強いので、相手に合わせていると身も心もすり減ってしまいます。

今の私は早くp活やめたいって強く思ってる、、、これがp活の現実だよー、真面目な私の性格には向いてない。一人一人丁寧に接してたら精神やられるし、こんなことしてる自分にも嫌になる笑笑

@iho93751421

ガチ恋してきた相手に応えることはできませんし、相手を騙しているのに耐えられなくなってしまうこともあるでしょう。

危険な目に合ってもうパパ活はしたくない

パパ活をしていると、怖い体験をすることもあります。

ホテルや男性の自宅、車に連れ込まれそうになったり、お酒を飲まされてしまうこともあるでしょう。

気に入らないからと怒鳴られたり、お説教され続けたりすると、もうパパ活を続けるのは無理となってしまうのは仕方がないですね。

今日会った人が危険な方すぎてもうp活やめたい

@naoo123n

持ち物を盗まれた、食い逃げされた、やり逃げされたなど、詐欺や犯罪に合うケースもあります。

地雷と呼ばれる男性と出会って怖い思いをすると、パパ活を辞めたくなるのは当然です。

好きでもない相手と大人をするのは辛い

パパ活で大人の関係を持ってしまうと、自分が体を売って稼いだことで罪悪感を持ってしまいます。

大人の関係を視野に入れてパパ活を始めたとしても、大人中心で稼いでいたとしても、突然自分が嫌になってしまうことがあります。

大人なしで活動していた女性だと、なおさら耐えられなくなってしまうでしょう。

p活やめたいもう体売りたくない

@biyouganbaruz

パパ活で自分が決めていた範囲以上のことをしてしまうと、精神的な負担が大きくなるため辞めたくなってしまいますね。

パパ活は疲れたら辞めるべき?

パパ活で疲れたと感じた時、すぐに辞めた方がいいのでしょうか?

お金のためだから辞められるわけない!と思っている女性も、少し考える時間を作ってもらえればと思います。

ストレスでダメになりそうならやめた方がいい

お金のためとは言え、パパ活ではかなりストレスが溜まります。

そのストレスで体を壊してしまうこともあります。

もう無理と感じたなら、パパ活を辞めて他の高収入の仕事を探した方がいいでしょう。

地雷などの情報収集にSNSを使うのはいいですが、他の稼いでいるパパ活女子とつい比べてしまって落ち込むこともあるでしょうから、SNSは見ないようにすることをおすすめします。

辛くなって心や体に負担が大きいと、パパ活で稼ぐどころか生活自体が危うくなってしまうため、無理なら辞めてすっきり忘れてしまった方がいいですね。

生活を見直して暮らしていけるなら問題ない

辞めたいけど生活ができなくなる、お金がないと不安というのは誰しもが持っている悩みです。

まずは、今の生活の無駄を見つけてもう一度昼職やバイトだけでやっていけるか計算してみましょう。

パパ活を辞めると、スマホ代、美容代、交通費などが減りますし、パパ活で余裕ができて無駄遣いしていることもあるでしょう。

生活をするために本当に必要な金額を出すと、パパ活以外のバイトでやりくりできることがわかるかもしれません。

期間を決めてパパ活をお休みすることも視野に入れる

パパ活に疲れてしまったときは、思い切ってお休みすることも大切です。

休んでいる間に、本当にパパ活で稼ぐ必要があるのか考えることができますので、一度リセットしてみるといいですよ。

ストレスが溜まり過ぎると、嫌々パパ活をしているため男性にも気付かれてしまいます。

そのため、お手当を値切られたり、アポが取れなかったり関係を切られたりと負の連鎖になってしまうんですね。

一度パパ活をお休みしてみて、頑張れるならまた続ければいいですし、休んでいる間に自分に合った稼ぎ方が見つかるかもしれません。

パパ活以外で女性が高収入を得られる仕事を視野に入れてみる

すっぱりとパパ活を辞めると、急に収入が減ってしまいます。

生活に不安がある場合は、パパ活を辞める前に他の収入源を見つけておいた方がいいですね。

  • キャバ・ガルバなどのナイトワーク
  • メールレディ・チャットレディ
  • レンタル彼女

女性で高収入が得られる仕事と言えば夜職ですが、ノルマや女性同士の人間関係が厳しいお店もあるので事前にしっかり調べておきましょう。

メールレディ、チャットレディはノルマはありませんし自宅でできますが、パパ活よりも少ない収入である場合が多いです。

全て男性の相手をするお仕事なので、パパ活とあまり変わらないじゃない!と思うかもしれませんが、客層も違いますしパパ活とは違った接客方法ですので試してみる価値はあると思います。

パパ活を辞めたら元の生活に戻ることができる?

もし、パパ活を辞めたとしたらどのような生活になるのか、パパ活を始める前の状態に戻れるのか、再開せずに済むのか気になりますよね?

自分がどのような状態でパパ活を辞めるのかで違ってきますが、辞めた後のこともイメージしておくといいでしょう。

金銭感覚や恋愛観がズレていると難しい

パパ活を辞めても元の生活に戻れないパターン
  • パパ活で上がった生活レベルを下げたくない
  • まだローンや借金が残っている
  • お手当なしで男性と会うのが無駄に感じる
  • 贅沢させてくれる男性でないと付き合いたくない
  • 決まった時間に毎日昼職で働くのが嫌だ
  • 整形で課金したい部分が残っている
  • 推しや本指名にお金がかかる
  • パパから買ってもらった(借りてもらった)マンションに住んでいる

パパ活で稼いだお金で贅沢をして、その生活レベルが下げられない女性は元の生活に戻るのが難しいですね。

昼職を続けていて、生活するのに十分なお金を稼いでいる場合でも、レベルが落とせないという女性は多いものです。

パパ活から恋愛に切り替えたくても、年収3,000万円以上で贅沢させてくれる男性でないとお付き合いできない。

パパ活アプリを辞めて、婚活アプリを使ってみたけどお手当なしで男性と会うのにメリットを感じなくなってしまったという口コミも多いです。

パパ活中にローンや借金を返し終えなかった、推しや本指名など引き続きお金がかかる、整形したい箇所が残っているなど継続してお金が必要な女性もパパ活を辞めることは難しいでしょう。

パパ活を辞めても再開する女性はいる

一旦パパ活を辞めても、お金が必要になったり贅沢な暮らしが忘れられずにパパ活に戻って来る女性は少なくないです。

パパ活以外の仕事で思うように稼げないと、出戻りしてしまいます。

彼氏と別れたきっかけで再開したり、子供の手が離れて時間ができたので復活する女性もいますね。

プライベートとパパ活をしっかり分けていた、目標金額を達成して次のステップに進むことができた女性は戻らずに済むケースが多いようです。

パパ活を辞めるタイミングは?

パパ活に疲れた、辛くなった時以外でパパ活を辞めるタイミングはあります。

どのような時にパパ活を辞める女性が多いのか、辞めるタイミングをご紹介します。

パパ活は一生できるわけではないので辞めたいときがタイミング

パパ活は一生続けられるわけでありません。

一番稼げるのは20代、30代後半からは少しずつ稼げる金額は落ちていきます。

稼げるときに稼いで、生活が安定したら早めに辞めてしまった方がいいでしょう。

ずっと続けていくには、精神的な負担もありますし、金銭感覚のズレは長ければ長いほど取戻しが効かなくなります。

辞められるなら辞めたいときにすっぱりと辞めてしまった方が、他の生き方を探せるチャンスが増えます。

目標金額が達成されたとき

目標の貯金額を達成した、マンションが買えた、整形費用が貯まった、ローンを完済したなど、目標を達成した時にパパ活を辞める女性は多いです。

パパ活をする理由を明確にして、無駄遣いはせずに目標を達成した女性はすっぱりと辞めることができます。

パパ活を辞めた後の身の振り方を決めていると、パパ活の稼ぎに頼らずに切り替えていくことができると思います。

就職や転職が決まって環境が変わる時

大学卒業したら、新しい仕事が見つかったら仕事に集中するためパパ活を辞める女性もいますね。

パパ活をする期間を最初から決めていると、辞めやすくなります。

パパにお別れを言う際も、環境の変化は伝えやすいですし、納得してくれる理由になります。

また、実家に帰る、地方に引っ越すなどもパパ活を辞めやすいタイミングですね。

彼氏や好きな人ができた時・結婚が決まった時

彼氏持ちでパパ活をしている女性は約半数程度いますが、同棲や結婚が決まったらパパ活を卒業するタイミングになります。

結婚後、パパ活を続けるのはかなりリスクが高く、バレると不利な条件で離婚する可能性もあります。

彼氏や好きな人ができて、パパ活を続けられなくなる女性も多いです。

彼氏公認でパパ活をしている女性も稀にいますが、認めてくれる彼氏は少ないのが現実です。

パパ活に疲れた時の上手な辞め方

パパ活を辞めるときは、どうしたらスムーズにいくのでしょうか?

後腐れなくすっきりとパパとお別れする方法をまとめました。

お付き合いしている内容で別れ方を判断する

まずは、パパ活でお付き合いしている男性との付き合い方で別れる方法を判断してみてください。

定期契約をしている、お付き合いが長い、使ってくれた額が大きい、ガチ恋であるなどで別れ方は変えた方がいいですので、なるべく慎重にやっていきましょう。

定期パパがいないなら自然消滅でOK

定期パパがいない女性は、今連絡を取り合っている男性とは自然消滅でいいと思います。

パパ活アプリを利用しているなら、プロフィールなどのデータを消去し、退会手続きをするだけでOKです。

交際クラブ会員なら、運営に退会届を受理してもらいましょう。

交際クラブによっては、入会後3か月退会できないものもありますので、事前に確認しておいた方がいいですね。

お世話になった方には、辞めることを報告した方がいいですが、メッセージで構わないと思います。

個人情報を知られている場合は、定期パパがいる場合の別れ方を参考にしてください。

定期パパがいるなら相手の性格で判断する

定期パパがいる場合は、パパの性格で別れ方を慎重に選ぶ必要があります。

怒らせるような別れ方はNGです。

ガチ恋やかなりお金を使わせた相手には十分に注意してください。

男性によっては別れ話で豹変してしまう、粘着されてしまうケースもあります。

個人情報を知られていないとしても、お金を持っている男性なら調べようと思えば簡単に調べられてしまいます。

1.パパと連絡を減らして自然消滅させる

パパとの連絡方法でLINEを使っている女性は多いです。

いきなりブロックしてしまうと男性の動向がわからなくなるので、連絡を取る回数を減らして行ったり、メッセージがあっても未読のままにしておくといいでしょう。

あまりにもメッセージが多いなら、未読のままメッセージを読む方法を試してください。

iPhoneの場合
  • トークルームを長押ししてメッセージを確認する
  • 通知からメッセージを確認する(2行以内)
Androidの場合
  • 既読回避専用アプリを使う
  • 通知からメッセージを確認する(2行以内)

パパ活を辞めたのに、パパの連絡先を残しておいたりメッセージを確認するのは面倒ですが、安全のためにしばらく残しておいた方がいいでしょう。

こんなパパに使える
  • あまり連絡がない
  • 1か月以上会っていない
  • 定期契約していない
  • 住所や勤め先・大学名・本名など個人情報を知られていない

2.メッセージで辞めることを伝える

メッセージでパパ活を辞めることを伝えるには、パパとの距離感が問題になります。

あまり親しくない、ガチ恋されていない、細パパなど、関係性が深くない相手にならメッセージだけでOKなケースもあります。

その際は、嘘でもいいのでパパ活を辞める理由を明確に伝えた方がいいでしょう。

パパ活を辞める理由
  • 親にバレてパパ活が続けられなくなった
  • 仕事が忙しくなって会えない
  • 引っ越すことになった

このように、会えない状況である場合は、メッセージでお別れを伝えやすくなります。

親バレは、パパ活が続けられなくなる最も強い理由になります。

家庭の事情などをパパに伝えていない、親が厳しいと伝えている場合は一人暮らしであっても、社会人であっても誰でも利用できます。

パパ活であることから、親にお付き合いを公表して許してもらおうとする男性は少ないはずです。

仕事で重要なポジションを任された、プロジェクトに参加することになったなど、仕事で会う時間が取れないのも理由にできます。

その場合は徐々にフェイドアウトにはなりますが、伝えておけばお別れすることができるでしょう。

急な引っ越しも、パパ活を辞める理由になります。

急に実家に帰ることになった、転勤が決まったなど、もう会えない理由にはなりますね。

ガチ恋男性の場合は、まずは徐々に連絡を減らしていくところから始めるといいでしょう。いきなりブロックするなどはしない方がいいと思います。

こんなパパに使える
  • 住所や勤め先・大学名・本名など個人情報を知られていない
  • ガチ恋・粘着質でない

メッセージで別れを伝える場合は、こちらも参考にされてください。

3.実際に会って別れを告げる

定期パパや太パパ、神パパなど関係性が深い相手には、実際に会って別れを告げた方がいいでしょう。

今までお世話になった感謝を伝えると共に、お別れしないといけない理由を伝えます。

STEP
大事な話があることを伝える
STEP
カフェなどで普段通り接してまずは和む
STEP
お世話になった感謝の気持ちを伝える
STEP
パパ活を辞める理由を伝える

まずは、メッセージでお別れを匂わせておくと、パパも考える時間があるためおすすめです。

パパと別れることが辛い、本当にお世話になったと伝えてみましょう。

パパが怒りそうなときは、泣いてしまうのも方法です。

女性の涙に弱い男性が多いですし、人目もあることで大事には至らないと思います。

パパ活を辞めるときの注意点

パパ活を辞めるときは、お付き合いしているパパと別れることが最も気を使うポイントです。

どんなことに気を付ければいいのか、スムーズにお別れできる注意点を知っておいてください。

別れ話は人目がある場所でする

実際に会ってパパ活を辞めることを伝えるときは、絶対に人目がある場所でお話しましょう。

二人きりの密室だと、パパが逆上してしまう可能性もありますが、人目があると自制する方がほとんどだと思います。

お店であると、何かあっても店のスタッフが助けてくれますし、最悪の危険は免れます。

人前で声を荒げられたり、泣かないといけないなど恥ずかしい目に合うかもしれませんが、パパ活を辞められてパパともお別れできるなら仕方ないと腹をくくりましょう。

パパに感謝して傷つけるようなことは言わない

お別れする際は、感謝を伝えてください。

いいパパでなかった場合であっても、お金をいただいていたことには変わりありませんので、お礼は言った方がいいですね。

パパが怒ったとしても、自分もキレないように冷静に対応しましょう。

暴言を吐かれるかもしれませんが、耐えた方が賢明です。

何か言われても「ごめんなさい」「今までありがとうございました」で通しましょう。

お手当は返すと言っていない限りは返却の義務はない

稀に、今まで渡したお金を返せと逆上する男性もいます。

パパ活で貰ったお金は譲渡されていて、返金の義務はありません。

ただし、「貸してください」「返します」と言ってしまった場合は、口約束であっても返金の義務が生じます。

パパが「貸してあげるね」と言って渡された場合にも注意が必要です。

できるだけトラブルにならないような方法で、すっきりとパパ活がやめられるようにお別れする前は、もう一度パパとの関係性を見直してみてください。

まとめ

パパ活に疲れて辞めたくなることは、パパ活女子なら誰しも経験することです。

生活に支障がないなら、辞めてしまった方が賢明かもしれません。

一生できる仕事ではありませんし、続けていくには体力も精神力も必要です。

無理と感じたら、パパ活を一旦休むこともできます。その間に本当に辞めるか、続けるかを判断するといいでしょう。

パパ活を辞めるときに注意したいのが、パパと別れる方法です。

怒らせてしまってトラブルにならないように、男性の性格を見極めて冷静に対応してください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次