パパ活アプリおすすめランキング

パパ活は怖い目に合わない?恐怖体験を元に危険やリスクを回避する方法を教えます

パパ活が初めてだと怖いんじゃないかな?騙されて危ない目に合ってしまうのではないか?という不安があると思います。

確かにパパ活は100%安全な物ではありませんし、実際に怖い思いをした女性の口コミも多く見かけますよね?

パパ活は自己責任です。会社やお店が守ってくれるわけではありません。

パパ活で怖い目に合った話を聞いてどのような状況で危険になったのか、どのような行動がリスクが高いのかを知っておくことは大切です。

パパ活での怖い話とその回避方法を一緒にまとめましたので、パパ活を始める前にはチェックして欲しいと思います。

パパ活アプリ選びで迷う方へ

パパ活アプリって本当に良いものも怪しいものもありますので注意してください。ナイトガーデンスタッフが全部つかって、さらにアンケートを取った中で質が高いのは「シュガーダディー」です。男性も女性もここからスタートすれば安心です。

目次

パパ活が初めてで怖いと感じる理由は

パパ活を始めるときに怖いと感じてしまうのは、当然だと思います。

知らない男性と会うこと、その男性はかなり年上であること自体も怖いと感じてしまう理由だと思いますが、パパ活での色々な怖い噂も聞きますよね?

みんなはどんなことでパパ活を怖いと感じるのか、同じことを感じているのか見てみてください。

初対面の男性と会うパパ活の顔合わせが怖い

パパ活を始めたばかりだと、かなり緊張するのが顔合わせですね。

どんな人が来るのか、上手くお話ができるのか不安な気持ちがあります。

パパ活はアポ取りからお手当交渉、お金を受け取るところまで全て自己責任なので、顔合わせではかなりのプレッシャーがかかってしまいます。

失礼なことをして怒られないか、気に入ってもらえるのか、お手当をもらうタイミングはいつなのか、パパ活に慣れていても顔合わせは緊張するものです。

顔合わせが怖い時の対処法
  • メッセージのやり取りで仲良くなっておく
  • メッセージのやり取りでお手当を決めておく
  • 質問をいくつか用意しておく

顔合わせでは男性がリードしてくれることがほとんどなので、しっかりと受け答えができればOKです。

目を見てお話しできない、聞かれたことにも答えられないと、パパ活は難しいかもしれません。

本当にお金が貰えるのか騙されないかが怖い

パパ活ではお手当は現金で受け取ることを徹底してください。

銀行振込での後払いは、お手当詐欺に合う場合がほとんどですし、銀行口座は個人情報になりますので教えるのは危険です。

前払いでもらうのが一番ですが、顔合わせや慣れていないとお手当のことを言いづらいですよね?

パパ活アプリ内で顔合わせの条件を話しておくと、男性が忘れていた場合でも言いやすくなります。

ただ、顔合わせではお手当なしと考えている男性もいますし、太パパの場合はお手当の話をせずに会った方がうまくいくこともあります。

できれば男性から条件に付いて聞かれた際に、お手当の提案をしてみることをおすすめします。

また、最初から好条件で提案された場合は、詐欺の可能性を疑ってください。

顔合わせで1万円以上、大人10万円、最初から定期契約を提案するなどはお手当詐欺の可能性があります。

お手当が貰えるか怖い時の対処法
  • メッセージのやり取りで条件を話しておく
  • 必ず現金で受け取る
  • 条件が良すぎる相手は警戒する

体の関係を求められたり強要されないか怖い

パパ活は大人の関係がマストではありません。

パパ活アプリで最初から大人の関係を提案してくる男性はいますが、不特定多数への勧誘は買春行為としてアプリ内でも規約違反になります。

大人なしの男性を探すのは時間がかかりますが、パパ活アプリにも必ず探せばいますので、焦らずにゆっくりと希望の条件で探しましょう。

メッセージ内で大人を提案されても、丁寧にお断りすれば理解してくれる男性もいます。

大人の関係なしでお付き合いをするためには、容姿がもの凄く優れている、会話がうまい、男性の趣味に合わせられるなどのスキルや特徴は必要です。

大人の関係が怖い時の対処法
  • 焦らずに条件に合った男性を探す
  • 丁寧にお断りして相手の反応を待つ
  • 会話などで楽しませるスキルを身につける

パパ活をしていることがバレないか怖い

彼氏や家族にパパ活がバレる一番の原因はスマホです。

スマホに入っているパパ活アプリやSNSを見られた、LINEなどの通知を見られたなどがバレる理由ですね。

パパから貰ったプレゼントやバッグに入れっぱなしのお手当を見つけられる、服装や持ち物が派手になった、金遣いが荒くなることも原因の一つになります。

知り合いに見つかる可能性もあるので、生活圏でのパパ活はやめておいた方がいいですね。

また、ライブカメラやテレビの撮影に映り込んでしまっていないかには注意しましょう。

パパ活バレ怖い時の対処法
  • スマホの管理を厳重にする
  • 普段の生活は変えない
  • SNSは利用しない
  • 生活圏でのパパ活はしない

パパ活アプリは怖いものなのか?

パパ活をするときに利用するのがパパ活アプリです。

高校生を含む18歳未満は利用できないようになっていて、18歳以上であっても本人確認書類を提出しなければ利用することができません。

パパ活アプリは怖いものなのか、違法性などはないのかを見て行きましょう。

公安委員会に届出をしているマッチングアプリ

安全なパパ活アプリかどうかを判断する基準

  • インターネット異性事業届出がされている
  • 運営歴が長くある程度知名度がある
  • セキュリティがしっかりしていて違反通報制度がある
  • 男性の月額料金が5,000円以上
  • 口コミが多い
  • 男性の年収証明がある

パパ活アプリの安全を確認する際には、上記のようなポイントを参考にしてみてください。

健全運営をしているパパ活アプリ自体は、インターネット異性事業届出を管轄の公安委員会に提出していますので違法性はありません。

まずは公式サイトに「インターネット異性事業届出番号」が記載されているかを確認してください。

女性が安心して利用できるポイントとしては、運営歴が長く会員数が多いこと、知名度があり口コミが多いこと、男性の年収証明があれば間違いないですね。

パパ活アプリは、普通のマッチングアプリよりも男性の月額料金が高めになっています。

パパ活はデートの対価としてお手当を渡すことが基本ですので、お金を持っていない男性が利用できないように多少高めな月額料金が設定されているのが一般的です。

また、男性は必ず年収を記載するのですが、それに嘘がないことを証明する年収証明があるパパ活アプリだと初心者パパ活女子が失敗しづらいのでおすすめです。

利用するには本人確認の必要がある

パパ活アプリは電話認証さえすれば誰でも登録できます。

ただし、アプリ内の機能を利用して異性と連絡を取るには、身分証明書を提出して年齢確認をする必要があります。

そのことで18歳未満の児童が利用できない仕組みになっています。

身分証明書の提出が怖いかもしれませんが、顔写真や本名、住所を隠して提出することができますので、個人情報を運営会社に知られることはありません。

また、知名度が高いパパ活アプリはセキュリティ面に力を入れていますので、情報が漏洩することはまずないでしょう。

提出した身分証明書も、一定のルールに従って消去されていますので心配はいりませんよ。

SNSでのパパ活より確実に危険は少ない

SNSでのパパ活がなぜ危険なのか

  • 年齢確認・本人確認がなく匿名性が高い
  • 無料で利用できる
  • 冷やかし・いたずらも多い
  • サイポリの監視がある

SNSでのパパ活が危険な理由は、18歳未満でも利用でき犯罪者になるリスクがある中あえて利用している男性がいるからです。

守るものがない、犯罪者になっても問題がない男性も利用しているということです。

また、無料で利用できるためお金がない男性もパパとして活動することができます。お金がない男性はもちろんお手当を渡すことができないですので、お手当詐欺に合ってしまいますね。

冷やかしやいたずらも多く、待ち合わせ場所に来ないことも頻繁に起こります。

パパ活で怖い思いをした口コミや報道されている事件には、Twitterを利用してのパパ活が多いことがその証明になります。

18歳未満の女性や、未成年者を狙った男性の犯罪を防ぐために、サイポリも監視の目を光らせていますので、警察に逮捕、補導されてしまう可能性も高いのがSNSでのパパ活です。

パパ活であった怖い話の体験談

パパ活をする際に知っておいた方がいいのが、パパ活で良くあるトラブルです。

自分は大丈夫という保証はどこにもありません。

パパ活での怖い話とどうしてそうなったのか原因をまとめましたので、始める前にはチェックして欲しいと思います。

パパ活中にお財布を抜かれた

私がp活始めたての体験だけどドカタして帰る時に前払いでもらったまま ホテル出る前に財布確認してなくて 駅に着いた時に財布からお金抜かれた のを気づいたことある。 その時、pと別れてすぐだったから ダッシュでp捕まえて京 都 駅で 人目気にせずブチ切れて倍の金額 ぶん取ったことあるので気をつけて

@EfI5s

今日P活で、レストランでご飯に行った時財布からお金抜かれた。多分トイレの時かな? 最悪

@manamanadesu00

P活始めた頃、ホテル入る前にお金もらって盗撮防止で部屋真っ暗にしてプレイ、Pが「急用あるから先に出るね」てホテル代置いて行った 帰り財布見たら全部抜かれてた 教訓 盗撮防止でも部屋真っ暗にしない Pが先にホテル出る時は財布確認してから 部屋真っ暗だったのに… あいつ目に赤外線ついてる?

@rara_bath

男性からお金を抜かれる窃盗に合った女性も少なくありません。

渡されたお手当を取られるだけでなく、財布からお金を盗まれることもあります。

ホテルでシャワーを浴びている間に抜かれることが多いため、なかなか警察には届けられないというのが実情です。

とは言うものの、窃盗は犯罪ですのでお金を盗まれた場合は警察に届けることができます。

・大人の関係でシャワーを浴びている間にお金を盗まれるケースが多い
・お茶や食事で席を立った際に抜かれる場合もある

危険を避けるポイント
  • 信頼できる相手とのみ大人の関係になる
  • 無駄なお金は持ち歩かない
  • お手当はジップロックに入れてバッグに隠す
  • 席を立つときは必ずバッグも持って行く
  • 大人の前より後、そわそわするなど怪しい雰囲気がないかチェックする

今まで渡した分のお手当を返すように脅された

やばい。ずっとお会いしてたパパさんから今まで渡した分、返して欲しい。バックれんなよ。ってきてマジでビビってる。 穏便に済ませる為に支払った方が良いよね。。。こういうの初めてでめっちゃ怖い。こんな怖い経験するなら、もうP活やめようかなって思ってる。急に支払うなんて無理やし。どうしよう

@tonomiiiii

さて、切るつもりで未読無視決め込んでたpから歯列矯正代90万返せと連絡が来ているが、どうするか?
返さないと職場や同級生にp活してるのバラすし弁護士たてて取り返すと言っている…

@Haaaachans2love

パパ活の関係が終わる時に、今まで渡したお金を返せと言われたり脅迫されたりすることもあります。

パパ活のお付き合いは永遠ではないですし、楽しい時間を提供したにもかかわらず、関係が終わると今まで支払ったお金を返せと言うのも理解しがたい行為ですよね?

お手当は譲渡になり、返す約束をしていない限りは返金する必要はありません。

ただ、男性側が「貸したお金」であると認識している場合は注意が必要です。

デートの対価として渡されたお手当ではなく、支援として大金を受け取る際には、男性がどのようなニュアンスの言葉を発しているか確認しましょう。

「少しずつ返して」「いずれ返して」「融資」などの言葉を使った際には、返金を希望していますので話をはっきりと付けておいた方が後々トラブルにならずに済みます。

・パパ活でのお手当は譲渡なので、返す必要はない
・デートの対価でない支援には注意

危険を避けるポイント
  • 貸してあげると言われたお金には手を付けない
  • 「返す」とは言わない
  • 嘘をついて男性から大金を引っ張るのは危険

パパに暴力を受けた

パパ活女子の27歳女性がホテルで以前2万円を取られたのが悔しくて取り返そうとした男に顔を殴られ骨折しバッグに入っていた現金50万近く盗られたってニュース見てなんともいえない気持ちになった、、、

@kjepaan

パパ活してておじさんに殴られて 警察行ってもう会わないって話に なったんだけど   金返してって学校で待ち伏せされたり 返した後、家に1度ピンポン されたんだけどそろそろアパートに戻っても 大丈夫かな、、

@ss_puff1

パパ活で男性に暴力を受けた女性もいます。

パパ活では強気に出ないといけない部分もありますが、責め立てすぎると逆上されるケースもあります。

言葉で女性に勝てない、追い詰められたと感じた際に暴力をふるう男性はいます。

お手当をもらえなくて揉めた時でも、下手に出るようにした方がいいでしょう。

・普段から感情の起伏が激しい男性には注意
・言葉で勝てない・追い詰められた際に暴力をふるう

危険を避けるポイント
  • 危ないと感じたらお手当の回収は諦める
  • 激しく追い詰めるようなことはしない
  • 高圧的・上から目線男性とは会わない
  • 別れ話は人目があるところでする

パパがストーカーになった

お気に入りの太Pがストーカー化して昼職にまで影響でたから昼職辞めるまではP活は自粛中…たぶんわたしは上手くやれないから…

@fb7_7d

ほんとにあったコロナの怖い話。パパ活女子が一度食事した相手から「コロナに感染したから濃厚接触者として保健所に申告しないといけないから住所教えて」と言われ仕方無く教えてしまう。それから数日経ってから、男が家の前で待ち伏せするようになったという。ストーカー男の悪知恵こわい。

@iichico_peace

ストーカーに合ってしまうと、恐怖で外に出ることも出来なくなってしまいます。

最終的には引っ越しをするしか方法はなく、資金的にも厳しいですね。

パパ活では本名や住所など個人情報に繋がることは明かす必要はありませんし、簡単に話してしまうのは危険です。

学校名や会社名はもちろん、最寄り駅やSNSのアカウントも教えないようにしましょう。

車で送ってもらうのは密室になるだけでなく、住所を知られてしまうため余程信頼ができる相手でないとやめた方がいいでしょう。

また、呼んでもらったタクシーの場合は、降りた場所を特定できる可能性が高いです。

・ストーカー被害に合った場合はすぐに警察などに相談する
・パパ活の後は付けられていないかチェックする

危険を避けるポイント
  • 本名・住所・学校名・会社名など個人情報に繋がることは明かさない
  • 恋愛体質・メンヘラを避ける
  • 色恋営業は危険な場合も多い

奥さんにバレて慰謝料を請求された

アラフォーあげ子の知り合いで まだP活してるアラフォーがいるんだけど 奥さんから 今までPが使った額と 慰謝料払えって言われたらしい 払えないなら訴訟にします って言われたって そりゃ大人込なら 浮気だ!プリだ!って 言われても仕方ないよね…

@pgrpgr_pj

奥さんに興信所つけたらガッツリp活してて離婚したって話知り合いから聞いてゾッとした。どっちかというと旦那さんがつけられるケースの方が多いと思うからpjさんたち気をつけて。。何回も会ってるのバレたら普通に慰謝料とられますよ

@krschn_pj

既婚者男性とパパ活する際に気を付けたいのが、奥さんにバレて慰謝料請求されないか?ということです。

大人の関係でお付き合いしている場合、不貞行為として訴えられてしまう可能性は高いです。

大人の関係なしのお付き合いだとしても、あまりにも夢中になり過ぎて大金を使ってしまった、夫婦生活に影響を与えているなど男性の対応で慰謝料請求に結びついてしまうこともあります。

既婚者と知りながら大人の関係を持った場合、相手の家庭の状況が悪くなっている度合いで慰謝料の額は変わってきます。

50万円から300万円の慰謝料が相場ですので、気を付けたいところですね。

・相手の家庭がどうなったかで慰謝料額が変わる
・既婚者と知らなかった場合は、慰謝料が免除されるかかなり金額が下がる

危険を避けるポイント
  • 既婚者男性とは大人の関係にならない
  • メッセージのやり取りなど証拠は消しておく
  • 既婚者であるかどうかの確認をしない

パパ活中に薬を盛られた

P活ではある程度の危機感は持ってたけど、普通に世の中犯罪者はいるなと。 むしろ守るものがあるP相手の方が、安全だった説がある。 どんなに吐いてもこれまで一度も記憶を無くしたことのない私が、今回は所々無い点から、薬を盛られた可能性が高いって弁護士は言ってた。 頼むから死んでくれ

@nako3211

薬仕込んでくるPもザラに居るからpjの皆気をつけて。怪しいと思いつつ一口なら大丈夫だと思って飲んだ私も悪い。ヤツらは想像以上に強い薬を仕込んでくるからたとえ一口でも絶対飲んじゃダメ
食事中、事前にお酒飲めないと話していたのに「一杯だけ」としつこく言われて飲まされた
謝られコンビニでお茶を買ってくるとコンビニにPが入る
コンビニのテーブルの上で作業を始める
Pがペットボトルのお茶の蓋を開けながら「飲みな」と言ってくる
ヤバいと思いつつも一口だけ飲んで、引き止めようとするPを振り払って電車に乗る
たった一口だけなのに凄く眠くて寝過ごして終点まで来てしまった
その後どうやって家まで帰ったか記憶がない

@mikadonuts

Twitterで知り合った女性に睡眠薬を飲ませ、レイプを繰り返していた男が逮捕された事件もありました。

睡眠薬を飲まされると眠り込んでしまうのでは?と思いがちですが、普通に歩いたり会話をしたりすることもできるんです。

意識だけは朦朧として、その時の記憶がない状態なんですね。

睡眠薬は1日程度で体外に排出されてしまうため、尿検査や血液検査が遅れると検出されないことになりますが、最近では髪の毛を使っての検査もできるようになっています。

万が一被害に合ってしまった場合は、ワンストップ支援センターへ相談してください。

液体に入れると青く変色する睡眠薬も一般化されていますが、まだすべてが青色に変わるわけではありませんので注意してください。

・飲み物を飲んだ後に眠くなる症状が出る女性が多い
・もし被害に合ったなら「薬物やアルコールなどを使用した性犯罪・性暴力に関して」

危険を避けるポイント
  • 飲み物を男性から受け取らない
  • 飲みかけにして席を立たない
  • 飲みかけで席を立った場合は、飲み物を替える
  • 人からもらった薬は飲まない

隠し撮りされた

私は大丈夫!と言っていたPJが隠し撮りされて脅されていた…。P活は個人間の直接取り引きだから十分に気を付けないと。

@deaikeikouryaku

私の学校でp活してるのバレて警察沙汰になった子がいるらしい。 その子はドカタ中に盗撮されたのかしらないけど、脅されてたみたいでその内容がエスカレートしたから警察に言ったけど、売春だから被害者にはならないらしい
その子は「私の学校にまだp活してる子いるから、リンクする」的なこと言ってるらしい。

@xE5CJmPvpI7Fsty

このように隠し撮りをネタに脅されることもありますし、販売目的で盗撮する男性も存在するんです。

男性の撮影を許可するのはもっての外ですが、隠しカメラで撮影される可能性もあることは忘れてはいけません。

隠しカメラを設置しやすいのは男性の自宅、男性が先にホテルに入っている場合です。

また、車載カメラが搭載してある車も多いですので、車内での大人やプチもかなり危険ですね。

・ペンやハンガーなどにカモフラージュした小型カメラもある
・お手当が良くてもハメ撮りは絶対にやめる

危険を避けるポイント
  • 男性の自宅・男性が先にホテルに入っている部屋には行かない
  • ベッド周りに不審な物が置かれていないかチェックする
  • 男性のカバンが開いてベッドの方向を向いていないか
  • 車内は車載カメラがあるため危険

パパ活相手に性病をうつされた

梅毒P活界隈流れてるよ…。ぺい○○ずで会ったPが梅毒治療中で、症状あっても気づかずにアプリで会ったPJと何人もドカタした後、おかしいと思って受診して発覚したって言ってた
かなり不特定多数の方と生でしていたようなので、自分でも相手を把握できていないと言っていました

@kbhd23

急いでなんでもやって稼ごうとした時は喉膣両方にクラミジアと淋病どっちも貰ったから 私は新規少なめに頑張るのが向いてる… あと必ずS着

@gjmmttptjmmw

最近は梅毒感染者が急増しており、女性は20代、男性はあらゆる年代に感染者が出ています。

そのことから、パパ活が原因ではないか?と言われており、複数相手の大人はかなり危険であることがわかります。

性病を放っておくと、将来妊娠しづらくなったり様々な合併症を引き起こす可能性もあります。

パパ活で大人をするなら不特定多数はリスクが高いことを知っておきましょう。

最低でもゴムを使用すること、定期的に検査をすることは守ってください。

・無自覚で性病をばらまいている人もいる
・わかりにくい症状の性病もある

危険を避けるポイント
  • 大人の関係は限られている少数と
  • ゴムを必ず利用する
  • 大人ありのパパ活では定期的に検査をする

パパ活相手にレイプされた

顔合わせ史上最もハートの強かったPJさんは「今日ボラギさんがアポ4人目なんですけど、お手当まだ1円ももらえていなくて、2人目の人はミッドタウン(六本木)で待ち合わせたあと近くのSOHOに連れ込まれてレイプされたんですよぉ」と笑顔で語っていた女子大生です。P活なんてしない方がいいのよホント

@presidentsaran

昨日、私に無理やり大人させて、お金払わずににげたpです。 多分だけど初心者を狙ってます、 皆さん気をつけてください。
私は昨日初めてのp活でした、。 とっても怖かったです。ずっと泣いてやめてって叫んでました、、。 こんな被害も受けるpjさんが1人でも減って欲しいです…文面がいい人そうだったんで騙されました

@xE5CJmPvpI7Fsty

レイプ自体人には言いづらく、警察に届けるのにも躊躇してしまう犯罪ですね。

パパ活となるとさらに相談しづらく、表ざたになっていない被害も多いのではないでしょうか。

レイプ被害は、男性の部屋について行ってしまう、車に乗ってしまうことで起こりやすくなります。

密室で二人きりになると、逃げ場はなく助けを求めることもできなくなります。

また、お酒を飲み過ぎてホテルなどに連れ込まれてしまうケースもありますね。

緊張するとお酒をつい飲んでしまうことがありますし、断れずに飲まされてしまうこともあるでしょう。

気が弱い、お酒が強くない女性は、顔合わせでは飲まないようにした方がいいと思います。

・レイプにあってしまったらアフターピルを飲む
・医師に相談し診断書を書いてもらう

危険を避けるポイント
  • 男性の自宅へ行かない
  • カラオケなど密室を避ける
  • 車に乗らない
  • お酒を飲み過ぎない
  • 睡眠薬に注意する

パパ活でやり逃げされ妊娠した

P活でヤり逃げされた上に妊娠してしまった女の子の相談受けてきた 守ってくれる後ろ盾がないP活に安心安全はない お金だけを考えてしまう事はかなりのハイリスクだ 普通の容姿でコミュニケーションも取れるなら店と折半だったとしても断然、風俗店に属する方がいいと思う

@lovesapojt1101

お金なさすぎて大人始めて、銀行振込系やり逃げにあい、しかも生中で、妊娠し、堕胎手術で借金額膨れ上がり、精神も病んで入院中のPJさんを私は知っている(お金借りパクされてる\(^o^)/) 貧困過ぎるとp活って負のループに陥って余計酷いことになるリスク高すぎると思う。 PJさん経済的自立しましょ

@okanekae

やり逃げを防ぐには、ホテルに入る前にお手当を現金で受け取ることです。

最低でも顔合わせを入れること、できれば数回デートして相手のことを把握できてから大人の関係をOKした方がいいと思います。

ゴムなし、生中は性病のリスクだけでなく、妊娠してしまう可能性もあります。

アフターピルも24時間以内に服用したとしても95%の妊娠阻止効果しかありません。100%ではないということは覚えておいた方がいいでしょう。

また、服用時間が遅くなるほど妊娠阻止効果は低くなっていきます。

・アフターピルは24時間以内に飲んでも100%ではない
・相手がわからない、逃げられた場合は全て自己負担

危険を避けるポイント
  • 信頼できる相手とのみ大人の関係になる
  • 相手の個人情報は把握しておく
  • 大人ありならピルを服用しゴムありにする
  • お手当は現金で前渡しで貰う

パパ活がバレて怖い目に合った

私中2から中3までp活してたけど家にいるより知らないおじさんとセックスする方がいうて楽しかったし生きる意味が持てたよね(笑)おじさんと学校終わったあと会う為に頑張って学校行けてたし。警察にバレた時は学校逃げ出した。生きる意味なくなったなあ、1年前の私、お疲れ様です。

@omaehasasuke

会社のスマホでパパ活してんのバレた33歳既婚者自称p活女子新卒2○歳のスマホが闇ルートで回ってきてた。処分軽かったけど俺だったら退職して遠くに引っ越す

@russianblue_acc

私のツイッターのせいで結婚破棄になりましたDMはまじ知らんがな。その人は自分が過去にパパ活してたのわかってくれると思って暴露したらわたしのツイッターみてた彼氏が贅沢な生活をしてると勘違いして破棄になったらしい。そもそも贅沢な暮らししてないしパパ活するのは自己責任だし当てつけすぎる

@RUBY_UOxOU

パパ活は大人なしの健全であっても、世間からのイメージはあまりいいものではありません。

彼氏にバレれば喧嘩になり揉める、親にバレれば辞めさせられることになります。

18歳未満の場合は、バレてしまうと警察に補導され親には確実にバレますし、学校まで話がいってしまう可能性があります。

特に、結婚が決まっている場合はパパ活バレは致命的です。破談になってしまうのはもちろん、慰謝料を請求されてしまうケースもあります。

・パパ活がバレると人生が変わってしまうこともある
・18歳未満のパパ活は警察に補導される可能性が高い

危険を避けるポイント
  • スマホの管理を厳重にする
  • 普段の生活は変えない
  • パパ活をしていることは誰にも言わない

パパ活で怖い思いをしないためにできること

では、どうすればパパ活で怖い思いをしなくて済むのか、安全にパパ活をする方法をご紹介します。

パパ活をする場所選びは重要

パパ活をするのにおすすめの場所は、パパ活専用アプリと交際クラブです。

パパ活ができるギャラ飲みアプリを選ぶのもいいでしょう。

一番におすすめなのがパパ活専用アプリです。

交際クラブとギャラ飲みは面接があり、すぐにパパ活ができないデメリットがあります。

本気度が高いなら交際クラブもおすすめですが、パパ活が合っていない向いていないと思ってもすぐに辞められない場合もあるんです。

パパ活アプリなら一度試してみて、向いていないと思えばすぐに退会手続きをして辞めることができます。

お試ししてみたいなら、まずはパパ活専用アプリからですね。

顔合わせが怖いなら密室は絶対に避ける

顔合わせでは絶対に密室にならないことが重要です。

人目のあるカフェやあまり高級でないレストランを選び、個室を避けることを意識してください。

いきなり高いレストランで食事をして、食い逃げに合ってしまったら支払いに困ってしまいますので、最初のうちはカフェを選択してお茶だけにするといいでしょう。

また、レストランでの顔合わせをする際は、ドタキャンの可能性も考えて店の外で待つようにしてください。

お店によってはキャンセル料を取られる場合もあります。

パパ活で徹底したいこと

  • パパ活専用財布を作り身分証などは入れない
  • 最低限のお金を持ち歩く
  • お手当はジップロックで保管、解散前に確認する
  • パパ活前にトイレを済ませる
  • 飲み物は貰って飲まない

本名など個人情報は明かさない

個人情報は絶対にあかさないようにしましょう。

  • 本名
  • 住所・最寄り駅
  • 学校名・会社名
  • 銀行口座
  • SNSアカウント
  • 子供の名前

パパ活では偽名が鉄則です。

本当に信頼できる相手と確信したときのみ、小出しに個人情報を明かしてもいいですが、その際も相手の情報を把握するようにしましょう。

個人情報の取り扱い方はこちらで詳しくご紹介しています。

大人の関係はリスクが高いことを理解しておく

大人の関係パパ活は、お手当も高額になり稼ぎやすくはなりますが、リスクは高くなります。

稼ぎたいからと安易に大人のみで活動するのは危険です。

必ず顔合わせは入れること、過度な要求には乗らないことは重要ですし、高額なお手当には詐欺の可能性を疑ってください。

また、最初から大人OKよりも、気に入られてから交渉した方がお手当アップしてもらえる可能性が高いですので、上手に交渉していきましょう。

パパ活大人の関係で徹底したいこと

  • 顔合わせを入れる
  • シャワー時には貴重品を持参する
  • 隠しカメラなどをチェック・ハメ撮りはNG
  • 男性の自宅・男性が先に入室している部屋には行かない
  • お手当は現金で前渡し
  • 避妊を徹底、性病対策するにはフェラもゴムあり

パパ活での恐怖体験・詐欺手口をチェックしておく

今回ご紹介したパパ活での怖い話を参考にして、詐欺の手口を知っておくことはパパ活で危険な目に合わないためにも重要な事です。

Twitterやパパ活地雷掲示板などで、危険人物をチェックしておくといいですね。

報道されている被害は氷山の一角で、詐欺ややり逃げに合っても泣き寝入りしている女性がいることも忘れてはいけません。

慣れてくると、簡単に稼げると思い気を抜いてしまうこともあると思います。

男性を見抜くこともできるようになりますが、パパ活は100%安全な物ではありませんので油断しないように自分の身は自分で守っていきましょう。

大金を得られる代償や失うものがあることを知っておく

パパ活で失うものはある

  • 金銭感覚がおかしくなる
  • 昼職への意欲がなくなる
  • 同じ年代の男性や彼氏に魅力を感じなくなる
  • 結婚に対して不信感を持つ
  • バレて信用をなくしてしまう
  • 心や体に傷が残る可能性もある

パパ活で大金を稼いでしまうと、金銭感覚がおかしくなり昼職への意欲がなくなってしまう可能性はありますね。

パパ活男性は既婚者も多く、結婚に対しての憧れがなくなり男性への不信感が強くなってしまうこともあります。

贅沢な買い物や豪華な食事など大人の世界を味わってしまうと、一般のサラリーマンでは物足りなくなってしまうのは当然です。

プライベートとパパ活を切り離して考えること、昼職やバイトはやめずに一般の金銭感覚を保っておくことは重要ですね。

また、パパ活がバレて会社など社会的信用を失ってしまう、彼氏や家族にバレてパパ活を辞めても疑いを持ち続けられてしまうこともあるでしょう。

騙されて心や体に傷が残ってしまうこともあります。

パパ活が向いていないと思えば、すぐに辞めること。お金に苦しすぎると、失敗してしまう可能性が高いことは、パパ活を始める前に知っておく必要があると思います。

まとめ

パパ活での怖い話とその対処法をご紹介してきました。

簡単に楽に稼げるイメージがあるパパ活ですが、どんなに注意をしていても失敗してしまうことはあります。

お手当をもらえなかったなど軽い失敗ならやり直しがききますが、心や体に傷が残る怖い思いをしてしまうと人生が変わってしまう可能性がありますね。

パパ活をするのであれば、できるだけ安全な方法を選ぶこと、絶対に気を抜かずに自分だけは大丈夫と過信しないようにしてください。

必ず目標を持って、目的が達成できたらすぐに辞める、自分をしっかり保つことは大切だと思いますよ。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次