パパ活アプリおすすめランキング

パパ活募集の方法総まとめ!失敗しないやり方とコツを流れに沿って解説

パパ活募集したいけど、何から始めたらいいのかわからない。
パパを募集してみたけどうまくいかなかった。いいパパと出会えなかった。

パパ活は簡単にお金を稼げる方法のように言われていますが、パパ活募集する場所や方法を間違えてしまうと、パパが見つからないどころか危険な目に合ってしまうこともあります。

パパ活募集したいなら、まずは失敗しない方法で慎重に始めるのがベスト。

失敗してしまった女性は、その原因を知って成功する方法を見つけてもらいたいと思います。

今回は、パパ活募集する方法を流れに沿ってご紹介していきます。コツや危険を避ける方法も一緒にお伝えしますので、読み終わったころにはいいスタートが切れると思います!

パパ活アプリ選びで迷う方へ

パパ活アプリって本当に良いものも怪しいものもありますので注意してください。ナイトガーデンスタッフが全部つかって、さらにアンケートを取った中で質が高いのは「シュガーダディー」です。男性も女性もここからスタートすれば安心です。

目次

パパ活募集する6つの場所とそれぞれの特徴

パパ活募集で重要なポイントは、パパ活する場所選びです。

できるだけ安全に、効率よくパパ活するための場所はどこなのでしょうか?

自分のやりたいパパ活の内容や個性もあると思いますので、自分に合った場所を選ぶのもポイントになります。

1.パパ活アプリに登録してパパ活募集

パパ活募集する場所の一番のおすすめは、パパ活専用アプリです。

パパ活アプリのおすすめポイント
  • 自分から積極的にアプローチできて効率的に募集ができる
  • 検索で好みの男性を探す、掲示板などで募集する、アプローチを待つの3パターンがある
  • パパ活目的の男女がメインで募集の意図を理解してくれる
  • 富裕層男性が多く登録していて太パパ探しも楽
  • 18歳以上の女性なら、今すぐにでも始めることができる
  • セキュリティ、通報システムなど安全面も配慮されている

今すぐにパパ活募集したい!という女性が、安全にパパ活を始めるのに最も最適なのがパパ活専用アプリです。

18歳以上の女性なら、登録して年齢確認を済ませればすぐに始めることができます。

募集方法もパパを積極的に探す、掲示板機能を利用して今日会える男性に募集をかけられる、プロフィール登録すれば男性からのアプローチを待つことができるなど、自分のやり方に応じて選ぶことができます。

男性側も身分証明書の提出が義務付けられていますし、パパ活アプリによっては年収証明の提出制度もあるので、身分がはっきりとした年収に嘘がない男性を探すことができます。

パパ活でありがちなお手当詐欺やドタキャンなどの迷惑行為をする会員に対して、通報システムもあるので地雷や詐欺を排除でき安全に利用できる環境が整えられているんです。

2.交際クラブに在籍してパパ活募集

次におすすめなのが、交際クラブでのパパ活募集です。

交際クラブのおすすめポイント
  • 男女ともに面接があり身分の証明は完璧
  • 年収1000万円以上の富裕層がメインで1億超えパパも多い
  • 顔合わせのお手当が保障されている
  • 詐欺や勧誘などの迷惑行為に合うことはゼロに近い

交際クラブでのパパ活募集は、交際クラブがデートを仲介する、男性からの完全オファー制というのが特徴になります。

男性は交際クラブにセッティング料を支払うことによって、女性とのデートを仲介してもらうシステムになっています。

そのため、女性は面接に合格して登録できたとしても、自分から募集をかけられるわけではなく、プロフィールを公開して男性からの連絡を待つか、スタッフの紹介によってのみパパ活が可能になるのです。

富裕層男性がメインで太パパ候補は多いためパパ活募集する場所としては最適なのですが、効率面から考えるとすぐにパパ活ができない、オファーを受けられなければ稼げないのはデメリットになります。

また、お食事のみパパ活だとオファーを受けにくいですので、積極的交際がOKの女性の方が向いていると言えます。

3.ギャラ飲みアプリのキャストになってパパ活募集

ギャラ飲みアプリは、飲み会に参加してパパを探すだけでなく、男性と1対1でデートできるシステムがあるものがおすすめです。

ギャラ飲みアプリのおすすめポイント
  • 時給制でパパ活募集ができる
  • 時給は自分で設定できるアプリが多い
  • 垢バンにならない限り、運営からギャラが確実に支払われる
  • 富裕層男性の利用者が多い

ギャラ飲みアプリのキャストとして登録するためには、面接に合格しなければならないアプリがほとんどです。

面接の難易度が高ければ高いほど、富裕層男性と出会える可能性も高くなります。

ギャラ飲みでは時給制でパパ活ができるのがメリットで、1対1でのパパ活の場合は自分で時給を設定できるのですが、ギャラは所得税として申告する義務があります。

パパ活やギャラ飲みだけで稼いでいる女性なら問題ありませんが、副業として稼ぐと申告の際少し面倒になりますね。

また、ギャラ飲みアプリに登録するなら、お酒が飲めることが条件になります。

4.出会い系サイトを利用してのパパ活募集

出会い系サイトでのパパ活募集には、コツが必要になります。

出会い系サイトのおすすめポイント
  • 会員数が多い
  • 男性会員の比率が高く、簡単にアプローチを受けることができる
  • 年齢確認が義務付けられている
  • パパ活募集利用している女性は多い

というのも、パパ活を禁止している出会い系サイトが多く、パパ活用語が使えないためパパ活募集がしづらいからです。

パパ活アプリの場合はパパ活目的男性がほとんどなのですが、出会い系サイトだとお手当なしのセフレ、友達、恋人探しなどを目的とした男性が多く、お手当ありだとしても大人の関係の割り切りがメインです。

運営にパパ活募集がバレて垢バンにならない、会員男性に通報されないようにするため、慎重に言葉を選んでアプローチする必要があります。

また、富裕層男性は少ないので、パパ活をしたとしてもお手当相場は低くなります。

5.SNSなどを利用してのパパ活募集

TwitterやInstagram、ネット掲示板などを利用する方法もありますね。

SNSや無料掲示板のおすすめポイント
  • 完全無料である
  • 身分証の提出なしでできる

ネット環境とスマホさえあれば、すぐに始めることができるのはメリットですが、簡単で手軽なのには落とし穴があります。

まずは年齢確認や本人確認がないことで、誰でも利用できパパ活募集を閲覧することも可能です。

完全無料であるためにお金のない男性も応募できますし、詐欺や冷やかし、危険人物と出会う可能性が最も高いのがSNSなどを利用したパパ活募集です。

6.ナイトワークのお客さんからパパを見つける

キャバクラやクラブ、ラウンジで働いている女性なら、職場でパパを探すこともできます。

ナイトワークのおすすめポイント
  • 自分のお客さんからパパを選べる
  • 高級店であれば、富裕層男性をパパにできる
  • 愛人になれば水上げしてもらえる

高級店で働いているなら、パパ候補を探すのはさほど難しくはありません。

お客さんの方からパパ活を提案されることもあるでしょう。

銀座のクラブのホステスを愛人にするのが男性のステータスであったりしますので、お付き合いとしてはパパ活と言うよりも愛人寄りのお付き合いになると思います。

パパ活募集の方法と始め方の流れ

では次に、おすすめのパパ活募集場所であるパパ活アプリと交際クラブ、ギャラ飲みアプリでの募集方法をご紹介します。

パパ活の方法は似ていますが、登録から募集までは若干異なりますので、自分がいいなと思うものを選択してください。

間違いないパパ活募集の方法パパ活アプリを使っての流れ

STEP
パパ活アプリに登録する

まずは、気になるパパ活アプリに登録します。
女性の登録、利用は無料なので複数のアプリに登録して使い勝手や男性のプロフィールなどを確認してみるのもいいですね。

どのアプリに登録したらいいのかわからないなら、この3つならまず間違いないと思います。

シュガーダディ
おすすめ度
会員数業界最大
男性利用料金5,980円/月
おすすめ度
会員数150万人以上
男性利用料金12,000円/月
おすすめ度
会員数上昇中
男性利用料金5,000円/月
STEP
年齢確認を済ませプロフィールを作成する

アプリの内容をチェックして使ってみようと思ったら、身分証明書を提出してメッセージのやり取りができる状態にしていきます。

18歳未満の女性は利用できませんので、そのためのチェックになります。

名前や住所、顔写真など不要な部分は隠してOKですので心配はいりません。

プロフィール文や写真を掲載すればパパ募集の準備は完了です。

STEP
好みの男性を検索するか掲示板機能でパパ活募集する
  1. 気になる男性にいいねやメッセージを送る
  2. 掲示板機能を利用して募集・応募する
  3. 男性からのアプローチを待つ

パパ活募集の方法は3種類です。
登録してプロフィールを完成させるだけでパパ募集にはなるのですが、パパ活アプリはライバルも多いため積極的にアプローチすることをおすすめします。

すぐにパパ活をしたい場合は、掲示板や即会い機能などを使って募集していきます。

STEP
メッセージのやり取りをして顔合わせを決める

パパ活アプリ内でメッセージのやり取りをして、顔合わせの日程や条件を決めていきます。
すぐにアポイントを取るのもいいですが、余裕があれば少し男性と仲良くなってからの方が条件交渉はしやすいですね。

顔合わせの条件を決める際は、男性に聞かれてから答えた方が印象はいいです。
お金の話ですので、念押ししたりせずに1回のみにとどめておきましょう。

STEP
実際に会ってパパ活をする

顔合わせでは自己紹介、お付き合いの条件などを話し合います。
条件が合えばプライベートな連絡先を交換し、次のデートの予定を立てておきましょう。

交際クラブはパパ募集して男性からのオファー待ち

STEP
交際クラブを選び面接の日程を決める

交際クラブを選んだら、面接の日程を決めます。
遅刻やリスケはNGですので、しっかりと時間が取れる日を選びましょう。

  • 活動するエリアで運営されている
  • 入会に対しての説明がきちんとある
  • デリヘルのような派遣ではない

交際クラブは、東京であれば「東京都デートクラブ等営業規制条例」に基づいて許可を得て運営されていることをまず確認してください。

最初は大手を選べば間違いはありませんが、公式サイトに入会の条件や男性の利用料金などがはっきりと記載されていることが重要です。

STEP
面接を受けて合格すれば登録

面接では容姿だけでなく、ルールが守れることマナーがしっかりしている女性であるかチェックされます。

最低でもパパ活ができる服装で面接を受けることをおすすめします。

交際クラブの趣旨や規約、どのような活動内容なのかの説明を受け、内容に問題なければ面接を進めてください。
合否は後日連絡があることが多く、合格したらプロフィールが会員男性に公開されます。

STEP
プロフィールを作成して男性からのオファーを待つ

プロフィールを公開したら、男性からのオファーを待つのみとなります。
新規会員はオファーを受ける確率が高いですが、登録しても全くオファーを受けられない女性がいることも忘れないようにしましょう。

STEP
スタッフからオファーの連絡が入り日程を選ぶ

男性からのオファーがあれば、スタッフから日程の連絡があります。
会ってみたいと思えばいい日程を選択して折り返します。

オファー制ですが、女性側にも拒否権があります。ただし、オファーを断り続けると積極的ではないと判断されて退会になる可能性があります。

STEP
顔合わせ

指定された日時で顔合わせをします。
交際クラブは初回デートのセッティングのみですので、フィーリングが合えば連絡先を交換し交際がスタートしてからは関与しません。

積極的交際な女性の場合は、当日から大人の関係に発展することもありますし、もちろんお断りすることも可能です。

パパ活ができるギャラ飲みアプリでの募集方法

STEP
ギャラ飲みアプリを選ぶ

まずは、キャスト登録したいギャラ飲みアプリを選びましょう。

  • 活動するエリアに対応している
  • 1対1でパパ活できるシステムがある
  • 案件の多さ
  • サポート内容
  • 面接の難易度

ギャラ飲みアプリの選び方ですが、まずは活動したいエリアに対応しているか、案件は多いのかを確認する必要がありますね。
1対1のパパ活だけではなく、ギャラ飲みでも安全に稼げるようにサポート内容も確認しておきましょう。

面接の難易度が高いと、それだけ富裕層男性と出会える可能性が高くなります。

STEP
写真とプロフィールを送る

面接は1次審査で写真選考、二次審査で面接という流れが一般的です。
写真審査のみのアプリや、審査なしのアプリもありますが、高報酬が狙える二次審査までありなものがおすすめですね。

STEP
一次審査に合格したら面接を受ける

写真審査を通過したら、面接の日程を決めます。
面接には絶対に遅れないこと、ギャラ飲みできる服装で面接を受けることが大切です。

STEP
面接に合格すれば登録、プロフィールを作成する

面接に合格すれば、プロフィールを作成して会員登録することができます。
この時に、1対1でパパ活募集できるギャラ飲みアプリは、時給を自分で設定することができるものが多いです。

ギャラ飲みに参加してパパ活できる男性を探す方が効率的ですが、アプリ内でアプローチをかけることもできます。

STEP
アプリ内で男性とやり取りし日程を決める

男性会員は月額料金なしで女性とのメッセージ交換が可能です。
アプリ以外での現金のやり取りは禁止されていますので、交通費などをもらいたいときはアプリ内のギフト機能を利用してください。

STEP
タイマーをスタートさせてデート

ギャラ飲みアプリではパパ活も時給制ですので、デート開始時にタイマーをスタートさせ解散時にタイマーをストップさせます。
個人的な連絡先を交換したくない場合は、アプリ内でのやり取りで十分です。

パパ活でやってはいけない募集方法

パパ活募集でも、危険なものやできれば辞めた方がいい方法があります。

お手当をもらえなかった、ドタキャンされたなどはやり直しがききますが、失敗してからでは遅い危ない目に合う可能性もありますのでしっかりとチェックしておいてください。

TwitterなどSNSを使ってのパパ活募集

TwitterやInstagramなどのSNSは、アカウントさえ作れば簡単にパパ活募集をすることができます。

ユーザー数が多く、たくさんの人の目に触れるため早くパパを見つけることができるようにも思えますね?

ただ、パパ活など男女の出会いで事件に発展しているものが多いのがSNSでの出会いです。

SNSがパパ活募集に向いていない危険な理由

  • 年齢確認・本人確認がなく匿名性が高い
  • 男性も無料で利用でき、お金のない男性もパパ活募集に応募できる
  • 援助交際が多く大人の関係やプチがメイン
  • 冷やかしが多い
  • サイポリの監視がある
  • 勧誘や詐欺アカウントからDMが来る

年齢確認なしにパパ活募集ができるため、18歳未満の未成年が利用しているケースも多いですね。

その事実があるのにも関わらずパパ活をしている男性は、犯罪者になるリスクもいとわない人とも言えます。

なくすものがない無敵の人に当たってしまうと、犯罪に巻き込まれてしまうこともあるんです。

また、未成年者の買春行為を監視するために、サイポリがツイートを監視していたり直接コンタクトを取って来るケースもあります。

18歳未満の女性だと、補導されてしまいますのでパパ活はやめておいた方がいいでしょう。

また、冷やかしが多いためドタキャン率が高く出会えない、詐欺やスカウトアカウントからのDMが来るなど、見抜けない女性の場合は騙されてしまうかもしれません。

ネット無料掲示板でのパパ活募集

こちらもSNSと同様に、パパ活募集の場所としては最悪です。

ネット無料掲示板がパパ活募集に向いていない危険な理由

  • 年齢確認・本人確認がなく匿名性が高い
  • 男性も無料で利用でき、お金のない男性もパパ活募集に応募できる
  • 援助交際が多く大人の関係やプチがメイン
  • 冷やかしが多い
  • サイポリの監視がある
  • セキュリティが甘い
  • 勧誘や詐欺アカウントがコンタクトを取って来る

ネットのパパ活無料掲示板は、パパ活募集専用の掲示板です。

一度覗いてみるとわかると思うのですが、大人の関係、プチ、下着販売がメインになっています。

会員登録なしで利用できるものも多く、SNSよりも不透明であると言えます。

大変危険ですので、利用は控えるようにしましょう。

出会い系サイトはパパ活用語を使うとアカウント停止

出会い系サイトでパパ活募集している女性は多いです。

会員数はパパ活アプリよりも多いのですが、パパ活目的で利用している男性は少ないですね。

出会い系サイトがパパ活募集に向いていない理由

  • パパ活目的の男性が少ない
  • パパ活利用を禁止している出会い系サイトがほとんど
  • お手当ありの場合は大人の関係割り切りがメイン
  • 相場が安い

デートにお手当が発生する場合は、大人の関係での割り切りがメインになりますので、お食事パパを見つけるのは割と大変なんです。

割きりメインの女性ならすぐに相手を見つけることができますが、相場はパパ活アプリに比べると安くホ別1.5前後です。

また、パパ活募集を禁止しているサイトがほとんどで、募集する際にパパ活用語は使えません。

男性は女性とやり取りをするためにポイント課金しますので、パパ活目的であることが気に入らない男性から通報される可能性もあります。

出会い系サイトでパパ活募集する際は、相手選びからやり取りまで慎重にした方がいいでしょう。

ナイトワークはお店にバレるとクビになる

高級店で働いているなら、パパ候補はたくさんいますね。

ただ、大っぴらにお店でパパ活募集してしまうと、裏引きとしてクビになるケースが多いです。

ライバルの多い職場なので、噂はすぐに広まりますしお店にバレてしまうのも早いです。

ナイトワークがパパ活募集に向いていない理由

  • パパ活がバレると裏引きとしてクビになる
  • 愛人寄りのお付き合いの可能性が高い

また、愛人契約を提案されることも多いですし、複数のパパとお付き合いすることが難しく太パパ一人のみとのお付き合いになるでしょう。

成功するパパ活募集のポイント

パパ活するなら、良パパや太パパと出会いたいですし、たくさん顔合わせも入れて稼ぎたいですよね?

どうすればパパ活募集に成功するのか、そのコツを流れに沿ってシチュエーション毎にまとめました。

プロフィールと写真を登録するときのポイント

パパ活アプリに登録したら、プロフィールを完成させます。

自己紹介文とプロフィール写真は特に重要で、男性からのアプローチを多く受けるためにも魅力的な物を作る必要があります。

自己紹介文のポイント

  • 丁寧な言葉遣いで書く
  • 相手が求めている情報を書く
  • 400文字前後が読みやすい
  • NG条件などネガティブな事は書かない
  • 絵文字は適度に使う

自己紹介文は、読みやすさと男性が興味を持つ内容であることを心がけてください。

自己紹介文から今後のメッセージ交換が想像できますので、丁寧な言葉遣いであることは重要ですね。

テンプレートを利用してしまうと、どこでも見る同じ内容になってしまいます。

できるだけ自分の言葉で、オリジナルなものを書くようにして見てください。

お付き合いしたら楽しいだろうなと想像できるように、男性に対してのNG条件やお金に困っているなどネガティブな事は書かないようにしましょう。

プロフィール写真を載せた方が男性からのアプローチが増え、交渉もやりやすい。

プロフィール写真は、男性が会ってみたいかどうかを判断する際に最も重要な決め手となります。

そのため、プロフィール写真を掲載すれば男性からのアプローチは増えます。

顔の一部を隠したり加工した写真がNGなパパ活アプリがほとんどで、顔出しに抵抗がある女性も少なくないかもしれません。

その場合は、男性から写真を要求された際に送っても大丈夫な写真を数枚用意しておくといいでしょう。

プロフィール写真のポイント

  • 自然な笑顔の他撮り写真
  • 過度な加工は避け、盛れた写真で肌補正程度にする
  • 画質が良く他の人が写り込んでいないもの
  • サブ写真は全身、雰囲気がわかるもの、趣味がわかるものなど2、3枚程度

写真は事前な笑顔のものが無難です。

あまり加工し過ぎて別人になってしまうと、顔合わせでうまくいきません。

写真詐欺としてお手当をもらえなかったり、ネットで晒されてしまう可能性もあります。

また、雰囲気がわかるようにサブ写真も数枚掲載しておいた方がいいねが付きやすいです。スタイルがわかる全身写真や趣味がわかるものがおすすめです。

気になる男性にアプローチするときのポイント

パパ活アプリでは、ライバルも多く待っているだけでは男性からのアプローチがあるとは限りません。

気になる男性には積極的にアプローチしていくことをおすすめします。

  • 人気の男性なら「いいね」が埋もれて気付かれない場合もある
  • どうしても会いたいなら、メッセージ付きいいねなど目立たせる

シュガーダディのように直接メッセージを送ることができるものは、自分からメッセージを送っていきましょう。

ペイターズはいいね数を見れば、男性がどれだけ人気なのかが一目でわかるようになっています。

年収証明があり高収入の男性、お茶やお食事からスタートの男性は特に人気が高く、いいねを送るだけだとライバルに埋もれてしまう可能性があります。

どうしても会いたい男性なら、メッセージ付きいいねを送るなど目立たせる必要があります。

ラブアンは、バラを贈るシステムがあるので、いいねだけでなくバラを贈ればかなり目立つアプローチになりますよ。

パパ活募集して早く顔合わせを入れたいときは、掲示板機能を利用する。

パパ活アプリには掲示板機能があるものが多く、即日会いたい男女が利用しています。

掲示板に目を通すことはもちろん、自分で募集をかけることも可能です。

多くの男性にアプローチをかけることができますので、利用してみるのもおすすめです。

メッセージ交換をするときのポイント

アプリ内でお話するだけではお手当は発生しませんし、早く顔合わせに繋げたいですね?

でも、あまり焦って条件を出してしまって返信がなくなったりブロックされてしまった経験はないでしょうか。

パパ活男性は、すぐに会いたい派と仲良くなってから会いたい派に分かれます。

男性のペースに合わせてメッセージ交換するのも、顔合わせまで上手く持って行くポイントでもあります。

メッセージ交換のポイント

  • 礼儀正しく下手に出る
  • 男性のプロフィールをよく読んでおく
  • 条件は男性から聞かれてから伝える
  • お金の話は1回のみで念押ししない
  • 絶対に会いたいと思わせる

いつもは顔合わせ1でお願いしていますが大丈夫でしょうか?

条件を伝える際に注意したいのが「お願いしています」「大丈夫でしょうか?」など、男性からしてみたら上から目線に取られてしまう言葉の使い方です。

明日の顔合わせですが、交通費は別途いただけますか?

顔合わせが決まった後、焦ってお金の話をぶり返したり念押しするのはやめましょう。

男性に是非会ってみたいと思ってもらえると、顔合わせの条件交渉がやりやすくなります。早めにお手当を決めておきたいのは山々ですが、いいタイミングを見計らってから交渉してください。

顔合わせを上手くいかせるポイント

顔合わせがうまくいくかどうかは、パパ活アプリのメッセージ交換でどのくらい仲良くなっているかが重要になります。

メッセージのやり取りである程度仲良くなっていた方が安心感はありますし、会話が盛り上がるかどうか心配する必要はありません。

顔合わせのポイント

  • 男性のプロフィールやメッセージの内容を暗記しておく
  • 男性に対しての質問や話のネタを用意しておく
  • プロフィール写真と違い過ぎない雰囲気にする
  • 男性の好みを聞き出して好みのタイプになる
  • 逆写真詐欺を使う

顔合わせでの会話を盛り上げるためには、まずは男性のプロフィールを熟読することですね。

会話を掘り下げられる質問やネタを用意しておくといいでしょう。

やはり見た目は大切ですので、プロフィール写真と違い過ぎないような雰囲気にした方がいいと思います。

もっと好感度を上げるテクニックとしては、男性の好みを聞き出してそれに合わせた服装やメイクにする。プロフ写真は盛れていないものを使い逆写真詐欺をすると実物の方が可愛い!と男性のテンションは上がりますね。

会話が盛り上がったらお手当交渉、次のデートの約束もしてしまいましょう。

2回目以降のデートでパパと良好な関係を作るポイント

パパと親密な関係を築くと、定期契約を提案されたりお手当アップしてもらえるなどいいことが多いですね。

2回目以降のデートのポイント

  • パパのデータを管理する
  • 前回話したことを持ち出す
  • パパの趣味や好きな物に詳しくなる

どれだけ話を覚えているか、自分の好みを把握しているかで男性は嬉しくなるものです。

顔合わせで話した内容を次のデートの時に話したり、趣味や好きな物などを把握しておくことはとても大切です。

パパが話していた本を読んだ、おすすめの映画を見てみたなど、実際に実行してお話すれば確実に気に入ってもらえます。

パパ活でデータ管理は重要なので、当日話したことや食べたもの、行った場所についてのメモは残しておきましょう。

太パパ見つける・育てるときのポイント

太パパが見つからない、どこで太パパを見つけているの?という疑問を持っているパパ活女子は多いです。

リッチなセレブを見つけるのは運とも言えますが、太パパは育てることができます。

  • 年収証明のあるパパ活アプリを利用する
  • 太パパの口コミが多いパパ活アプリを利用する
  • 交際クラブに登録する
  • 面接難易度の高いギャラ飲みアプリに登録する

太パパを見つける準備としては、このような感じですね。

太パパに育てるには、自分に使ってくれるパパ活予算を上げてもらう。

余程のセレブでない限り、パパ活予算を決めている男性がほとんどです。

太パパになってもらうには、お付き合いしているパパ活女子の中でNo.1になることです。

男性はお気に入り度に合わせてお手当を変えますし、会う頻度ももちろん違ってきます。自分に割く予算を上げてもらうことが一番手っ取り早いと言えますね。

お手当アップしてもらう時のポイント

お手当アップをお願いするタイミングや人物を間違えてしまうと、お手当が増えないどころか関係が終わってしまうこともあります。

タイミングとしては、パパから確実に気に入られていること、デートを楽しんでいることが条件になりますね。

また、大人ありで考えているなら、大人の関係になる時が最大のチャンスです。

どんなスペックの女性に対しても同じお手当の男性は、お手当アップの可能性がないので諦める。

定期の女性であっても、どんな美女であってもお手当が同じと言う男性はいます。

そのように決めている男性は、お手当アップしてもらう余地がないですので、細パパとして繋いでおくか新しいパパを見つける方がいいでしょう。

普段からお礼や感謝を伝えて、パパに頼りやすい状況を作っておいてください。

食事やお茶のみ健全パパ活募集をするときのポイント

パパ活は基本的にお食事やお茶のみの健全なお付き合いです。

パパ活をする人のすそ野が広がったことで、大人の関係がマストだと思っている男性は増えています。

大人の関係が手っ取り早く稼げる、エッチなしではお付き合いが難しいと思っている女性もいますよね。

でも実際にはお食事のみでパパ活をしている男女もいますので、探せば食事パパは見つかります。

健全パパ活をするポイント

  • 応援してもらえる関係になる
  • 人として好きになってもらう
  • 男性を会話などで十分楽しませることができる
  • 一緒に楽しめる趣味を持つ

お茶パパを見つけるのは少し難しいので、お食事もプラスして考えておいた方がいいかもしれません。

お茶だけで完結するには会話力が重要なポイントになりますので、お茶パパがいる女性の口コミなども参考にしてみてください。

健全パパ活で最も需要が高いスポーツと言えばゴルフです。

年齢に関係なく、ゴルフの腕で勝負できる可能性もありますし、健全パパ活を続けて行きたい女性にはおすすめです。

プライベートで楽しむだけなら、あまり運動神経に左右されないスポーツでもあるので、運動が苦手という女性も始められると思いますよ。

安全に大人の関係を募集するポイント

大人の関係はお手当も高く、パパとの関係をより深いものにするためにもありな部分はありますよね?

ただし、大人の関係にはリスクがあるため、できるだけ少数のパパと関係を持つ方がいいでしょう。

不特定多数の男性との大人はリスクが高くなりますし、パパ活が買春や援助交際と言われてしまう原因でもありますね。

大人の関係デートでのリスク

  • 性病にかかる可能性がある
  • 妊娠してしまうケースも考えられる
  • 盗撮にあい画像が流出してしまう恐れがある
  • 望んでいないことを強要される場合もある
  • やり逃げにあう女性も多い

このようなリスクもありますので、大人の関係をするなら低用量ピルプラスゴムありで危険度を下げた方がいいでしょう。

お手当は現金で前払いでもらうこと、男性の自宅や先にホテルに入っている部屋には行かないこと、怪しい行動がないかチェックするなど注意が必要です。

また、好きでもない男性とのセックスは、精神的に負担になる女性は多いですね。

最低限男性を選ぶこと、自分が望んでいない行為は拒否する、お金が必要なくなったらすぐに辞めるなど、自分のメンタルを守るようにしてください。

パパ活募集で失敗しないために気を付けたい注意点

パパ活は簡単に儲かる楽な仕事ではありません。

もちろん危険もありますし、最初はうまくいかずに失敗してしまうこともあるでしょう。

お手当をもらえなかった、ドタキャンに合った経験がないパパ活女子は本当に一握りだと思います。

大きな失敗をしないために、パパ活募集で気を付けたいポイントをまとめました。

パパ活では危険もあることを知っておく

パパ活は男女のお付き合いですので、トラブルに発展するケースもあります。

また、危険に対する意識が低いために、騙されてしまうこともあるでしょう。

犯罪行為をする男性は、社会経験の少ない若い女性を狙います。

危険があるということを認識し、過去に合った犯罪や詐欺の手口をしっておくことは安全にパパ活をするためにとても大切です。

パパ活を安全にするポイント

  • 密室になる場所を避ける
  • 個人情報は教えない
  • 過去に合った事件や地雷の手口を知る
  • SNSなど男性が無料で利用できる場所で募集しない
  • 危険を感じたら逃げる

密室になる場所を避ける

まずは、男性の自宅、ホテルの部屋、車内、カラオケ、個室など密室になる場所で信頼関係がない男性と会うのを避けましょう。

大人の関係をする場合でも、まずは顔合わせを入れるようにして直接ホテルには行かない方がいいでしょう。

また、盗撮を避けるため大人の関係であっても男性の自宅や先に男性がチェックインしている部屋には行かないようにしてください。

信頼関係がない男性の車に乗るのは危険です。待ち合わせに車で来られた場合はお断りしましょう。

カラオケは仲良しなパパとなら楽しめますが、初対面やデート回数がまだ少ない男性とは避けるべきです。

急に豹変する可能性もありますし、レイプ目的でカラオケを選ぶ地雷もいます。

レストランなどの個室も、食い逃げに合う可能性がある場所です。

また、席を立っている間に飲み物に薬を入れられるかもしれませんので、席を立つ際はかならずグラスは空にしておきましょう。

個人情報は教えない

パパ活では匿名で活動できますし、本名や住所、最寄り駅、職場や学校名を教えるのは危険です。

男性がストーカー化してしまうと、取り返しがつかないことになりますので、安易に個人情報を教えないようにしましょう。

過去に合った事件や地雷の手口を知る

パパ活が原因とされている事件の多くは、SNSでの出会いによるものです。

ただ、パパ活アプリにも地雷と呼ばれる男性は存在しますので、その手口を知っておくことは大切です。

地雷掲示板やSNSのパパ活地雷垢で確認するのもいいでしょう。

パパ活募集の前にどうすれば危険を避けることができるのか、自分の身の守り方を考えておくことはとても重要です。

SNSなど男性が無料で利用できる場所で募集しない

年齢確認がなかったり、男性が無料で利用できるSNSやアプリ、ネット掲示板は、女性を騙そうとする犯罪者が確実に紛れ込んでいます。

パパ活募集することでお金に困っている女性と判断され、パパ活でない勧誘や儲け話を持ち掛けてくる人もいるでしょう。

パパ活目的以外の男性が多い場所ですと、そのようなリスクもあることを覚えておいてください。

危険を感じたら逃げる

どんなに注意していても、危険な目に合ってしまうことがあるかもしれません。

そんな時はすぐに逃げることが大切です。

男性が持ち合わせがないとATMに行く際に付いて行くのはいいですが、人気のない場所で逆上されてしまうと危険ですね。

マンションの一室やホテルに連れ込まれそうになった、という話もよく聞きます。

防犯グッズを持ち歩くのもいいですが、いざとなると使えない。叫ぶこともできないのは普通です。

危険だと思ったらすぐにその場を離れることは重要です。

お手当の相場観を意識しておく

お手当相場はあくまでも目安ではありますが、顔合わせやまだ信頼関係がない間は相場を意識することが大切ですね。

あまりにも相場を下回る場合は、お断りした方がいいでしょう。

大都市では都内並みのお手当が基本ですが、地方の場合は2、3割低くなるので注意してください。

また、相場を上回り過ぎる、いきなり定期契約を持ちかけられる、分割払いを提案されるなどはお手当詐欺の可能性があります。

まだ会ったこともない女性に大金を支払うことを約束する男性はいません。

うまい話には乗らないように気を付けましょう。

条件の話し合いは事前にしておく

最低でも顔合わせの条件はパパ活アプリ内で話しておきましょう。

太パパであると判断した場合、お金の話をしない方がうまくいく場合もありますが、パパ活では顔合わせでもお手当が発生するのが基本です。

その他の条件は顔合わせ時に話し合う、お話が盛り上がってから条件を提示するといいですね。

現金で前払いを徹底しておく

パパ活では現金で前払いしてもらうといいのですが、顔合わせや普通のデートでは先払いを中々言い出せなかったりします。

会ってすぐにもらうことが難しいとしても、必ず現金で受け取るようにしてください。

銀行振込など後払いですと、お手当をもらえないことが多いですので、会った日に貰うことは徹底しましょう。

現金の受け渡しに抵抗があるなら、LINE PayやPaypayなどの電子マネーの利用をおすすめします。

本名や銀行口座を相手に教える必要はありませんし、送金後すぐに着金を確認することができます。

まとめ

パパ活募集は、場所を間違えないことが大切です。

間違った場所で募集してしまうと男性と出会えないどころか、危険な目に合ってしまうこともあります。

  1. パパ活アプリ
  2. 交際クラブ
  3. ギャラ飲みアプリ

パパ活募集をするなら、この3つのどれかで行うこと。または、組み合わせてパパ活をすると効率的です。

今回ご紹介したコツや危険を避ける方法を、ぜひ参考にされてくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次