パパ活アプリおすすめランキング

パパ活の交通費(足代)はお手当とは別?相場ともらい方をお教えします。

パパ活ではデートの対価としてお手当をいただけますが、交通費が一緒に貰えるのか気になりますよね?

待ち合わせ場所に向かうのに電車やバス、タクシーを利用する場合がほとんどです。

パパ活で交通費が貰えるとお手当から出す必要はありませんし、多めにくれるとお手当が増えて嬉しいですね。

今回は、パパ活で交通費(足代)が貰えるのか、その相場と上手なもらい方についてまとめました。

パパ活アプリ選びで迷う方へ

パパ活アプリって本当に良いものも怪しいものもありますので注意してください。ナイトガーデンスタッフが全部つかって、さらにアンケートを取った中で質が高いのは「シュガーダディー」です。男性も女性もここからスタートすれば安心です。

目次

パパ活での交通費・足代とは?

まずは、パパ活の交通費・足代がどのような物かからご紹介していきます。

交通費と言うと、自宅から待ち合わせ場所まで利用した交通機関の料金ですが、足代になると別の意味になる場合があるので注意してください。

パパ活での足代はお手当の意味がある

パパ活で言う足代は2つの意味があります。

  1. 交通費
  2. お手当

そのまま交通費として利用される場合と、お手当のことを足代という場合があるんですね。

足代1でいいでしょうか?

と男性から聞かれたとき、お手当の他に交通費まで1万円もらえるの?と思うかもですが、この場合はお手当が1万円という意味です。

また、稀に交通費がお手当として使われることもあります。この場合も、交通費はプラスしてもらえないと思っておいた方がいいでしょう。

顔合わせは、交通費として1でいいですか?

ちょっとややこしいのですが、足代・交通費ともに「心付け」のように利用される場合があるので注意しましょう。

交通費はパパ活のお手当に含まれることも多い

パパ活の交通費は、タクシー代として後から別に渡されるだけでなく、お手当と一緒に渡されることも多いです。

この場合、約束していたお手当にプラスしてくれる方と、お手当の中に交通費も含まれていると考える男性に分かれます。

顔合わせでは特にお手当に含まれていることも多く、待ち合わせ場所まで距離があるなら別途頂かないと割に合わないこともありますね。

パパ活での交通費の相場はどのくらい?

パパ活で男性が渡してくれる交通費の相場は、5千円~1万円です。

交通費ゼロでのお付き合いもありますし、その中で時々タクシー代をくれる感じが多いのではないでしょうか?

一般的パパ0~5,000円
太パパ10,000円

以前はパパ活では1,000円札を出すのに抵抗がある男性が多かったのですが、最近は5,000円以下で刻んで出す方も増えました。

本当にピンキリですね。

パパ活の交通費が実費のみなのは本当?

パパ活のお付き合いが始まると、交通費がどのくらいかかるのか男性は把握できます。

往復実費で1,500円かかるならお手当にプラス2,000円のように、端数を切り上げて交通費を頂けることがほとんどだと思います。

顔合わせのお手当、「交通費程度(実費)」。実費wwwケチすぎwwwだったら手当無しですって言われた方が潔い。もちろん会わないけど。こんなやつばっかりで疲れる。

@pipi_piyopiyoyo

長くやり取りしていざお手当ての話するとほんとにダメ…… 実費(交通費)のみの人とかいる そんなんで顔合わせして今後お手当てくれるですか?? 絶対ないと思う

@shinjinjyou

パパ活の交通費が実費と言うより、顔合わせのお手当が実費交通費を提案する男性が目立ってきています。

顔合わせだけで稼ぐ女性が増えたこと、余裕のない男性も増えたことが原因ですが、実費と言うのはパパ活らしくないですよね。

近場と遠方ではもらえる交通費が違うのが基本

同じ地域に住んでいる場合、交通費は太パパでない限り1,000円から5,000円で、大幅に上乗せされることはありません。

県外など遠方から会いに行く場合は、実費の交通費、宿泊費を男性に負担してもらいます。

遠方から向かう際はドタキャンされないか不安があると思います。

交通費のみ前払いで、Paypayなどで送金してもらうなどして対応してください。

明日は初めての県外p活
1ミリも信用してないからドタキャンされた時のこと既に考えてる(ハイリスクなのにアポ取るワイどうかしてる)

@kojikinopuro

また、可能ならアポを2、3件取っておくと安心ですね。

Twitterでのパパ活の場合は冷やかしも多いため、遠征はかなりリスクが高いです。

遠征するなら、最低でもパパ活アプリや交際クラブでのパパ活をおすすめします。

パパ活で交通費が貰えないのはどんな時?

パパ活はお手当にプラスして交通費を頂けることがほとんどでしたが、最近では交通費はお手当に含まれると考えている男性が増えて来ています。

では、どのような時に交通費が貰えないのでしょうか?

顔合わせでは交通費が貰えないことが多い

先ほどもお伝えしたように、顔合わせは無料にしている男性が増えてきました。

感覚的には全体で2割程度だと思います。

顔合わせのお手当が交通費のみ、お手当を交通費として捉えている方もすくなくないですね。

交際クラブの場合は、顔合わせで足代として5,000円から10,000円のお手当が保障されています。

ただし、これは交通費込みで県外など遠方からの顔合わせ以外は、交通費を別途要求してはいけないルールになっている場合が多いです。

顔合わせはあくまでも、今後お付き合いするかどうかを決めるためのものなので、お手当ではなく女性に足代を渡すということですね。

顔合わせの交通費パターン
  • お手当なし・交通費もゼロ
  • お手当なしで交通費実費のみ
  • 足代(交通費)としてのお手当
  • お手当プラス交通費

顔合わせのみで稼いでいる女性が増えたことで、男性側も敏感になっています。

パパ活アプリでお手当交渉をする際は、よほど遠方でない限りは交通費をプラスして要求しない方が今後のお付き合いがスムーズに進むと思います。

顔合わせでもう一度会いたいと思ってもらえたら、当日もプラスして交通費を頂けることがありますし、今後のお付き合いの条件を決める際に実費をお願いする方がいいかもしれません。

パパ活で交通費が貰えない理由

  • 交通費はお手当に含まれていると思っている
  • 近場のため少額だから
  • 女性が定期券などを持っている
  • 本命ではないので交通費まで渡したくない

男性が交通費を渡してくれないケースは、このようなものになります。

お手当を十分渡している、交通費まで気が回らない男性、ケチ、女性側が男性を楽しませていないのパターンに分かれます。

パパ活では男性が指定したエリアでデートすることが多いですので、以前はわざわざ足を運んでくれた気持ちとして交通費を渡してくださる方が多かったです。

遊び慣れていない男性が増えてきたことも、足代が貰えなくなった理由の一つですね。

パパ活での交通費(足代)の上手なもらい方とタイミング

ここまで見ていただいて、交通費まで貰うのは無理っぽいな。と思った女性もいますよね?

ただし、上手にやれば確実に足代をいただけますし、お付き合いが良好になってお手当アップも期待できますよ。

男性のタイプによって交通費が貰えるか違ってくる

交通費が期待できない男性
  • お手当をケチる・値切る
  • お説教するタイプ
  • あまり気に入られていない
  • デートがかなり近場
  • 単発パパ活

パパ活で交通費をくれない可能性が高い男性は、やはりお手当面でもケチで値切ったりする人ですね。

ストレス発散のためか、女性にお説教してしまうパパ活の意味がイマイチ不明な男性も無理でしょうね。

今後のお付き合いがない単発パパ活の場合も、男性は見栄を張る必要がないため交通費はない場合が多いでしょう。

交通費が貰える場合
  • リッチな男性
  • 遊び慣れた男性
  • 本命で逃したくないと思われている
  • 終電がなくなった時
  • 事前に交渉をしていた場合

リッチな男性は当然として、夜の遊びに慣れている男性は、アフターで女性に足代を渡すことが普通です。

お付き合いしている女性が夜道で危険な目に合わないか、天候などによって不便はないか考えてくれる男性ならタクシー代は渡してもらえます。

パパから大事に思われているか、お付き合いの親密度も関わってきますね。

パパ活アプリ内で事前に交渉しておく

お手当プラス交通費を要求すると、お金にガツガツした女性と思われてしまいます。

顔合わせ1でOKしてもらったなら、交通費を別途要求しない方がいいでしょう。

顔合わせのお手当が5,000円以下、無料の場合は実費をお願いしてみてください。

お会いする場所が少し遠いので、お気持ちで電車代を頂けると嬉しいです。

交渉するなら、顔合わせで男性から気に入られた確信を持てた時ですね。次のデートのお誘いがあったなら、交渉してみるといいでしょう。

その際も、見極めは大切です。

太パパの場合、顔合わせのお手当を交渉しない方がうまくいくことが多いのと同じですね。

  1. 身バレしない程度に住んでいる場所を伝える
  2. デート場所までの交通機関を伝える

これだけ話しておけば、感のいい男性なら交通費を考えてくれます。

交通費がかさむのに渡してくれない男性には、お別れしてもいい覚悟でお願いしてみましょう。

ケチな男性とお付き合いしていても楽しくないですからね。

天候が悪い日や夜はタクシー代が貰いやすい

雨など天候が悪い日や、夜のデートではタクシー代が貰いやすいですね。

終電後はもちろんですが、夜道を女性が一人で歩くのは危険なこともあります。

また、お酒を飲むと気が大きくなる男性もいますので、財布の紐も緩みがちです。

夜タクシー代をお願いする方法

  • この前電車で痴漢に会ってしまって怖いです
  • 残業で遅くなった時に、男性に後をつけられたことがあって

このような恐怖体験をお食事中に話しておけば、気を使ってタクシー代を渡してくれるはずですよ!

急いでデートに向かうメッセージを送る

急遽パパ活が決まった時は、急いでタクシーで向かうことをパパに連絡してください。

仕事で待ち合わせに遅れそうな時も、同様に連絡を入れるといいと思います。

タクシーで向かうことをメッセージで伝えておくと、帰り際にタクシー代を渡してくれる場合が多いですよ。

次回のデートで交通費のお釣りを渡す

男性からタクシー代を頂いたとき、次回のデートでお釣りを渡すとびっくりされる方が多いです。

社会人としては常識なのですが、パパ活と言うこともあってお釣りをお返しする女性は少ないのかもしれませんね。

お釣りをお返しするときは、領収書も添えて封筒に入れて渡すといいと思います。

領収書だけを受け取り差額は渡してもらえると思うので、試してみてください。

常識がある女性という印象を与えますので、好感度も上がりますし交通費を毎回もらえる可能性が高くなりますよ。

パパ活で交通費・足代をもらう時の注意点

少しでも交通費がいただけると助かるのですが、あまりこだわり過ぎてもパパ活がうまくいきません。

失敗しないための注意点をまとめましたので、確認しておいてくださいね。

パパ活でタクシー代を断る方がいい場合もある

まだ電車など交通機関がある時間帯なら、タクシー代を一度お断りしてみるのもポイントが高いです。

男性を見る目は必要ですが、一般的なパパ活男性はこれでいい子だなと認識してくれます。

まだ、電車があるので大丈夫です。また会ってもらいたいので・・・

これでダメ押ししてください。

それでも渡してくれたなら、笑顔で感謝して受け取ってくださいね。

お付き合いしやすい女性であることをアピールして、頻繁に誘ってもらった方が得な場合も多いですよ。

パパがタクシーを呼んでくれた場合は自宅前で降りない

パパが利用しているタクシーやパパのアプリからタクシーを呼んでくれた場合は、自宅前で降りない方がいいかもしれません。

信頼関係があり、住所まで知っているパパなら大丈夫ですが、タクシーの履歴から住所が特定されてしまう可能性があります。

アプリで呼んでくれたなら、下車した後に数メーター適当に流してもらうなどして対応してください。

男性がストーカーになってしまう可能性を考えて、慎重に行動してくださいね。

交通費を念押しし過ぎると顔合わせ自体がキャンセルになることも

パパ活アプリ内で交通費をお願いする場合、お金の話は一度きりにしておいた方がいいでしょう。

アポが取れて、交通費をお願いするのを忘れていたからと言って、再度要求すると顔合わせ自体をキャンセルことがあるかもしれません。

お金にがめつい女性は嫌われますので、交通費のお願いを忘れていたなら顔合わせの際に今後の条件としてお伝えした方がいいです。

【男性向け】パパ活で交通費をスマートに渡す方法

交通費をプラスして渡してくれる男性はもちろん人気になりますが、どのようにして渡せばスマートなのかを女性目線でお伝えします。

あらかじめ足代を送金しておく

会ったこともない女性を信用できるか?が問題ではありますが、女性が遠方から来る場合は顔合わせでも交通費を送金して前渡ししてあげるといいですね。

お付き合いのある女性なら安心して送金できますし、ちょっとしたことですが気遣いができる男性だと好感度はかなりアップするのでおすすめです。

銀行振込は本名などの個人情報が必要ですので、LINE PayやPaypayを利用すると便利です。

お手当にプラスして一緒に渡す

あらかじめ約束していたお手当に、交通費をプラスして一緒に渡します。

その際は、「交通費上乗せしておいたよ」などと言わなくても、女性はお手当が少し多いことに気付きますのでいう必要はありません。

封筒に入れて渡すなら、女性が中身を確認した時に少しにっこりなるのは確実です。

帰り際にタクシー代として渡す

お手当を後で渡すと不安に思う女性もいると思いますので、お手当は前渡ししておいて交通費をタクシー代として渡すのもスマートですね。

タクシー代を渡すときにプラスしたい言葉

  • 夜遅いからタクシーで帰りな
  • 雨だからタクシーでおいで
  • 寒いし風邪ひいたら困るから

このように、女性を気遣う言葉を添えると紳士的で良パパとして確実に認識されます。

雨などで天候が悪いと、髪型が崩れたり靴や洋服が濡れてしまいます。

パパに会うために綺麗にしているパパ活女子は、特に気にしていますので天候が悪い日は事前にメッセージを送ってあげると喜ばれますよ。

天候の悪い日でも、喜んでデートに来てくれるようになるので試してみる価値はあると思います。

断然モテますので、効果的に交通費をプラスしてみてください!

まとめ

パパ活での交通費は絶対に貰えるものではなく、男性の気持ちによることがほとんどです。

交通費を出してくれる男性は、女性への気遣いができる紳士である場合が多いですので、積極的にお付き合いしたいところですね。

自分から交通費をおねだりするよりも、タクシー代があると助かることをお付き合いの中でアピールした方が出してくれやすくなります。

よほど遠方であったり、顔合わせ無料や安すぎるお手当であれば、交通費実費をお願いするのもいいと思います。

賢く立ち回って、男性が交通費をプラスしてくれるように頑張ってみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次