パパ活アプリおすすめランキング

パパ活の専門用語やSNSの隠語の意味をシチュエーション別で解説!

パパ活の専門用語・隠語

「パパ活女子のTwitterって用語ばかりて意味がわからない」
「どうしてパパ活界隈の人って用語ばっかり使うの?」

パパ活は世間では援助交際と同じだと思われていて、正直イメージは悪いです。

なので、ストレートにパパ活について語るよりも隠した方が都合が良いから、私たちは用語を使いようになりました。

元々は援助交際の擁護から派生したものが多いのですが、初心者さんにはちんぷんかんぷんですよね。

この記事ではパパ活用語をシチュエーション別に徹底解説!

しっかり読んで辞書がわりに使ってくださいね。

目次

なぜパパ活界隈では用語を使うのか

どうして私たちがパパ活用語を使うのか、改めて解説しておきます。

どうしてパパ活用語が生まれたのか、その経緯も理解しておくとすんなり頭に入ってきますよ。

パパ活はイメージが悪いため

パパ活は援助交際や愛人契約と同じだと思われていて、イメージが悪いです。

SNSでパパ活女子の悪口ばっかり発信している人もいますよね。

もちろん男性側も、直接的にパパ活してますと公開する人は少ないです。

パパ活していることがわからないように、あえて隠語を使うようになっています。

SNSやアプリでストレートな表現を使うとアカウントを消される可能性がある

パパ活のことをTwitterやアプリでストレートに話すと、アカウントが凍結になる可能性があります。

Twitterは未成年も使うので、規約は厳しくて「パパとエッチしてお金もらったよ」なんて言えません。

アプリも同様で、援助交際の温床になることを恐れているため、体の関係と引き換えにお金をもらう可能性があるパパ活にも厳しめ。

ちなみにパパ活専用のアプリもありますが、実はアプリ規約上は「金銭と引き換えにエッチするとか、会うのは禁止」って書いてあるんですよ。

初心者パパ活女子必読!パパ活の基本用語

さて、まずは初心者パパ活女子さんがこれだけ知っておけば間違いないパパ活用語について解説します。

おそらくパパ活関連のブログやTwitterなどで頻出するので、最低限これだけ覚えておきましょう。

  1. パパ活アプリ
  2. 交際クラブ
  3. 出会い系
  4. パパ活・ぴかつ・p活
  5. pj
  6. p
  7. お手当
  8. 茶飯
  9. 冷やかし
  10. ヤリモク

    1つずつ説明していきます。

    パパ活アプリ

    パパ活アプリとは、パパ活専用のアプリのことです。

    普通のマッチングアプリとは違って、基本的に男性が高額を払って利用する形態で「明らかにパパ活むけだよね?」というものを私たちはパパ活アプリと呼んでいます。

    例えば以下のようなアプリやサイトが、パパ活アプリ(サイト)と呼ばれています。

    富裕層の男性向けに作られているアプリで、既婚・未婚を問わずに登録できるものですね。

    交際クラブ・デートクラブ

    交際クラブ・デートクラブとは、お金持ちの男性とパパが欲しい女性がマッチングできる紹介所のようなものです。

    結婚相談所のパパ活バージョンだと思ってください。

    ちなみに交際クラブ・デートクラブと2つの呼び方がありますが、どっちも同じ意味です。

      有名どころの交際クラブで言うと、このようなクラブがあります。

      出会い系

      出会い系は、皆さんが思っているような出会い系サイトのことです。

      パパ活女子やパパの中には、出会い系サイトをあえて使って相手を探す人もいます。

      パパ活でよく使われる出会い系は以下のようなものです。

        パパ活・ぴかつ・p活

        パパ活の略語・隠語として、ぴかつやp活(ピーかつ)と言う言葉も使われます。

        パパとデートしてお小遣いをもらうことです。

        pj

        pjとは、パパ活女子の頭文字をとった略称です。

        パパ活と書くとネットで粘着されることがあるので、隠語にして呼んでいます。

        p

        pとはパパの略称です。

        直接呼びかけることはありませんが、SNSなどで自分のパパについて書く時に略称として使います。

        ちなみにpにはいろいろ種類があり、性格やお金持ち度によってもランク分けされるんですよ。

        • p
        • 細p(お金をあんまり持っていないパパ)
        • 太p(お金持ちのパパ)
        • マンションp(マンションを買ってくれるパパ)
        • 神p(食事だけで超お金をくれる、条件が超良いパパ)
        • ガチ恋p(自分にガチ恋してきて面倒なパパ)
        • 地雷p(気に触ることをしてくるパパ)

        お手当

        お手当とは、パパとデートした見返りにもらえるお金のことです。

        パパ活ではお手当・お小遣い・お礼と言う人もいますが、大体はお手当って呼ぶことが多いですよ。

        茶飯

        茶飯とは、お茶やご飯だけでお手当をもらうことです。

        いわゆる食事パパと一緒ですね。

        冷やかし

        冷やかしとは、パパ活する気もないのにアプリに登録している人のことです。

        マッチングしてもメッセージの返信をくれなかったりするので、パパ活女子にとっては良い迷惑なんですよね。

        ヤリモク

        ヤリモクとは、エッチするためにパパ活アプリに登録している人のことです。

        基本的にエッチしたいだけなので、お手当は安かったり、最悪払わないこともあります。

        前払い・後払い

        前払いとはお手当をデートの開始前にもらっておくこと、後払いは後でもらうことです。

        例えばデートで待ち合わせした直後にお手当を受け取ったら前払い、デートの帰り際にもらえば後払いになります。

        詐欺パパ

        詐欺パパとは、パパ活界隈にいる悪質な男性のことです。

        エッチしてお金を払わずに逃げるやり逃げ、ご飯を食べて会計せずに逃げる食い逃げ、または後払いで払うと言って散々エッチして逃げる後払い詐欺もいます。

        パパ活女子さんが被害に遭うことは結構あるので、詐欺パパについても覚えておくと良いですよ。

        パパと初めて会う(顔合わせ)時に使う用語

        パパと初めて会うデートの際に使う用語を解説していきます。

        1. 顔合わせ
        2. 条件
        3. 都度
        4. 定期
        5. 月極
        6. 相場
        7. 交通費・お礼
        8. 地雷
        9. 愛人契約

        初デートの際に覚えておくとパパとの話合いにも便利なので覚えておきましょう。

        顔合わせ

        顔合わせとはパパと初めて会うことを言います。

        デートクラブやアプリ、何で出会っても最初のデートは顔合わせです。

        交際クラブによっては”初デート”と呼ぶこともあります

        条件

        条件とは、今後パパと交際するに当たって事前に決めておくものです。

        • デートの内容
        • お手当の金額
        • 支払いのタイミング
        • 会う頻度

        こんなことを決めていきます。

        条件は後から変更できるのですが、基本的には最初に決めた条件に沿って交際やデートをしていきますので、とっても大事なんです。

        都度

        都度とは、デートのたびにお手当をもらうと言う意味です。

        大概はお互いに信頼関係ができるまで、都度払いでお手当をもらいます。

        定期

        定期とは、定期的に会えるパパのことを意味します。

        週に1回など頻度を決めておけて収入が安定しやすいです。

        月極

        月極とは、1ヶ月分のお手当をまとめてお給料のように支払ってくれることです。

        例えば1ヶ月30万円など、月の初めなどに支払ってもらいます。

        相場

        相場とは、パパ活のお手当の平均的な金額のことです。

        食事のみであれば1万円くらい、大人の関係を持ったら3〜5万円くらいが相場。

        この相場よりも高い金額を提示すると、パパから嫌われたりなかなか交際相手が見つかりません。

        交通費・お礼

        交通費・お礼とは顔合わせの際に必ずもらえる費用のことです。

        顔合わせの場所に来るまでの交通費を負担してもらいます。

        最初はまだ顔合わせ段階で交際が始まっていないので、お手当と呼びません。

        と言っても大体のパパは5,000〜1万円くらいくれることが多いです。

        地雷

        地雷とは、明らかにおかしい振る舞いをする人や異常にケチな人、ガチ恋の人などとにかく嫌な相手を意味します。

        パパのことだけでなく、女性がおかしい場合は地雷pjと呼ばれるので注意。

        愛人契約

        愛人契約とは、パパ活女子がパパに生活の面倒を全部見てもらって、その代わりに他のパパとは会わない契約を結ぶことです。

        1ヶ月30万円などの生活費をもらい、パパ活女子はパパとだけ会います。

        体の関係ももちろんありで、恋人のような関係になる場合が多いです。

        顔合わせの時点で提案されることはほぼないのですが、稀に提案するパパがいるので覚えておきましょう。

        パパとの2回目以降のデートの時に覚えておくべきパパ活用語

        パパと交際が始まった後に使う可能性があるパパ活用語について説明します。

        大体はエッチにまつわる用語が多いです。

        1. ホ別
        2. プチ
        3. ドカタ
        4. ガチ恋
        5. メンヘラp
        6. リピ
        7. ゴム無し・生中

        1つずつ説明していきます。

        ホ別

        ホ別とはホテルとは別で大人の関係に対してのお手当をもらうことを意味しています。

        元々は援助交際用語ですが、パパ活でもたまに使います。

        パパから2回目以降にエッチを持ちかけられた時などに使うことがあります。

        プチ

        プチとは、挿入なしでエッチなことをすると言う意味です。

        挿入なしで、キスやフェラ、愛撫はします。

        お手当の額は本番ありより当然下がり、1〜2万円くらいしかもらえません。

        ドカタ

        ドカタとは、パパとエッチして稼ぐことや稼いでいる女性を意味します。

        セックス=肉体労働なので、隠語として使われるようになりました。

        パパ活女子がパパに体を売っている自分を自虐的に呼んだのが始まりです。

        差別用語なので日頃は使わないように気をつけてくださいね。

        ガチ恋

        ガチ恋とは、パパ・またはパパ活女子相手に本気で恋をすることを意味します。

        パパ活はある意味割り切った関係なのですが、本気になってしまうと迷惑をかけちゃうんです。

        そのためガチ恋という、ちょっと見下したような呼び名がつきました。

        メンヘラp

        メンヘラpとは、定期的に病んで重いことを言ってくるパパのことです。

        急に夜中に長文のLINEを送ってきたり、ネガティブなことばかり言ってきます。

        超うざいので、当たってしまったら適度なところで切るのがベスト。

        リピ

        リピとは、初回で気に入ってもらえて2回目以降もあってもらえているパパのことです。

        リピーターの略称ですね。

        ゴム無し・生中

        ゴム無しとはゴム無しでエッチすること、生中とは生でエッチした上に中出しまでさせることです。

        パパによっては、ゴム無し・生中を条件として提示していきます。

        お手当をアップしてくれますが、妊娠リスクが高いので絶対に断りましょう。

        パパ活アプリでNGになりやすいパパ活用語

        ここまでパパ活用語を説明しましたが、あまりアプリでは使わない方が良いです。

        冒頭でも説明したように、パパ活アプリとはいえストレートな表現はNG

        特に援助交際ワードには厳しいので、以下の言葉は使わないでください。

        1. 支援・応援
        2. 円盤・木梨
        3. 割り切り
        4. 諭吉

        基本的にエッチに関連するワードは、アプリでは使わないようにしましょう。

        支援・応援

        支援や応援は、援助交際用語で「援助交際してください」と言う意味です。

        そのため、出会い系やアプリでは規制されているので、書き込みができないでしょう。

        万が一掲示板などに書くと、アカウントが消されてしまう可能性もあります。

        円も援助交際の略称です。

        こちらもアカウント規制の原因になるので気をつけてください。

        円盤・木梨

        円盤とは本番ありでエッチすること、木梨は挿入なしでエッチすることです。

        たまに使っている人がいますが、これもアカウント規制対象になります。

        苺は、1.5k(1万5千円)の略語です。

        援助交際で「ホ別苺(ホテルとは別で15,000円ください)」と言う用語が使われていたため、はやりました。

        これも直接的にお金を意味する用語なので、アプリでは使わない方が良いでしょう。

        割り切り

        割り切りとは、エッチだけする関係になりましょうと言う意味です。

        援助交際でもよく使われるので、規制の対象になります。

        即とは食事などは省いて、あってすぐにエッチすることです。

        男性によっては即尺(洗わずにフェラ)、即ハメと言ってくることもあります。

        諭吉

        諭吉とは1万円札のことです。

        「デート1回で1諭吉」といえば、デートのお手当が1万円ってことになります。

        これも援助交際で使われていた言葉なので、利用しない方が良いでしょう。

        まとめ

        パパ活用語はアプリでは使えませんが、Twitterやブログで情報収集するときには役立ちます。

        特にSNSではパパ活を隠している人も多いので、みんな隠語を使っているからです。

        私が紹介したパパ活用語が今最新かつ網羅的だと思うので、辞書のように使ってみてくださいね。

        よかったらシェアしてね!
        • URLをコピーしました!
        • URLをコピーしました!

        コメント

        コメントする

        目次