パパ活アプリおすすめランキング

パパ活アプリにいる若い男性の目的とは?アポを入れてもいい判断基準を解説します

パパ活アプリにいる若い男性の目的

パパ活アプリで、10代や20代の若い男性を見かけることがありませんか?

パパ活の中心世代は40代。30代男性でも若い男性に入りますが、特に目を引くのが10代や20代の男性です。

本当にパパ活目的で若い男性が登録しているのか、お手当は貰えるのか気になりますよね?

どのような理由があって若い男性がパパ活アプリを利用しているのか、アポイントを取っても大丈夫なのかの見極め方をご紹介していきます。

目次

若い男性がパパ活アプリに登録している目的と理由は?

若い男性ならパパ活アプリに登録しなくても、いくらでも出会いがあるように思えます。

ネットを使った出会いなら、恋活アプリや出会い系サイトでも十分に相手が見つかるような気がしませんか?

また、パパ活をするだけの経済力があるのか、お手当を渡してくれるのか心配にもなります。

若い男性がパパ活アプリに登録している理由、目的は何なのかをまずはご紹介します。

本気にならずに女性と割り切って付き合える

パパ活はお手当を挟んだドライな関係で、距離を置いたお付き合いになります。

彼氏や彼女としてお付き合いすれば、一人の女性に縛られることにもなりますし、ある程度の責任は出てきます。

そのため、今は彼女を作りたくない、気楽に遊べる相手が欲しいという若い男性がパパ活アプリを利用している場合もあります。

パパ活の場合は、何人とどんな関係でお付き合いするのも自由ですし、一人の女性に縛られることも浮気して大喧嘩になり謝らなければならない状況になることはありません。

パパ活を軽い疑似恋愛として楽しみたい、若い男性もいるということですね。

出会いまでのスピードが速く美人やかわいい子と出会える

パパ活アプリは女性の割合が高く、登録している女性も美人やかわいい女性が多いです。

出会い系サイトだと男女比が7:3程度と、男性はイケメンでない限りかなり努力しなければ女性と会うことができません。

Tinderなど無料のアプリだと、若いイケメン男性しか女性とアポを取ることは難しいですね。

条件さえ合えば、無駄なやり取りすることなく女性と会えるのがパパ活アプリです。

マッチングアプリの中でも、出会いまでのスピードはかなり速いですね。

女性の比率が多いこともあり、効率的に女性と出会うことができますので、パパ活アプリを選ぶ若い男性もいます。

年配男性の中だと更に若い男性は目立つ

パパ活アプリはお伝えしたように、40代男性がメインです。

35歳から50歳までが多い中、やはり10代や20代の若い男性は目立ちますね。

顔写真を掲載していれば、更に目立ちます。

女性より男性が少ない中、さらに年配男性の中に若い男性が紛れていると女性からの注目を集めることができます。

気になるので、プロフィールを見てしまうこともあると思います。

これで、年収がそこそこあってパパ活が可能な雰囲気なら、おじさんとデートするよりは若い男性とのデートを楽しみたいという女性も出てきますよね?

お手当なしで口説くチャンスを狙っている

パパ活目的でない若い男性も登録しています。

ご紹介したように、パパ活アプリでは男性は効率的に女性と会うことができます。

それの環境を利用し、お手当なしで口説ける女性を探している方もいますね。

パパ活アプリに遊び感覚で登録した女性や、年下男性に奢られることに罪悪感がある女性、おじさんとのデートに疲れた女性などがターゲットになります。

また、ママ活目的で登録している若い男性を見かけることもありますね。

パパ活アプリの若い男性とはどんな人物?

では、パパ活アプリに登録している若い男性はどんなタイプなのか、本当にお金持ちはいるのかを見て行きましょう。

10代・20代・大学生の男性もパパ活アプリを利用している

パパ活アプリに登録すると、40代男性に紛れて10代・20代の男性を見つけることができます。

中には、男子大学生でパパ活アプリに登録している人もいますよね。

出会うまでは条件が合えばスムーズですが、それでも割と高めな月額料金を支払わなければなりません。

ただ、出会い系サイトでも女性とのメッセージ交換などでポイント消費しますし、多くの女性に会うためにはそれなりのポイント数が必要になります。

コスパ的に見てパパ活アプリの方がいい場合もあるのです。

さらに、最近では無料で利用できるキャンペーンや、ポイントサイトを利用すると月額料金以上のポイントバックがあるパパ活アプリもあるんです。

そのポイントバックでお小遣い稼ぎをするために、若い男性がパパ活目的でなく登録しているケースもあります。

起業家・トレーダーなどの成功者

若い男性の中には、本当に成功したお金持ちもいます。

年齢が高くなるにつれて年収が増えるのが一般的ですし、富裕層男性の7割以上は55歳以上です。

そのため、若い男性が本当にお金を持っているのか不安になってしまいます。

ただ、若い男性の中には起業して自分の会社を持っていたり、仮想通過などで大金を得た方もいますし、実家がお金持ちな男性もいますね。

ごく少数ではありますが、社会的に成功した若い男性と言うのも存在します。

一般サラリーマン男性

年収を正直に記載している一般サラリーマン男性も、最近はパパ活アプリで見かけるようになりましたね。

この年収で本当にパパ活できるの?と思ってしまいますが、年収を正直に記載されている方はお手当も低めですが誠実な方が多いように思います。

「このくらいのお手当しか出せないけど、大丈夫?」と、騙しなしでお食事に誘ってくれる場合もありますね。

パパ活予算は低めですが、月1回美人とお食事したいと思っている男性もいるようです。

今まで女性と縁がなかった男性

  • ずっと男子校で女性と関わることがなかった
  • 仕事が忙しすぎて女性とデートする暇がなかった
  • 女性と話すのが苦手

このような理由で、今まで女性と縁がなかった男性も、効率的に女性に会えることからパパ活アプリに登録しています。

女性に対してあまり免疫がなく、今までお付き合いをしたことがない男性もいます。

お金を出さないと、女性とデートすることができないと思っている男性もこのタイプですね。

いい若パパになってくれる場合、ガチ恋になってしまう場合、お金を出せば何でもできると思っている場合がありますので、女性に慣れていない男性の見極めは大切です。

タダでエッチ目的のネトナン師

若くて目立つことを利用して、女性を口説きタダエッチを狙った男性もいますね。

パパ活でストレスが溜まっている女性の悩みを聞いて距離を縮めたり、調子よく言い寄って来たりするのが特徴です。

イケメン男性の写真を使っている場合も多いですね。

うまくいけばお手当を払わない、ホテル代のみ負担、ホテル代まで女性に出させる輩もいますので注意してください。

親身になって悩みを聞いているフリをしますが、裏垢では「即ホグダなし」のように下賤な自慢をしているような連中ですので、しっかり排除していきましょう。

パパ活アプリで若い男性とアポイントを取る基準は?

若くてイケメン男性とパパ活できたら最高なのですが、10代・20代の若い男性が全てパパ活目的でアプリに登録しているわけではありません。

どのような基準をクリアしたらアポイントを取っていいのか、選ぶ条件をご紹介します。

お手当が貰えることを確約してくれる男性

まず大事なことは、お手当を支払ってくれるかどうかですよね?

若い男性とは特に、会う前にお手当の条件をはっきりさせておいた方がいいと思います。

太パパになる可能性がある男性は、メッセージのやり取りで自分からお手当の条件を言わない方がうまくいくケースもありますが、若い男性の場合はしっかり確約しておきましょう。

パパ活目的であること、顔合わせからお手当を約束してくれる男性とのみアポイントを取ってください。

証明ありで経済的に余裕がある男性

できれば、年収証明を提出している男性がいいですね。

パパ活アプリのプロフィールの年収は、年収証明がない限り自己申告です。

30代後半以降の男性だと、話の雰囲気などで年収や職業の嘘を見抜くことも割と簡単ですし、そこまでお金に余裕のない男性はパパ活アプリを利用していません。

若い男性の場合、一般的には30代以降の男性よりも年収は低い傾向にあります。

10代・20代の男性で、起業したり1000万円以上年収がある方はごく一部です。

顔合わせをカフェやレストランでできる男性

若い男性の場合、自宅に誘って来たり、カラオケやネットカフェなど密室になる場所を指定してくることがあります。

まだ信頼関係がない男性、数回しかデートしたことがない男性と密室になるのは危険です。

相手の自宅に行ったら複数の男性が待っていたということにもなりかねません。

また、男性の自宅に行く行為は大変危険です。隠しカメラを設置されている可能性もありますので、パパ活では男性の自宅に行くことは絶対に避けましょう。

顔合わせはカフェやレストランなど一目がある場所で行うこと。レストランは高級店を避けることが大切です。

最悪、食い逃げに合ってしまう可能性もありますので、できればカフェにしておいた方がいいですね。

自信のない女性はコンタクトを取らない方がいい

パパ活に慣れていない女性や、気が弱い女性、すぐに流されてしまう女性は、若い男性と初めからコンタクトを取らない方がいいでしょう。

パパ活に慣れている女性は、富裕層男性がどのようなものかを知っていますし、嫌なことは嫌と言え、お手当は必ずもらうことを徹底しています。

それができない、自信がない女性は、若い男性からのアプローチは無視する方がいいと思います。

若い男性のパパ活でのお手当相場

若い男性のパパ活お手当相場は、かなり開きがありますが、一般的な相場より低めと思っておいていいでしょう。

内容相場
顔合わせ0円~1万円
お茶・食事のみ3,000円~3万円
【都度】大人の関係なしデート5,000円~5万円
【都度】大人の関係ありしデート1万円~10万円
【定期】大人の関係なし3万円~30万円
【定期】大人の関係あり10万円~50万円
都市部でのパパ活お手当相場

若い男性のお手当相場は個人差が大きく、男子大学生だとお茶、お食事で3,000円~5,000円。体の関係は10,000円以下になるケースが多いようです。

一般サラリーマン男性も低めであるケースが多いですが、女性慣れしていない若い男性の場合は相場を意識してくれる方もいますね。

もちろん、若くても経済的に余裕がある男性なら、相場以上のお手当を貰えることもあります。

女性の感覚としては、年配の男性となら5万欲しいところだけど、若い男性なら2万でもいいよ。と言う感じになるのではないでしょうか?

友達感覚でお付き合いできることもあり、女性側も安いお手当でOKしてしまうことが、若い男性の相場を低くする理由の一つになっているようです。

初回はお手当ありだが2回目以降はないことも

セフレを作る目的の若い男性やネトナン師だと、初回のお手当はありでも2回目以降はタダで会おうとする男性もいます。

楽しくデートができることを体験させて、次回はお手当なしで会うことを了承させてしまう。

女性の方からお手当なしを提案するように仕向ける男性も存在します。

若くてイケメン男性と軽く遊びたい、セフレが欲しい場合はそれでも構いませんが、パパ活で稼ぎたい女性や騙されたくない女性はお手当なしを提案されたら会わない方がいいですね。

最悪の場合、貢いでしまうことになるかもしれませんので、口の上手い男性に騙されないように注意しましょう。

パパ活アプリで若い男性にアプローチされたときの注意点

パパ活で稼ぎたいなら、会う男性を厳選しなくてはなりません。

若い男性であっても、経済的に余裕がある方ももちろんいらっしゃいますし、本当にパパ活目的の男性もいます。

気を付けなければならないのは、女性を騙してお手当なしで会おうとする男性、騙して利益を得ようとする男性です。

お手当なしのヤリモクでないか見抜く

  • 敬語が使えない
  • 馴れ馴れしい
  • 相談に乗ろうと悩みを聞いて来る
  • やたら褒める
  • パパ活アプリと知らずに登録したふりをする
  • 同じ構文を使ったプロフィールがある

このような男性は、お手当なしのヤリモクの可能性が高いです。

敬語が使えない・馴れ馴れしい

わかりやすいヤリモクは、いきなり馴れ馴れしく接してきます。

紳士的な男性は、女性が年下であっても必ず敬語を使ってくださいますし、成功者は丁寧な敬語で話しかけますね。

最初から距離感が近い、馴れ馴れしくしてくる、名前をちゃん付けや呼び捨てにする男性はやめておきましょう。

褒めたり相談に乗ろうとする

パパ活で嫌なことはないか?彼氏の愚痴は?など、男性関係の悩みやプライベートな悩みを聞いて来る男性は怪しいです。

メッセージのやり取りで仲良くなってお手当なしを狙っていますので、精神的に頼れる男性であることをアピールしてきますね。

パパ活は、お金で頼れる男性を探すのが目的です。

精神的に頼れるのは二の次。まずは、金銭面で頼れる相手を探しましょう。

ヤリモクは、やたら褒めて女性をいい気分にさせてから突き放すテクニックを使うこともあります。

最初にお手当の話をして、女性と仲良くなってからお手当なしに持って行こうとするケースもあります。

相談に親身に乗っているようで、話は全く聞いていませんので、騙されないようにしてください。

パパ活目的ではない

マッチングアプリと勘違いして登録した。パパ活アプリと知らなかった。

年配男性にはあるかもしれませんが、若い男性だとそんなはずはないよね?って思いませんか?

それに、あなたに一番最初にコンタクトを取っていないなら、他のパパ活女子に注意されているはずです。

パパ活目的でない男性とメッセージのやり取りをするのは時間の無駄です。

お手当ありに持って行く自信がないなら、無駄な時間を費やさないようにしましょう。

同じようなプロフィールが存在する

ペイターズ攻略tipsまだ売れてます‼︎ あと数部売り切れたら13000→15000の値上げをするので気になってる人は早めに購入してください‼︎ そろぼち僕もペイタ再開します

ペイタ攻略note、完売しました。ついに250部達成です。 ペイタ攻略とは言ってますが、これシュガダとか他のP活アプリにも使えますし、普通のアプリでのやり取りでも使える内容満載なのです。 お約束通り「アポ時にHIDEが展開するマネグダ回避トーク」を追記して値上げし、再販します

「〇〇攻略法」など、パパ活アプリでお手当なしで女性とセックスできるというマニュアルが販売されています。

これを、本当に買ってしまう男性もいるんですよね・・・

マネグダ回避は、お手当交渉をしてくる女性をお手当なしにする方法のようですね。

真に受けて買ってしまったヤリモクは、同じような構文を使ってきます。

プロフィール文に同じようなものがある、プロフ写真の撮り方が似ているなど、パパ活アプリ内を探すと似たようなものを発見することができますよ。

一時期流行ったのが、「パパ活に疲れた女の子おいで」「パパ活で疲れた女の子を癒します」のプロフィールです。

ヤリモクだけでなく、ホストなどの営業の場合もありますので、見かけたらいいね!をしないように気を付けましょう。

スカウトや営業・詐欺の可能性もある

  • 援デリ・ソープ・AVのスカウト
  • ホストなどの営業
  • 投資詐欺

20代から30代前半に多いのですが、このような営業や詐欺男性も稀にいますね。

援デリ・ソープ・AVのスカウト

路上スカウトが違法になってから、スカウトはインターネットを多く使うようになりましたね。

SNSではかなり多く見かけるのですが、パパ活アプリでも稀に業者が入り込んでいます。

普通に顔合わせを入れて、カフェで勧誘をしてくるケースが多いので、もしスカウトと顔合わせしてしまったら絶対に連絡先を教えないようにしましょう。

また、顔合わせの場所がどう見ても事務所である、車で来られた時は逃げてください。

昨日のイラつくおばあさんの後にP活アプリの顔合わせ男女が私の隣席に座ったんだけど、
男が「はっきり言っちゃうとAV撮ってて〜」とか言い出して「なんでダメなの?マスク着けてだったら、顔ほぼ映さなければ身バレしないからさ」とか言い出して、最終的には「強要はしないからさ、興味あったら連絡してよ嫌な気持ちにさせたくないし任せるよ。今日は交通費しかだせないけどコレ」ってたぶん一葉か諭吉渡してて、女の子は”交通費”としては多い金額に「ありがとうございます」って言ってたけど、ダメな理由を論破しようとする、任せるから自己責任 、嫌な気持ちにさせたくないという気遣い、とか精神支配の始まり

@chachacha0127
  • 顔合わせには身分証明書など、個人情報に繋がるものは持って行かないこと
  • 電話番号、LINE IDは教えない
  • 人目があるカフェで顔合わせすること
  • 身の危険を感じたら逃げる
  • 催涙スプレーなど防犯グッズを持参する

気の弱い女性は、特に注意が必要です。

カフェなど一目がある場所なら、誰かに助けを求めることもできますので、絶対に事務所などについて行かないようにしてください。

ホストなどの営業

P活するために入れたアプリでメッセージが来たホストから、何回も飲もうって誘い断ってるのにまだ来るw だから、私はあなたのホスクラには行かないって、はっきり言ってるやんW P活するくらい経済逼迫してる女がいるアプリでどう考えても営業効率悪すぎるでしょ

@wx2OGJSQWEMz5w2

ホストの営業とわかったら、ブロックすればいいだけのことですね。ついでに通報もしてあげましょう。

相手にするだけ無駄なので、即ブロした方がいいと思いますよ。

このツイートのように相手にしていると、いつか流されてしまうかもしれません。

ホストの場合は、プロフィールでわかりやすくサービス業と書いている場合もありますし、プロフ写真を見れば一目瞭然ですね。

ホストと知らずに顔合わせを入れてしまった場合は、顔合わせの後お店に誘われたら行かないことが大切です。

初回は数千円で飲める、ワンコインでいいなど営業されることもありますが、行ってしまうとはまってしまう可能性もありますので行かないこと。

パパ活で稼いだお金は、ホストに流れないようにしっかり管理してください。

投資詐欺

仕事がなくなって、慌ててP活に手を出したら出会ったPに将来への焦りとか不安とか見透かされたんだろね、ばっちり投資詐欺にあって、いきなり借金600万。どこまでも自業自得で情けない。

@shikolity_love

最近、「投資を教えてください」とプロフィールに書いている女性が多くなったそうです。

太パパ狙いの自己紹介文だとは思いますが、投資は自分である程度勉強しましょう。投資詐欺に狙われる可能性も高いですので、プロフィールには書かない方がいいと思いますよ。

知識を付けた上で信頼できるパパに教えてもらう、投資の話ができることで太パパを捕まえられるチャンスも生まれます。

最初からパパ活より儲かる話がある、元金保証の投資などを持ちかけられたら詐欺と思ってください。

仲良くなったパパでも、男性に自分のお金を預けることはしない。

利回り20%のようなうまい話はありません。しっかりとした知識を身につけてから、投資の話をするべきですよ。

業者の見抜き方は、こちらでも詳しくご紹介しています。

若い男性とパパ活したいならおすすめなパパ活アプリ

とは言うものの、若いイケメンをパパ活相手にすれば、お手当をもらいながら自分も楽しむことができますね。

おじさんだけでなく、たまには若い男性とパパ活してみたい女性は、ご紹介したことを守ってパパ活ができる相手を探してみてください。

最後に、20代パパが登録しているパパ活アプリをご紹介しますね。

シュガーダディ:20代男性の割合が9%

シュガーダディ
会員数業界最大
形態Web
男性の年収証明 あり
男性会員の年齢層30代・40代中心、70代まで
女性会員の年齢層18歳~29歳までが79%
男女比率男性28%:女性72%
利用料金の詳細1か月:5,980円/月
3か月:4,980円/月
6か月:3,980円/月
運営会社会社名:シナプスコンサルティング株式会社
運営サポート24時間365日監視体制

シュガダの20代男性の割合は9%。パパ活アプリで最も会員数が多い老舗サイトなので、9%だとかなり多くの20代男性が登録していることになります。

パパ活目的でない男性も見かけますが、プロフィールをしっかり見ること、メッセージのやり取りでお手当が貰えるかどうかを確認できれば若pとパパ活が可能です。

シュガダの若pは、お金に余裕がある富裕層、女性と縁がなかった男性、一般サラリーマン男性に分かれます。

6月にシュガダで発掘した茶飯若Pとやっと会えたwリスケ重ねて冷やかしかと思ってた人、普通のいい人やた

@aaa_pj25

若pのこと好き疑惑案件。 しかもそのp私だけにしてもいい?とか言ってきたのに今日スマホに一瞬シュガダのサイトでメッセしてるの見ちゃってショックがぬぐえないどうしよう

@yuitaro_pp

35歳爽やか男前きた〜〜〜〜久しぶりに緊張してしまった
シュガダも捨てたもんじゃないなぁ。ポチ袋ねこちゃんなのもポイント

@sk_nyny

太パパの口コミも一番多いサイトですので、若い男性と気軽にパパ活をしながら太pをゲットできる確率が高いのでおすすめです。

Paters(ペイターズ):気軽にお茶できる若pが多い

会員数150万人以上
形態アプリ版・Web版
男性の年収証明 あり
男性会員の年齢層30代~50代
女性会員の年齢層20代前半が8割
男女比率男性3:女性7
利用料金の詳細(iOSの場合)1か月:12,000円/月
3か月: 9,933円/月
6か月: 9,133円/月
12か月:7,067円/月
ゴールドプラン
3か月:19,866円/月
6か月:18,266円/月
12か月:14,134円/月
運営会社会社名:株式会社amica
運営サポート24時間365日監視体制

ペイタは全体的に若い男性が多いパパ活アプリです。

若い男性は、お金持ち若pとヤリモクに別れますので、ヤリモクを見抜く目は必要ですね。

パパ活アプリでお手当なしエッチができるとうたっているマニュアルは、ペイターズ向けになっていますのでヤリモクも多く入り込んでいます。

ペイタ顔合わせ2件目おわり! 爽やかイケメンの若pお茶1希望とか合わへん理由がない

@p_i_k_a_t_s_u

やばい新規ペイタ若Pがクソイケメンなう。詐欺じゃないとしたらこれはヤバすぎる。

@okushuriokawari

若いイケメンの口コミも多いですので、お手当ありを確定させてから顔合わせしてくださいね。

Love &(ラブアン):若pのデート予算を確認できる

会員数会員数非公開
形態Web
男性の年収証明 あり
男性会員の年齢層35歳~55歳が中心
女性会員の年齢層70%が20代
男女比率男性4:女性6
利用料金の詳細ゴールド会員
1か月:5,000円/月
3か月: 4,000円/月
12か月: 3,233円/月
プラチナ会員
1か月:14,800円/月
3か月:11,600円/月
12か月: 9,900円/月
運営会社会社名:株式会社Blueborn
運営サポート24時間365日監視体制

ラブアンは、男性のプロフィールでデート予算を確認することができます。

若い男性のプロフィールを見るときには、確認しておいてください。年収、デート予算は必ずチェックです。

若Pは30歳です。思い溢れるツイートってなんか恥ずかしい〜!
ラブアンは私の経験上ちゃんとした方もいました!根気強く探すのがポイントかもしれないですね

@pipipi03pi

一方ラブアンの若pはまだお手当の確認してないけどプロフィールの1日のデート予算………”1万円”

@fuzaideeeees

若pの口コミは少な目ですが、太pや良パパの口コミは多めですので、利用してみるのもいいと思いますよ。

Paddy67(パディロクナナ):恋愛目的の若い男性も目立つ

Paddy67
会員数会員数非公開
形態アプリ
男性の年収証明 あり
男性会員の年齢層30代多め
女性会員の年齢層20代前半が8割
男女比率男性4:女性6
利用料金の詳細1か月: 10,800円/月
3か月: 9,266円/月
6か月: 8,133円/月
12か月:5,400円/月
運営会社会社名:株式会社オスリー
運営サポート24時間365日監視体制

パディは最近少し男性の質が低下した口コミが多いのですが、まだまだパパ活アプリとして使えます。

若い男性は恋愛目的、マッチングアプリと勘違いして登録した、ヤリモクも多いですが、経営者やお医者様と出会えるチャンスがありますよ。

パディ砂漠化してきたから辞める予定で居たけど今の若pともう少し仲良くなって、○○さんだけで良いからもう辞めるって手法で行きたいな。大体アプリ辞める時は、○○さんだけにするって言って目の前で辞めると固定の定期になってくれるからそれやりがち。今回ちゃんと好きpだから上手くいってほしい。

@Asisai_Nohara

素人童貞だと思ってた若pが元カノが〜とか話始めるからどこで出会ったのか聞いたらパディだった

@nn__mr_chan

まとめ

パパ活アプリで若い男性を見ると、お手当が貰えるのかな?と心配になってしまいます。

実際にヤリモクや恋愛目的の男性も多いのですが、しっかりと見抜けば若pとお付き合いすることも可能です。

顔合わせ前にお手当の条件を決めておくこと、お手当なしの男性とは会わない、密室になるような場所で会わない、少しでも怪しいと思ったら連絡を取らないことは重要です。

お友達のようなお付き合いができる可能性も高いですので、見極めてアポを取ってくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次