パパ活アプリおすすめランキング

パパ活アプリの年収証明は価値がある!シュガーダディ・ペイターズ・ラブアン・パディの提出方法

パパ活アプリ年収証明

パパ活アプリには、シュガーダディやペイターズのように年収証明を提出できるものがあります。

年収証明をするには、公的書類を提出するなどの手続きが必要になります。

少し面倒に感じてしまうこの年収証明ですが、男性側にとっても女性にとってもメリットが大きく、人気のパパ活アプリには年収証明機能があるのが基本です。

パパ活アプリで年収証明をすることによって得られるメリット、年収証明があるパパ活アプリとその方法、所得証明をする目安などをご紹介します。

目次

パパ活アプリの年収証明とは?

パパ活がしたい女性はパパ活専用アプリを利用して男性を探すわけですが、その時に注目するのは男性の年収です。

その年収を公的書類によって確かなものであることを証明することが、パパ活アプリの年収証明です。

パパ活アプリで年収証明をするメリット

  • 年収証明済バッジが付く
  • 女性からのアプローチが増える
  • パパ活アプリによっては会員ランクアップ・使える機能が増える場合も

パパ活アプリで年収証明をするメリットは、女性と効率的に会えると言うことです。

では、詳しくメリットについて見て行きましょう。

1.年収証明済バッジ・アイコンが付くので目立つ

年収証明をすると、「年収証明済」のバッジや特別な会員として専用のアイコンが表示されます。

パパ活アプリの検索機能で、年収証明済の会員に絞って検索する女性はかなり多いですし、地域などで絞って検索した際の表示画面でも「年収証明済」のアイコンはかなり目立ちます。

年収証明することで、特別な会員として女性から認識されることになります。

2.女性からのアプローチが増え効率的に美女と出会える

以上の理由で、女性からのアプローチは確実に増えます。

パパ活女子が注目するのは、男性の年齢や顔写真ではなく年収です。

それが証明されることで、女性からの信頼を簡単に得られるというわけです。

パパ活ではデートをすることで女性はお手当をいただけます。そのお手当が本当にいただけるのかは、女性にとって最重要なポイントになりますね。

パパ活アプリでは年収を記載する項目がありますが、年収証明がないといくらでも嘘をかけてしまうため、女性はあまり信用していません。

また、公的書類を提出することで、身元がはっきりした男性である証明にもなります。

年収証明の提出は、女性からの信頼度が高く人気の会員になる最も重要なポイントと言えますね。

3.会員ランクアップ・使える機能が増え安全に出会える

パパ活アプリによっては、年収証明をすることで会員ランクが上がり使える機能が増える物もあります。

女性の通報履歴やアプリ内の利用状況が見られるようになるため、通報回数の多い女性と会うリスクが回避できます。

ドタキャンが多い女性や、マナーが悪い女性などを避けたり、パパ活アプリで積極的に行動している女性を見抜いたりすることが可能になるわけです。

収入証明をするデメリットはあるのか?

デメリットがあるとすれば、公的書類を揃える手間ですね。

必要な書類はパパ活アプリごとに異なりますので、各アプリの提出方法と公的書類の取得方法は後程ご紹介します。

最近ではわざわざ税務署に出向かなくても、オンラインで交付請求からダウンロードまで行えますのであまり手間はかからなくなりました。

また、年収が低い男性ではあまりメリットがない場合もあります。

婚活アプリの場合は、年収証明によって信頼が得られますが、パパ活アプリの場合は年収が低すぎるとパパ活の対象から外れてしまいます。

人気パパ活アプリに登録している男性会員の平均年収は1000万円ですので、年収が700万円以下の男性は年収証明を提出しない方がいいかもしれません。

パパ活アプリの年収証明に嘘はないのか?

パパ活アプリの年収証明は、役所や企業が発行した公文書・私文書が必要です。

もし偽造した場合には文書偽造や詐欺罪に問われることになりますので、そのような危険を冒してまで嘘をつく男性がいる可能性は非常に低いと言えます。

また、提出された書類は、運営会社によりチェックされますので、偽造は不可能に近いですね。

年収証明提出後に年収を変更することはできませんので、パパ活アプリで年収証明を済ませた男性の年収には嘘がないと言えるでしょう。

年収証明がある人気のパパ活アプリと収入証明の方法

人気パパ活アプリの年収証明のやり方と、必要書類、提出することでのメリットをご紹介します。

年収証明があるパパ活アプリ一覧

シュガーダディペイターズラブアンパディ67ペイキュート
シュガーダディ
5,980円/月12,000円/月5,000円/月10,800円/月10,000円/月
年収証明があるパパ活アプリ

パパ活専用アプリで年収証明機能があるものは、現在この5つです。

逆に、年収証明機能がないものはこちらになります。

ドロシーPJミツミツパパットパトローナ
ドロシーミツミツ
7,900円/月9,800円/月6,500円/月10,000円/月4,980円/月
年収証明なしのパパ活アプリ

年収証明がないパパ活アプリは、どちらかと言えば穴場のアプリになり、会員数はやや少な目になります。

このことからも、女性は年収証明があるパパ活アプリを中心に利用していることがわかりますね。

パパ活アプリの会員数については、こちらを参考にされてください。

シュガーダディの年収証明のやり方

シュガーダディ
会員数業界最大
形態Web
男性の年収証明 あり
男性会員の年齢層30代・40代中心、70代まで
女性会員の年齢層18歳~29歳までが79%
男女比率男性28%:女性72%
利用料金の詳細1か月:5,980円/月
3か月:4,980円/月
6か月:3,980円/月
運営会社会社名:シナプスコンサルティング株式会社
運営サポート24時間365日監視体制
  • ダイヤモンド会員にアップグレード
  • 女性会員の登録日
  • 女性会員のメッセージ送信数・掲示板投稿件数
  • 女性会員の通報数

シュガーダディでは、年収証明をすることによってプレミアム会員(有料会員)からダイヤモンド会員にアップグレードされます。

ダイヤモンド会員になれば、女性会員のアプリ内の動向がわかるようになり、女性側の嘘も見抜けることになります。

女性とやり取りをする参考になることは言うまでもありませんよね?

シュガーダディの年収証明で利用できる書類
  • 源泉徴収票
  • 確定申告書
  • 納税証明書
STEP
マイページの「年収証明マーク」をタップ
STEP
「ファイルを選択」から証明書の写真を選択してアップロード
STEP
アップロード完了し、運営の承認を待つ
  • 証明書発行元
  • 書類発行年月日
  • 年収
  • 名前

公的書類では、上記項目の記載が必要になります。

プロフィールの年収と一致していることが承認の条件となりますので、しっかりと確認されてください。

年収証明で必要な公的書類は前年度の物となります。そのため、年収が保障されているのは前年度の収入のみと言うことになります。

ペイターズの所得証明のやり方

paters
会員数150万人以上
形態アプリ版・Web版
男性の年収証明 あり
男性会員の年齢層30代~50代
女性会員の年齢層20代前半が8割
男女比率男性3:女性7
利用料金の詳細(iOSの場合)1か月:12,000円/月
3か月: 9,933円/月
6か月: 9,133円/月
12か月:7,067円/月
ゴールドプラン
3か月:19,866円/月
6か月:18,266円/月
12か月:14,134円/月
運営会社会社名:株式会社amica
運営サポート24時間365日監視体制
  • 所得証明バッヂが付く

ペイターズは、通常の有料会員以外にゴールド会員、VIP会員制度があります。

ゴールド会員の場合は月額料金プラス8,800円(3か月プラン)の追加料金、VIPの場合だとプラス3万円が必要になります。

もちろんVIP会員は目立つのですが、所得証明の場合は追加料金なしで女性からの信頼が得られることになりますね。

ペイターズの所得証明で利用できる書類
  • 所得証明書
  • 源泉徴収票
  • 確定申告書
STEP
マイページの「会員ステータス」をタップ
STEP
証明書を撮影し「提出する」をタップ
STEP
アップロード完了し、運営の承認を待つ
  • 書類発行元
  • 発行年月日
  • 名前
  • 年収

公的書類では、上記項目の記載が必要になります。

所得証明後は、マイページから年収の編集ができなくなります。

ラブアンの年収証明のやり方

会員数会員数非公開
形態Web
男性の年収証明 あり
男性会員の年齢層35歳~55歳が中心
女性会員の年齢層70%が20代
男女比率男性4:女性6
利用料金の詳細ゴールド会員
1か月:5,000円/月
3か月: 4,000円/月
12か月: 3,233円/月
プラチナ会員
1か月:14,800円/月
3か月:11,600円/月
12か月: 9,900円/月
運営会社会社名:株式会社Blueborn
運営サポート24時間365日監視体制
  • 年収証明マークが付く

ラブアンでもプロフィールに「年収証」マークが付くのみですが、年収証明をしている男性が少ないためかなり目立ちます。

登録時に記入した年収は変更することができません。年収証明はその金額と一致している必要があります。

ラブアンの年収証明で利用できる書類
  • 源泉徴収票
  • 確定申告書
  • 納税証明書
STEP
マイページの「証明書」を選択
STEP
書類を撮影しアップロード
STEP
アップロード完了し、運営の承認を待つ

ラブアンの場合、会員ランクは年収証明によっては変わりません。

月額料金によってゴールド会員・プラチナ会員となり、ゴールド会員だと利用できる機能に制限が出てきます。

女性のアプリ内の動向や通報回数がわかる、シークレット機能を利用するためには、プラチナ会員になる必要があります。

ラブアンには3日間のお試しプランがあり、ゴールド会員は500円、プラチナ会員だと1500円でお試しすることができます。

お試しプランを利用するのであればプラチナをお試しで体験され、気になる女性の動向をチェックしてからゴールド会員で契約されるとお得に利用できます。

パディ67の所得証明のやり方

Paddy67
会員数会員数非公開
形態アプリ
男性の年収証明 あり
男性会員の年齢層30代多め
女性会員の年齢層20代前半が8割
男女比率男性4:女性6
利用料金の詳細1か月: 10,800円/月
3か月: 9,266円/月
6か月: 8,133円/月
12か月:5,400円/月
運営会社会社名:株式会社オスリー
運営サポート24時間365日監視体制
  • 資産証明・所得証明の証明済みバッジが付く

パディロクナナでは、所得証明のほかに資産証明もすることができます。

パディ67の所得証明で利用できる書類
  • 源泉徴収票
  • 確定申告書
  • 納税証明書
STEP
アカウントの「所得証明」をタップ
STEP
証明書の写真を撮影してアップロード
STEP
アップロード完了し、運営の承認を待つ
  • 証明書発行元
  • 書類発行年月日
  • 年収
  • 名前

公的書類では、上記項目の記載が必要になります。

所得証明・資産証明後は、マイページ編集で収入・資産を修正できなくなります。

資産証明には、銀行や有価証券などの残高証明書が必要です。

パパ活アプリで必要な年収証明書類の取得方法

パパ活アプリの年収証明に必要な確定申告書・納税証明書・源泉徴収票の取得方法をご紹介します。

全て前年度の物になりますので、手元に準備して手続きを進めてください。

納税証明書の取得方法

  1. 税務署窓口
  2. 郵送
  3. オンライン

納税証明書の交付請求は上記3つの方法で、年間を通して行うことができます。

金融機関で納付した税金が反映されるまで、概ね10日前後かかります。

オンラインの場合もネットで交付請求を行いPDFファイル又はXMLファイルで出力する以外に、税務署窓口または郵送で受け取ることも可能です。

e-taxソフトを利用する方法が簡単ですので、詳しくは「納税証明書の交付請求について」をご覧ください。

確定申告書の取得方法

2月16日~3月15日に提出する確定申告の控えを年収証明に利用することができます。

紛失してしまった場合は、税務署の窓口か郵送で開示請求すると再発行してもらえます。

郵送で依頼する場合は、1か月以内に発行された現住所の住民票(原本)が必要になります。

開示請求して再発行されるまでは約1か月かかりますので、時間の余裕を持って行われてください。

e-taxで申告された場合は受信通知が提出証明になり、書面での控えは発行されません。

そのため、確定申告書のデータと受信通知が控えの替わりになります。

源泉徴収票の取得方法

企業から報酬がある男性は、源泉徴収票が利用できます。

副業で複数の源泉徴収票がある場合は、複数枚利用されることも可能です。

源泉徴収票は、年末調整後12月に職場から配布されますが、紛失された場合は再発行してもらってください。

パパ活アプリに年収証明をする基準は?

では、どのくらいの年収があればパパ活アプリで年収証明を提出した方がいいのか、その基準をご紹介します。

人気パパ活アプリの男性平均年収は?

人気パパ活アプリ・交際クラブ平均年収
シュガーダディ1100万円
ペイターズ1000万円
ラブアン900万円
パディロクナナ1200万円
青山プラチナ俱楽部2000万円
ユニバース俱楽部1000万円

パパ活アプリ男性会員の平均年収は700万~1500万円あたりです。自己申告ですし、経営者男性だと年収を低めに設定されている方もいらっしゃると思います。

人気パパ活アプリになると平均年収は高めになりますね。

女性が見る年収の目安は1000万円、太パパとして見られるのは2000万円以上を基準にしているようです。

ただ、年収証明がない2000万円と証明されている1000万円だと、やはり年収証明がされている男性からアプローチをかけるのが基本です。

パパ活アプリで年収証明をする収入目安

では、どのくらいの年収ならパパ活アプリで年収証明をする価値があるのか?ですが、既婚か未婚かによっても変わってきます。

自由に使えるお金があるかどうか、パパ活にどのくらいの予算が取れるかが問題になります。

パパ活女子は年収を目安に男性にアプローチをかけるのですが、その理由はお手当がしっかりといただけるかどうかの判断材料になるからです。

既婚者男性は、未婚の男性よりも自由に使えるお金が少ないのが一般的ですね。

そのため、既婚者男性なら1000万円を、未婚の男性なら800万円を目安に年収証明をするかどうかを検討されるといいかもしれません。

パパ活アプリで年収証明をした方がいい男性のタイプは?

  • 年収が1000万円以上
  • 20代・30代の男性
  • 女性からのアプローチを増やしたい男性

まず、パパ活女子は1000万円の年収をめやすにアプローチをかけていきますので、年収が1000万円以上の男性は年収証明をすることで確実に女性からのアプローチが増えます。

20代・30代男性は、本当にパパ活目的なのか、お手当を支払うだけの経済力があるのか女性は不安があります。

一般的に富裕層男性は50代以降に多く、20代で1000万円以上の年収がある男性は稀です。

ですので、年齢が若い男性は、積極的に年収証明をされることをおすすめします。

パパ活女子が重視するのは年収よりもデート予算

年収が低くても、一人の女性とお付き合いする場合はパパ活の予算をその女性に回すことが可能です。

ラブアンの年収何千万!資産何億!で、1日のデート予算3万円!ってなんなんだ。年収とかに気合い入れても女の子は年収資産よりデート予算見てるよ笑

@hoihoishigoto

ラブアン登録してみたんだけどデート予算いくらぐらいのpにメッセージ送ればいいのかな、、、、年収よりもそこだよな、、、、

@rnkrn_pj

ラブアンの場合は、プロフィールにデート予算を記載できる項目があります。

女性は年収よりもデート予算を目安にアプローチしている場合も多いです。

女性が目安にしているデート予算は10万円以上、月に1度デートできるお相手なら5万以上になります。

月のパパ活予算が10万円未満の男性も4割以上はいらっしゃいますので、少ない予算でも十分にパパ活を楽しむことができると思います。

顔合わせのお手当は5,000円~1万円、お食事デートなら5,000円~2万円ですので、独身男性で自由に使えるお金が十分になるなら年収400万円以上であれば十分にパパ活デート体験ができます。

パパ活アプリの年収証明に関するQ&A

パパ活アプリの年収証明で、良くある質問と回答をまとめました。

パパ活アプリで年収証明ができない・承認されない場合は

  • 写真のサイズが最適であるか
  • 映りが明瞭であるか
  • 必要項目が全て写っているか
  • 前年度の収入を証明するものであるか
  • プロフィールに記載した年収と同じであるか
  • 以前、強制退会処分を受けたことがないか

年収証明をアップロードしても承認されない場合は、上記の項目をチェックしてみてください。

登録時に記入した年収が変更できないアプリは、新たにアカウントを作り直して年収証明の金額に合わせなければならないものがあります。

上記の項目に該当しない場合で承認されない際は、運営会社に問い合わせをしてみてください。

年収証明している男性はお手当も高い?

年収証明されているからと言って、お手当が確約されているわけではありません。

信用に値する男性かどうかは、実際にやり取りをしてみて自分で判断することが重要です。

シュガダで4名の方とお会いしましたが、本人証明も年収証明もしていない御二方はお食事でお手当2
ダイヤモンドの御二方は 0.7(キスをせがむ) お手当無し

@f_ek8

0.5でした
ペイタの年収証明5000万〜1億で証明済なのになんなんだよ

@l_m5w

もちろん、気に入ってもらえたらお手当がアップする可能性は高いですが、最初から相場以上のお手当がいただけるとは限りません。

年収証明は偽造できる?

画像編集ソフトを利用すれば、年収証明の偽造は可能です。

ただ、運営のチェックにより偽造は見破られる可能性は高いですし、偽造がバレると文書偽造罪・詐欺罪に問われる可能性があります。

そのため、パパ活アプリの年収証明に関しては、ほぼ信用してもいいでしょう。

*年収証明は前年度の物で、今現在の収入に関するものではありません。

女性はどのくらいパパ活アプリの年収証明を重視しているのか?

パパ活女子が年収証明をどのように見ているのか、口コミを集めました。

シュガダで顔合わせ1希望で大人も求めてないっていう人がいるんだけど、本人証明も年収証明もしてないんだよね…プロフィールも一言しか書いてないし怪しいかな?

資産1億あるなら年収証明してくれないと信じられんwwwww

年収証明なしの3000万より 年収証明ありの800万のほうが信憑性がありますよね。

口コミの中には、年収証明をしている男性としか会わないという女性もいましたし、パパ活女子が男性のプロフィールで最も重視するポイントの一つであることは間違いありません。

男性へのアプローチをかけるかどうかの目安になり、信用してメッセージ交換を進められるため、出会うまでのスピードは断然速くなります。

交際クラブは年収証明が必要?

交際クラブは、年収に関しての制限や年収証明提出義務はない場合が多いです。

交際クラブでは、入会金やセッティング料など前払いでデートクラブ側に支払う必要があります。

利用するためにはそれなりの費用がかかり、出会える女性のクラスに応じて利用料金が変わってきます。

そのため、経済的に余裕がなければ利用することができません。

また、男性側もスタッフとの面接があり、身分証明書や質疑応答などで会員としてふさわしい男性であるかチェックされています。

まとめ

パパ活専用アプリで年収証明機能があったとしても、提出は任意で必須項目ではありません。

シュガーダディのように年収証明をすることで、利用できる機能が増えたり会員種別がランクアップするものは少ないです。

女性からの信頼を勝ち取る一番早い方法は、年収証明でしょう。

少し手間はかかりますが、追加料金を支払わずに女性からのアプローチを数倍、数十倍に増やすことができるコスパのいいシステムです。

好みの女性と効率的に会いたい場合は、パパ活アプリの年収証明を検討されてみるのはいかがでしょうか?

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次