パパ活アプリおすすめランキング

パパ活での失敗談まとめ!後悔する前に実践したい対策と上手くいかせるコツを解説

パパ活での失敗談

パパ活での失敗は、パパ活をしている男女ともに必ずある経験です。

お手当が貰えなかった、次のアポが取れなかったなど、危険がない失敗なら経験を次に活かすこともできますが、詐欺に合った心身ともに傷ついたなど取り返しのつかない失敗をしてしまうと普段の生活にも影響してしまいます。

パパ活でできるだけ失敗をしないように、様々なシチュエーションでの失敗談とその対策をまとめました。

事件や危ない目に合わないためにも、パパ活でありがちな失敗例と、気を付けるべきポイントをしっかりとチェックしてください。

パパ活アプリ選びで迷う方へ

パパ活アプリって本当に良いものも怪しいものもありますので注意してください。ナイトガーデンスタッフが全部つかって、さらにアンケートを取った中で質が高いのは「シュガーダディー」です。男性も女性もここからスタートすれば安心です。

目次

パパ活を始める際の失敗談と上手くいかせるコツ

まずは、パパ活でありがちな失敗例をシチュエーション毎に確認してみてください。

今からパパ活を始める場合は、「パパ活をスタートするとき」から順番に、パパ活がうまくいっていない場合は気になる項目をチェックしてくださいね。

パパ活のシチュエーション多い失敗例
パパ活をスタートするとき・SNSでパパ活を始めた
・夜職でパパを探してみた
・利用者が少ないパパ活アプリに登録した
パパ活アプリ内での行動・なかなかマッチしない
・メッセージのやり取りが続かない
・お手当交渉に失敗した
・暴言を吐いて通報された
・強制退会させられた
・怪しい人が見抜けなかった
パパ活デート時・お手当が貰えなかった
・大人の関係で危険な目に合った
・ドタキャンされた
・パパの情報を間違えた
・マナーやルールが守れずに怒らせた
・話さなくていいことまで正直に話してしまった
・ガチ恋されてしまった
パパ活のプライベートへの影響・パパ活がバレた
・パパの奥さんから訴えられた
・生でして妊娠してしまった
・性病をうつされた
・SNSや掲示板で晒された
・18歳未満とパパ活をして逮捕された

では、パパ活を始める際にやりがちな失敗例と対策からご紹介していきます。

パパ活をする場所を間違って出会えなかった

Twitterでパパ活始めたんだけど、冷やかしや円ばっかりでなかなか会うまでいかない。
写真送ったらブロックされるし、みんなどうやってココでp見つけてるの?

ツイッターでのパパ活はかなり危険です。

パパ活目的でない男性も冷やかしでDMを送って来る場合もありますし、勧誘や詐欺っぽいDMもかなり届きますね?

パパの質で言うとかなり悪いのが無料SNSでのパパ活です。

売り上げの割にバック低いしp活で裏引きしようと思ってたら、先に店の子が裏引きでクビになったwwwww
たしかにやり過ぎてたよな。ざまぁww

キャバやラウンジもパパ探しには最適な場所と言えますが、お客さんとパパ活をしてしまうと最悪お店をクビになってしまいます。

秘密にしていても噂が立つのは早いですので、お店側にすぐにバレてしまいます。

では、パパ活を始めるのはどこがいいのか?と言うと、こちらの表でわかりやすく図解してみました。

出会う手段安全性手軽さパパの質女性からの
アクション
パパ活アプリ男女ともに
年齢確認必須
即日出会い可能年収確認可能なアプリもある可能
出会い系サイト無料サイトは
基本無制限
即日出会い可能エッチ目的可能
交際クラブ面接実施事務局を通したスケジューリング面接実施不可
ギャラ飲みアプリお酒を飲む必要がある難易度が高い面接がある所属するランクによる可能
SNS(Twitter)無法地帯即日出会い可能タダエッチ目的可能
ナイトワークスタッフによる監視あり面接・ノルマあり店のランクによる裏引き不可

一番安全で効率的にパパ活を始められるのは、やっぱりパパ活専用アプリです。

慣れてきたら交際クラブ、地方住みの場合は出会い系サイトをプラスする、お酒が強く容姿に自信があるならナイトワークよりもギャラ飲みの方がパパ活はしやすいと思います。

解決策
  • パパ活初心者はパパ活アプリから始める
  • 裏引きしないためには、ギャラ飲みでパパ活してみる

プロフィールで失敗してなかなかマッチングしない

p活アプリで写真載せずに写真も送らないって子、誰か会ってくれるのだろうか。
何か嫌なことがあったのかもしれんが、金渡す方のリスクも考えた方がいいよね。

パパ活アプリでは、プロフィール写真を掲載した方が男性からのアプローチが増えます。

身バレのために掲載していない女性も多いのですが、掲載していない場合は男性から写真を要求されることがあります。

その際に送ることを拒否すると、アポイントが取りづらくはなりますね。

ぴかつアプリのプロフィールに「食事する女性には困ってません」って書いてる奴なに?
お手当払いませんとかマッチングする気ないだろ。誰か教えてやって。

プロフィールに相手へのNG条件やネガティブな言葉を使うと、見ている人にいい印象を与えません。

  • ドタキャンNG
  • タバコ吸う方はご遠慮ください
  • 茶飯お断り
  • ぽっちゃり以上NG

また、自己紹介文にテンプレートを使うのも、ライバルと同じになってしまうためやめた方がいいですね。

アレンジしたり自分の言葉で書くと、相手の印象に残ると思います。

解決策
  • プロフ写真はできるだけ掲載した方がいい
  • 自己紹介ではNG条件やネガティブワードは使わない

メッセージのやり取りで失敗してアポイントが取れない

最初から顔合わせ1って言ってくるPJ全部ブロック。
別に1が嫌なわけじゃなくて、当然ってイキってくる女が無理。

私「顔合わせ1でお願いしています」
おじ「それなら他をあたってください」
顔合わせすらできないのだが。

以前は顔合わせ1は普通でしたが、最近では顔合わせでお手当を考えていない男性も少なくありません。

顔合わせだけで荒稼ぎする女性が増えたこと、写真詐欺やマナー違反の女性がその中にかなり含まれていることから、男性は警戒するようになったんですね。

女性側から強めに条件を伝えてしまうと、アポイントが取りづらくなっています。

大人大人って言うジジイしかいない。
風俗行った方がよくね?

大人の関係をいきなり求めてくる男性も、かなりいますよね?

パパ活アプリは売春行為は禁止されていますので、いきなりの大人交渉は規約に引っかかってしまう可能性もあります。

会ったことがない男性と大人の関係の約束をする女性は限られていますし、大人を初めから要求しない方が好感度はかなり高くなりますよ。

解決策
  • いきなりの条件交渉は失敗する可能性が高い(大人OKか・顔合わせ1など)
  • 男性に条件を聞かれてから答えるのがベスト

条件交渉を失敗して太パパに逃げられた

ミスった!オヂとの会話がだるくて放置してたら年収5000万逃したかも。
証明済だしちゃんとやればよかった。さっさと顔合わせ決めてくれよな。復活ありかな。

パパ活アプリでは、すぐに顔合わせをOKしてくれる男性と、仲良くなってから会いたい男性に分かれます。

仲良くなってから会いたい男性だと、アプリ内でメッセージのやり取りをこまめにするか、LINEなどを交換してゆっくり進めていく必要がありますね。

早めに顔合わせを入れたいところですが、男性のペースに合わせて決めて行った方がいいと思います。

どんな方にでも顔合わせ1はお約束するのですが、お手当や交通費を念押しされるとちょっと・・・
今回は滅多にないのですが、キャンセルさせていただきました。

顔合わせの条件を決めていなかった場合は、お手当が貰えるのか不安ですね?

日程が決まった後でもお手当の話をしておきたいところですが、当日は1で大丈夫ですか?交通費はいただけますか?など念押ししてしまうと、男性もあまりいい気分にはなりません。

太パパと判断した場合は、初回のお手当交渉をしない方がいいケースもあります。

お手当の話が出ないなら、交渉せずに当日楽しませられるように頑張ってみる。アプリ内でもお金の話は1度きりにした方がいいでしょう。

解決策
  • 太パパの場合は顔合わせでお手当交渉しない方がいい
  • アプリ内で仲良くなってから会いたい男性もいる

パパ活アプリを強制退会させられた

シュガダもペイタもワクワクも強制退会食らったwww
私のpjライフも終わった。今週顔合わせ5件飛んだwww

ペイターズ、個人情報の一切ないメッセージのやり取りスクショアップしただけで強制退会になった。
警告されたツイートだけ削除したのですが…昨日アップして今日強制退会って。

パパ活アプリでは、会員からの通報と運営の監視によって強制退会させられることがあります。

迷惑行為を繰り返してしまった、規約違反をした場合は、パパ活アプリが使えなくなってしまいます。

いきなり強制退会させられるケースは少ないのですが、アプリが使えなくなると約束していた顔合わせもできなくなってしまいますので気を付けましょう。

また、出会い系サイトはパパ活を厳しく取り締まっているものが多いです。

パパ活用語が使えないサイトがほとんどですので注意してください。

解決策
  • 公式サイトの利用規約には目を通しておく
  • 通報されないようにルールやマナーを守る

パパ活デートでやってしまいがちな失敗と対策

ここまでは、まだ出会っていない段階ですのでそれほど危険はありませんが、パパ活デート中での失敗は危険にも繋がりますので注意が必要です。

パパ活デートでやってしまいがちな失敗を、口コミを交えながらご紹介します。

怪しい男性を見抜けずに危険な目に合った

普段あまり飲まないのにちょっと飲んで気持ち悪くなった。
相手がコンビニで水を買ってくれてたので店外で見ていると、キャップを開けて何か入れてた。
飲まなかったけど、もし知らずに飲んでたらヤバいことになってたと思う。
もしかしたらお酒にも何か入れてた?ペットボトルとか、開封済みのやつは絶対飲んじゃダメ。

パパ活男性の中には、残念ながら危険な男性が紛れ込んでいます。

特に、Twitterなど無料で利用できるSNSで本人確認がないものを利用してしまうと、危険な男性に会ってしまう確率が高くなります。

パパ活アプリの中にも詐欺を働く業者が一部紛れ込むこともありますが、運営の監視や会員からの通報により即強制退会させられるので出会う可能性は低くなります。

メッセージのやり取りで少しでも不審な点があれば会わないこと、危険を感じたらすぐに逃げることが大切です。

男性から出された飲み物は飲まない、男性の自宅には絶対に行かない、車内など密室を避けるのも重要です。

解決策
  • TwitterなどSNSでパパ活をしない
  • 不審な点があれば会わない
  • 密室を避け警戒心は忘れない

約束のお金をもらえなかった

お金ないから今度渡しますって言われて1週間たつけどまだDMない。
詐欺なんでしょうか。6000円の約束だったのに1000円しかもらっていません。
今回で2回目です。もうp活やめようか迷ってる。

パパ活で約束のお手当をもらえないパターンはいくつかあります。

  • 現金を忘れたATMに行くと言って逃げられる
  • 手持ちがないから次回渡す約束をしたのにもらえない
  • 銀行振込で後払いすると言って振り込まれない
  • 封筒の中身が約束した金額と違う
  • 男性が渡すのを忘れてしまった
  • 最初からお手当ゼロで考えている
  • 男性を怒らせてしまった

お手当を約束していたのにもらえなかった場合は詐欺のような気がしますが、実は詐欺として訴えるのは難しく逃げられてしまったら終わりです。

お手当を約束していたなら、現金で当日にしっかりと受け取ることが大切です。

銀行振込や後払いは絶対に辞めておきましょう。揉めた時のことを考えると、人気がある場所で話した方がいいですね。

お金をロッカーに入れ鍵を渡されるパターンもあるようですが、騙されていると思ってください。

特に体の関係の場合は、現金前渡しが鉄則です。もらえない場合はやめておきましょう。

解決策
  • お手当は現金で当日必ずもらう
  • 封筒の場合は中身も確認した方がいい
  • トラブルを避けるためにも、人目がある場所で話す

やり逃げや盗撮など体の関係で失敗した

好きな人と付き合えて釣り合う人になりたくて無理なダイエットして拒食になってやり捨てされて次に付き合った男と上手くいかなくてストレスで過食になって食事が怖くなってp活でやり逃げされて人が怖くなった

パパ活で多いトラブルの一つがやり逃げです。

ただ、やり逃げはある程度防ぐことができますので騙されないようにしましょう。

個室に入る前に現金で受け取っていますが、大丈夫でしょうか?

顔合わせでは、こう言って相手を試してみてください。これで黙ったり汗って言い訳するようならホテルに行くのはやめましょう。

  • お手当が高額な大人
  • 大人前に初回から定期を提案される

この場合、やり逃げの可能性があります。

定期を提案されても、初めは都度で現金前渡しでもらいましょう。高額お手当を提示されて、エッチ前に前金で少額、終わったら残りを渡すと言われても信用してはいけません。

また、盗撮映像やハメ撮り動画が流出してしまう危険性もあります。

男性の自宅へは行かない、男性が待っているホテルへは行かないことで盗撮される確率は下がります。

小型カメラは多様化していますので、チェックしておくといいでしょう。

解決策
  • 個室に入る前にお手当を現金で受け取る
  • 貴重品からは目を離さない
  • 隠しカメラを探す癖をつける

ドタキャンされることが多い

今までp活で実際にお会いしたのは3人だけ。会ってもらえたことに感謝しかないよね。
ドタキャン、冷やかしが多かったから会うまで不安しかない。
DMで会話が続いていても会えない人は多いです。

Twitterでのパパ活は危険であると同時に、ドタキャンもかなり多いですね。

冷やかしも多いですので、ドタキャンを減らすには交際クラブやパパ活アプリを利用した方がいいでしょう。

p活アプリの掲示板みると「ドタキャンされました」の書き込みが多いけど、プロフィール見るとドタキャンされそうなプロフィールの人多いよな。

ただ、パパ活アプリや交際クラブであってもドタキャンがゼロというわけではありません。

適当なプロフィールやメッセージのやり取りだと、相手から軽く見られてしまいます。

プロフィールはしっかりと作りこむこと、メッセージのやり取りは丁寧にすることが失敗しない方法の一つです。

また、実物と違い過ぎるプロフ写真を使っているなら、待ち合わせ場所で確認されて男性に帰られてしまうパターンもあります。

写真詐欺はあまりいい結果にはなりませんので、盛れている程度の写真にした方がいいですね。

顔合わせ前には、必ずリマインドメッセージを送って予定通りか確認を取るようにしましょう。

解決策
  • パパ活アプリではできるだけメッセージのやり取りをしておく
  • 実物と違い過ぎるプロフ写真は使わない
  • 前日・当日に必ずリマインドメッセージを入れる

パパの情報を間違えて気まずくなった

今日はぴかつ顔合わせ入れて3件だったんだが、pと前行った店を見事に間違い誰と行ったの?て聞かれて冷や汗出た。ガチっぽいし面倒くさいしもうすきぴだけにしようかな。

名前同じ方もいたり、言い間違えとか同じ店を選ばないようにしたり大変ですね。

パパ側も名前を間違えないようにしたり、お店の予約が被らないようにしたりと大変そうですが、パパ活女子側がパパのデータを間違えてしまうと大変です。

他にお付き合いしているパパがいることは薄々感じているはずですが、いざ間違えられるといい気分はしませんよね?

複数のパパとお付き合いしている場合は、特に誰がどの情報だったのか、何が好きで何を話したのかなど混乱しがちです。

パパ活をするなら、しっかりと顧客データを管理して間違えないようにしましょう。

解決策
  • パパの情報は必ずメモを残しておく
  • 会う前にメモを見直しておく

ルールやマナーが守れずに2回目がなかった

今日同じカフェにいたP活らしき人の女の態度悪すぎてびっくりした(笑) 気持ちわかるけど、おじさんがめっちゃ話しかけてんのに、ずっと肘ついて両手でスマホいじりながら話してた(笑) それでお手当て貰えるんだから美人ってすごい

「さっさと金持って来てね!金くれたらすぐ帰るから!」・・と食事中もスマホいじり次のアポ取り 「ちょっと用事できたからまた今度ね!」 ・・・とまあ口に出しては言わんけどこんな雰囲気がビンビン伝わってくるパパ活女子
こんなアホらしい女は時間と金の無駄

パパ活でマナーが悪くても、怒ってくれる男性は少ないかもしれません。

注意せずにブロックされる、連絡が取れなくなる方が多いため、自分が悪いと感じることができない女性も少なくないんです。

パパ活では定期契約してくれる男性が見つかると、かなり生活は安定しますし楽にパパ活ができるようになります。

定期にしてもらうためには、男性に楽しんでもらうことが重要ですね。

そのためには、まず最低限のルールとマナーを守ること。それができないと、パパ活女子のレベルがどんどん下がり、お手当相場も下がっていくことになります。

解決策
  • パパ活中にはスマホをいじらない
  • 遅刻しない
  • テーブルマナーを身につける
  • ドレスコードについて知っておく
  • お礼のメッセージを送る

話さなくていいことまで正直に話した

pに今まで付き合って最悪だったpの話ないか聞かれたからきしょオヂpの性癖暴露したらさすがに引かれた。言わんかったらよかった?

彼氏いるpjが多いのはわかるが、たまに聞いてて楽しいこともあるが、やっぱり聞かなかったら良かったって思うこともあるわけで。もしかしたらこれが沼と言うやつなのか

過去にお付き合いしたパパの話を聞きたがる男性もいますね。

友達のようなパパなら話してもいいかもしれませんし、ライバル心を煽るためにテクニックとして話すのもアリですが、あまりお勧めはできません。

彼氏がいることをパパに伏せておいた方がいいケースも多いです。

AV女優はパパ活でモテる職業の一つですが、風俗店や水商売の経験は話さない方がいいでしょう。

素人女性と会えることがパパ活のウリですので、隠しておいた方がいいことも多いですね。

解決策
  • 過去でも他のパパの話はしない
  • 彼氏がいるか伝えるかは相手次第
  • 夜職や風俗系の話はしない方がいい

ガチ恋されて困っている

自称p活初心者pが最近ガチ恋化してきてメンヘラ起こされてどうしたらいいか分からん

パパ活のガチ恋セレブ太パパに嫁と別れるから俺と付き合って一緒になって欲しいって言われてPJもその気になってたのに奥さんが妊娠したという話を聞いた!だから既婚者は嫌いなんだよ!!

ガチ恋相手とお付き合いするのは楽ですね。

プレゼントも買ってくれるし、主導権が握れるのでお付き合いがしやすいのは確かです。

ただし、ガチ恋を放置しておくとトラブルに発展する可能性はあります。別れる時に逆上されたり、しつこく付き纏われたりすることもあるでしょう。

結婚を匂わせてお手当をもらうのは、結婚詐欺として訴えられる可能性もあります。

パパ活でお付き合いしているパパであるということは、ガチ恋であってもしっかりと伝えておく必要があります。

解決策
  • 色恋営業はしない
  • パパであることを念押しする
  • 冗談でも付き合っているなど言わない

パパ活で失敗してプライベートに影響があった体験談

パパ活での失敗は、プライベートにも影響することがあります。

パパ活とプライベートを分けて考えていても、トラブルに発展すればプライベートもぐちゃぐちゃになってしまうことがありますので注意が必要です。

パパ活がバレて彼氏と別れた

ワクメ消してないことが彼氏にバレた。 彼氏が友達にワクメ登録させて私にメール送らせて、それに私が既読つけたことによってバレた そこまでされたことに対するショックがただ大きい。 確かに彼氏いるのにp活するのは彼氏からしたら浮気みたいなもんかもしれないけど、ちゃんと頑張って稼いでるのにな

彼氏にパパ活がバレて喧嘩になることは良くあることです。

パパ活を辞めるか別れるかの話し合いをしたカップルも少なくないですね?

彼氏が認めてくれるケースもありますが、多くの場合はやめるように言われるのではないでしょうか。

彼氏にバレるパターンで一番多いのがスマホを見られたことが原因です。服装が派手になったり、お金の使い方が荒くなってしまう、スケジュールが合わない、パパ活現場を友人に見られたなど気を付けなければならないことは多いです。

服装や持ち物は変えない、彼氏とのスケジュールを優先する、奢る頻度を上げない、生活水準を上げないことは大切です。

また、アプリを見られたり、通知でバレないようにスマホの管理はしっかりとしておきましょう。

知り合いが、婚約までしてたのに相手にパパ活してるのがバレて婚約破棄になってたwwしかもパパ活してる事を調べあげられた!気持ち悪い!って相手の事をかなりdisってるらしい。パパ活してて気持ち悪がられて捨てられたのに自分が捨てたみたいな言い方してて草生えまくり

結婚前に身辺調査をされることも多くなってきたようです。

パパ活をしていないか気になった婚約者やその親が、女性の調査を探偵に依頼しバレてしまうという流れですね。

特に名家や一流企業に勤める彼氏とお付き合いしている場合は、調査が入る可能性が高いです。

解決策
  • 彼氏との予定を優先させる
  • 普段の生活は変えない

パパの奥さんに訴えられた

パパ活してた友人が奥バレして訴えられた話だけど、結局その奥様に画像やムービーやLINE、買ってもらった物や彼女がつけていた日記などなどそういった物的証拠を提出して協力することになったらしい。友人も大変だけど奥さんも大変だなぁ。んでもって痛くも痒くもなさそうなパパさんwww

パパ活で既婚者とお付き合いしている場合、大人の関係に発展して配偶者にバレてしまうと慰謝料を請求される可能性があります。

パパ活での慰謝料は50万円~300万円が相場とされています。

パパ活で不倫関係にあったことで、その家庭がどのような状態になったかで慰謝料の額は変わってきます。

離婚まで発展してしまった場合は、慰謝料が高額になってしまいます。

逆に、既婚者と知らずにお付き合いしていたケースは、慰謝料請求されない場合もあります。

既婚者との大人の関係パパ活はリスクが高くあまりおすすめできませんが、バレないように細心の注意を払うことは必ず守るようにしてください。

スマホにデータは残さない、LINEのやり取りなどはすぐに消去するなど証拠は消しておきましょう。

解決策
  • 既婚者男性とは大人の関係にならない
  • 既婚者であるか確認しない
  • メッセージなど記録に残さない

パパ活相手の子供を妊娠してしまった

pとドカタ。ゴム着用の予定が無理やり生を強要。数秒間の挿入だったし射精がなかったので大丈夫と思いピルの服用なし。
生理が遅れ検査薬をすると陽性。クリニックで受診して中絶日を予約。
今回子供の父親がどのpか明確だったし、中絶にはパートナーの同意書が必要。pさんの氏名、会社名を知っていたことも大きかった。
費用や交通費を合わせて10~15万かかるので、逃げられたら自己負担。

パパ活で妊娠してしまったという話も少なくはありません。

この失敗談ではパパが責任を持って対応しましたが、逃げてしまうパパや誰が相手なのかわからない場合もあるでしょう。

アフターピルは24時間以内でも95%の妊娠阻止率です。100%ではないことは覚えておいた方がいいです。

時間が経過すると共に阻止率は下がっていくので気を付けてください。

生だとお手当が高い場合は多いですが、性病のリスクも高くなり危険ではありますね。

心も体も傷ついてしまいます。安易に生でセックスしたり、アフターピルに頼り過ぎないようにしてください。

解決策
  • 生ではしない
  • アフターピルはすぐに利用する
  • 大人をするなら信頼関係のある男性とのみ

性病をうつされた

梅毒P活界隈流れてるよ…。ぺい○○ずで会ったPが梅毒治療中で、症状あっても気づかずにアプリで会ったPJと何人もドカタした後、おかしいと思って受診して発覚したって言ってた

僕はP活では絶対にゴム着ける派だな。 前に元定期さんとHした時に「私、実はピル飲んでるの。だから今日は中に出して欲しい」と言われて誘惑に負けて生中したんだけど、速攻でクラミジアをうつされたわ
やっぱゴムはつけなきゃあかんね。

パパ活で不特定多数の相手と大人の関係を持つのはリスクが高すぎます。

梅毒患者が急増している理由は、症状が出ているのにも関わらず性行為を繰り返してしまうことによります。

性病と認知している場合、故意に相手にうつしたと判断され傷害罪に問われる可能性もあります。

大人の関係を持つ前には、性病検査を提案して対応していくしか方法はありません。

また、不特定多数ではなく、大人の関係は定期の相手のみにして、性病検査は定期的にお互いが行うようにした方がいいでしょう。

梅毒の場合は一度症状が出た後に一定期間を過ぎると初期症状が消えてしまいます。

その期間でも性接触があると感染してしまうので、見た目だけで判断することは難しいのです。

解決策
  • 大人の関係になる前に性病検査をお願いする
  • 複数の相手と大人はしない
  • 最低限ゴムを使う(オーラルでもゴムあり)

パパ活相手がストーカーになった

パパ活において1番大事なことは、 「簡単にpを信用しない」 担当の女の子で、自分にぞっこん且つお手当を沢山くれたからという理由で会って3回目のpに最寄り駅を教えたところ、pがストーカーと化して盗撮写真が送られてきた子がいる。 ちょっとの油断がパパ活では命取りになる。

恋愛感情のもつれで相手がストーカーになってしまったという失敗談も少なくないです。

生活に支障が出るだけでなく身の危険があるため、すぐに警察や各都道府県の相談窓口に連絡してください。

パパ活では個人情報を明かさないことは徹底しましょう。

本名や住所だけでなく、最寄り駅やSNSのアカウントなども特定できる可能性が高いですので教えないでください。

男性からタクシーを呼んでもらう際、Go Payを利用すれば乗車履歴を確認することが可能になります。
下車した場所から住所特定ができますので、ドライバーさんにお願いしてメーターを切る場所を変えてもらいましょう。
降りた後に、適当に走ってもらっていいですか?とお願いしてみてください。

p活してる友達からpがストーカー化してて昼職の方にも電話してくるんだって。キモいけどそれってもっと金引っ張れるじゃん!って話になり、面倒臭いけど頑張るでまとまった

会社に連絡してくるパパは、かなり地雷ですよね?

関係を続けるのは間違いです。最悪退職しなければならなくなるかもしれませんし、ストーカーになった場合は引っ越しなどかなりの費用がかかってしまいます。

安易に関係を続けてお金を引っ張るようなことはやめましょう。

解決策
  • 色恋営業はしない
  • 個人情報は明かさない
  • すぐに警察などに相談する

18歳未満とパパ活して逮捕された

学校の先生がTwitterの未成年の子とホテルで会って逮捕されたんだけど みんながパパ活のこと話し出すからめっちゃどきっとしたよね

18歳未満jkでもp活したい方も居るかと思いますが、はっきり言って危険です。p活オジサンは私を含めてそもそもまともではない。それ以上18歳未満と会おうとするのは逮捕されてもノーダメージのスーパー無敵オジサンを引き当ててしまう可能性もある極めて危険な行為だと思っています。

18歳未満とパパ活をして逮捕される男性のニュースは割と目にしますよね?

SNSは年齢確認がされないため、18歳未満の女性と出会ってしまう可能性は高いです。

それを知っていて利用している男性は、逮捕されても問題ない何も持っていない男性か、どうしようもない性癖がある男性かですね。

パパ活は18歳になってから、パパ活アプリや交際クラブを利用するようにしましょう。

解決策
  • 年齢確認がないアプリは使用しない
  • Twitter・InstagramなどSNSでのパパ活をしない

パパ活で失敗しないためにできること

最後に、今回ご紹介した注意点をまとめました。

パパ活で失敗しないために、絶対に守るようにしてくださいね。

最低限パパ活アプリや交際クラブを利用する

パパ活で危険な失敗があるのは、SNSを利用したパパ活が多いです。

パパ活アプリや交際クラブを利用しても100%安全でないのがパパ活ですが、不要な失敗を減らすためにもSNSでのパパ活はやめるようにしましょう。

まずは、安全を重視してパパ活アプリや交際クラブを選んでください。

怪しいと感じる相手とは絶対に会わない

怪しい相手は、プロフィールやメッセージのやり取りである程度見抜けるようになります。

  • 通報回数がかなり多い
  • プロフィールが一言・NG条件が多い
  • プロフ写真が拾い画
  • ため口・馴れ馴れしい
  • 高額なお手当を提示
  • 密室や車内に誘ってくる
  • パパ活以外の儲け話をする

このような男性は、会わないようにした方が賢明です。

少しでも不審な点を感じたら、顔合わせはやめておきましょう。

パパ活でよくある手口や地雷を確認する

パパ活での良くある騙しの手口や、晒されている地雷がどういう人物なのかを確認しましょう。

狙われるのは社会経験がない10代や20代前半の女性です。

自分は大丈夫と過信しない、顔合わせや2、3回目のデートは気を許さないことは大切です。

失敗する前に、できることはかなりありますので警戒を怠らないようにしてください。

身の危険を感じたら逃げる

人目がある場所なら、誰かに助けを求めることもできます。

密室の場合だとそうはいきませんよね?

まずは、人目がある場所で顔合わせをすること、身の危険を感じたらすぐに逃げられるようにしておくことは重要です。

最悪の場合を考えて、防犯グッズを持っておくのもいいと思います。

パパ活が合わないと思ったらすぐに辞める

どうしてもお金が必要でパパ活がやめられない場合であっても、合わないと感じたら他の仕事を検討しましょう。

何度もやり逃げに合ってしまったり、ドタキャンを繰り返されてしまう、お手当をもらえないことが多いなら、パパ活には向いていません。

失敗を繰り返してしまうのは、男性に強く出られなかったり騙されやすい女性でもあります。

心や体が傷ついて後悔する前に、パパ活を辞めることを検討してください。

まとめ

パパ活での失敗は、繰り返さないことが大切です。

パパ活を続けていると、一度や二度失敗してしまうことは良くあることです。

ただ、危険な目に合ってしまうような失敗は絶対に避けるべきですよね?

騙しの手口や地雷の行動や特徴を把握して、失敗しないよう十分に注意を払ってくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次