パパ活アプリおすすめランキング

お酒飲めなくてもギャラ飲みに参加できる?注意点と稼げるアプリの選び方

ギャラ飲みってお酒飲めなくても参加できるのかな?友達がすごい稼いでいるから私もやってみたいんだけど・・・。

お酒を飲めないという理由でギャラ飲みに参加することを躊躇していませんか?実は、ギャラ飲みってお酒が飲めなくても参加できるんです。ただやはり飲める女の子と盛り上がりたいという男性のニーズが高いのは事実です。

そこでこの記事では、お酒を飲めない女性がギャラ飲みに参加するときの「とるべき振舞い・注意点・気に入られるコツ」などを解説していきたいと思います。

あわせてお酒が飲めなくでも参加OKのおすすめギャラ飲みアプリもご紹介するので是非チェックしてくださいね!

パパ活アプリ選びで迷う方へ

パパ活アプリって本当に良いものも怪しいものもありますので注意してください。ナイトガーデンスタッフが全部つかって、さらにアンケートを取った中で質が高いのは「シュガーダディー」です。男性も女性もここからスタートすれば安心です。

目次

ギャラ飲みはお酒が飲めないと参加できない?

ギャラ飲みって出張キャバクラに例えられることもあるため、飲み会でキャバクラ嬢並みにお酒を飲める人でないと参加できないのではないかと思いますよね?

結論から言うと、お酒が飲めなくてもギャラ飲みに参加することは可能です。

実は、お酒が飲めないことはそこまで大きな問題ではありません。そもそも女性って以下のような理由からお酒に弱い人が多いんです。

一般的に、女性は男性に比べて、アルコールの代謝が遅いとされています。その理由は、肝臓が小さく、体重も少ない上、酵素活性も弱いためです。さらに、女性ホルモンがアルコールの代謝を抑制することもあり、男性よりも少量のアルコールで、また短期間で、アルコール依存症や肝障害が進展しやすい危険性があります。

引用元:Asahiお客様相談室

このような理由から、誰しもお酒に強い人ばかりではないので安心してください。それよりお酒が飲めても飲めなくても、男性が気持ちよく飲める雰囲気づくりをできることのほうが重要です。

確かに飲み比べ競争をするわじゃないものね。男性は女性と楽しい時間をすごしたいわけだから飲める飲めないはさほど重要じゃないのかも。

ギャラ飲みでお酒が飲めないデメリットとは?

お酒が飲めなくても参加可能とわかりましたが、実際に参加して男性にどんな反応されるか気になりますよね。ここではギャラ飲みでお酒が飲めないことで生じるデメリットについて解説したいと思います。

ノリが悪い・テンションが低いと思われる

やはりギャラ飲みに参加する男性のほとんどはお酒を飲みます。酔って饒舌になることで会話も盛り上がり、時間がたつほどハイテンションになっていきます。

その中で、お酒を飲まない人が同じテンションについていくのは結構難しいものがあります。そうすると、酔っている人からは「ノリが悪い」「テンションが低い」と思われてしまう可能性があります。

お酒を飲める女の子に男性の注目がいく

男性は女の子と楽しく飲んだ先にちょっとした下心があるのも事実です。

酔った勢いで生じるスキンシップやその先の展開へ期待がふくらんでいたりします。

だから妄想が実現化する可能性が高い飲める女の子に男性の注目が集まります。そういう男性が多い飲み会では少し浮いた感じになる可能性があるかもしれません。

お酒が飲めなくてもギャラ飲みに参加できるけど、男性から気に入られるためには一工夫必要そうね!

お酒を飲めない女性がギャラ飲み前に準備しておくこと

お酒が飲めない女性は事前準備をすることで、実際に参加してお酒をすすめられたときに少しお付き合いできるようになります。男性の気分を害さず、自分の体調も守る対策をしておきましょう!

自分のお酒の許容量を把握しておく

お酒が飲めないといっても個人差がありますよね。1滴も飲めない人、1杯くらいなら飲める人、カクテルなら飲める人など様々です。

自分の許容量を把握しておくことで、お酒をすすめられたときに無理のない範囲で飲むことができるので男性からも喜ばれ悪酔いも避けられます。

参加前に体調を整えておく

お酒が飲めない人は、ギャラ飲み参加前に体調を整えておくようにしましょう。

体調がすぐれないときにお酒を飲むと、いつも以上に酔いやすく悪酔いする可能性があります。風邪薬を飲んでいるときも成分が過剰に働く恐れがあるので、風邪気味、寝不足、生理前中後は参加を控えたほうがいいでしょう。

肝機能を高める対策をしておく

お酒のアルコールは大部分が肝臓で処理されます。肝機能が低下しているときにお酒を飲むと、赤ら顔、動機、吐き気、頭痛などの症状が強く出やすくなります。その対策として、ウコンやオルニチンなどのサプリを飲んで肝機能をいたわっておくとトラブルをさけやすくなります。

事前に食べ物を口にしておく

事前に食べ物を胃に入れておくことで、お酒を飲んだときアルコールの直接吸収を緩和できます。食物繊維や脂質の多い食品は胃にとどまる時間が長いので、それらの食事を事前に口にしておくと悪酔いを避けることができますよ。

事前のちょっとした工夫で、男性の楽しい気分をこわさずにすむのね!しかも自分の体調をいたわれるから一石二鳥だわ。

お酒飲めない女性のギャラ飲みでの振る舞い

さてここからは、実際に参加したときにお酒を飲めない女性がどう立ち回ったらいいのか。その振る舞いの正解について解説していきたいと思います。参考にすることで、お酒を飲めなくても男性に気にいってもらえる可能性が高くなりますよ!

乾杯だけはアルコールを注文する

最初からソフトドリンクを注文するのはNGです。場の雰囲気に水を差すことになりかねません。

乾杯コールの時にお付き合いで2口、3口飲んで、そのあとノンアルコールに切り替える配慮をするだけでも印象がだいぶ違います。あとは会話を盛り上げる姿勢を見せれば、たいていの男性は寛容になってくれるはずです。

アルコール度数の低いお酒を選ぶ

1~2杯くらいなら飲めるという人は、アルコール度数の低いお酒を選ぶといいですよ。その際、お水も忘れずに注文しましょう。交互に飲むことでアルコールの分解を助けてくれます。こうすることでお酒自体はそんなに飲まなくても、参加している感が出せるようになります。

まわりのテンションに合わせる

酔いがまわってくると時間の経過とともにテンションが上がってきます。その中でお酒を飲めないからといって冷静にしているとせっかく盛り上がってきた楽しい空気感を壊してしまいます。リアクションを大きめにとったり、積極的に会話に参加することでまわりのテンションと合わせる協調性を見せましょう。

酔っているふりをする

これ以上飲めないというときにお酒をすすめられると困りますよね。そういう時は酔ったふりをしましょう。ベタですが良識ある男性ならそれ以上無理にお酒をすすめようとはしません。その代わり「お酒はこれ以上飲めないけど飲み会は盛り上げるぞ!」という意気込みを見せればOKです。

あらかじめお酒が飲めないことを伝えておく

先に予防線を張ってしまうというのもひとつの策です。その際「お酒を飲めません!」と完全否定すると、なんでギャラ飲みに参加したの?と思われてしまいます。それよりも「お酒飲めないけど、マイペースに楽しみたと思います♪」という姿勢を見せる方が好感度高くなりますよ。

なるほど~!これならお酒をそこそこ飲んでいる感じが出せるわね。私にもできそうだわ♪

お酒飲めない女性がギャラ飲みでリピートされるコツ

お酒を飲めないとリピートしてもらえないんじゃないかという心配もありますよね。でも安心してください。コツさえつかめばお酒が飲めなくてもリピート率は上がりますよ!ここでは、そのコツについて解説していきたいと思います。

気配りを徹底する

お酒に酔っていないからこそ気配りを徹底することができます。グラスが空いたら注文をしたり、酔ってしまった女の子の介抱、帰りのタクシーの手配などができます。ギャラ飲みには黒服がいないので、このような気配りができると重宝されリピートされるようになります。

会話で場を盛り上げる

楽しく会話ができる人はリピート率が高くなります。キャバクラ嬢でもトップに君臨する人は、容姿レベルに加えて話上手、聞き上手の人が多いです。相手の話に耳を傾け、その都度きちんとリアクションをとるだけで、男性は楽しくお酒を飲むことができます。

お酒に弱い男性の相手をする

ギャラ飲みに参加する男性はお酒が飲める人が多いです。でも接待目的などで利用する場合、必ずしもそうとは限りません。中にはお酒に弱い男性もいます。そういう人を見つけたら率先して接客をしましょう。お酒が飲めないという共通点から話題も広がり次回個別でオファーしてもらえるチャンスにつながります。

お酒飲めないことが功を奏する場合もあるのね!気配り上手に徹すれば時間が経過するのもあっという間だしね♪

お酒飲めない女性必見!ギャラ飲みアプリの選び方

お酒が飲めない人がギャラ飲みアプリを選ぶときに、おさえるべきポイントが3つあります。手あたり次第に登録しても稼げないので是非参考にしてください。

男性会員の質が高いアプリを選ぶ

ハイクラスな男性が在籍するギャラ飲みアプリは、入会条件が厳しく人の質が保たれています。また、そのようなアプリは運営会社がしっかりしているため、禁止事項が設けられており女性が不快に感じる行為を強要した場合はペナルティが課せられます。だからお酒の強要をされる心配がありません。

1対1のギャラ飲みを選ぶ

複数人のギャラ飲みは場の雰囲気を壊さないためにも、ある程度協調性ある行動をとらないといけません。そのためまわりに歩調を合わせてお酒を飲んだり、テンションを合わせたりしないといけません。でも1対1の飲み会であればデート感覚で女性のペースで飲み会をすすめることができます。

オンラインギャラ飲みを選ぶ

オンラインギャラ飲みはパソコンやスマホ越しに飲み会をするので、どのくらいのお酒を用意して飲んでいるのかわかりません。飲みたいというよりも女の子とゆっくりお話がしたい男性が多い傾向です。そのため、まったくお酒が飲めない女性でも安心して参加することができます。

お酒飲めないくても参加できるおすすめギャラ飲みアプリ

全項目でお伝えした「ハイクラスな男性が登録している・1対1の飲み会がある・オンライン飲み会がある」を基準におすすめのギャラ飲みアプリを厳選しました。運営会社も大きく安全性にも力をいれているので安心して活動ができますよ!

pato(パト)

画像引用:公式サイト
サイト名pato(パト)
運営会社株式会社キネカ
所在地東京都港区六本木4-8-7六本木三河代ビル
推定登録者数男性:30万人以上
女性:4,000人以上
年齢層男性:30代~40代
女性:20代
対応エリア日本全国
アプリAndroidのみ

パトは「高時給・安全・サポートの充実」のほか働き方の多様性が魅力です。飲み会だけでなくデートやゲーム、司会、会議の受付など本業でもスキルを活かして稼げる案件が充実しています。1対1の飲み会もありお酒の飲めない女性が自分のペースで稼ぐことが可能ですよ♪

WANNA(ワナ)

画像引用:公式サイト
サイト名WANNA(ワナ)
運営会社株式会社SHS
所在地東京都中野区中野3丁目33-3 インツ中野ビル 5F
推定登録者数非公開
年齢層男性:30代~60代
女性:20代~30代
対応エリア東京・神奈川・千葉・埼玉
アプリLINE@

ワナは業界最大手キャバクラ派遣のTRY18を運営をしており、ナイトワークに精通しているためシステムやノウハウがしっかりしているので非常に安全性が高いです。対応エリアが関東限定なのが残念ですが、1対1の飲み会にも対応しているので手厚いサポートを受けながら活動することが可能ですよ♪

aima(アイマ)

画像引用:公式サイト
サイト名aima(アイマ)
運営会社株式会社ゲート
所在地東京都新宿区西新宿3-5-3
西新宿ダイヤモンドパレス804
インターネット異性紹介事業東京都公安委員会
(受理番号:30200007000)
電気通信事業
(届出番号:A-01-17306)
推定登録者数13万人
年齢層男性:30代~40代
女性:20代
対応エリア日本全国
使用ツールLINE@

アイマは登録審査がないので誰でも簡単に活動をスタートさせることが可能です。オンラインギャラ飲みがある数少ないアプリの一つです。オンラインだと時給が低くなりますが、居住区問わず全国の男性とつながれお酒の強要やセクハラトラブルとも無縁なので安心して活動ができますよ♪

まとめ

ギャラ飲みはお酒は飲めなくても参加できますよ。でも男性の楽しい気分や会場の盛り上がりを損ねない工夫は必要です。利用するアプリは男性の質が良く、1対1やオンラインの飲み会があるものがおすすめです。是非参考にギャラ飲みに参加して稼いでくださいね♪

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次