パパ活と愛人契約の違いやメリット・デメリット!出会い方も徹底解説!

パパ活と愛人契約の違い

パパ活女子さんの中には愛人契約を目指している方も多いと思います。

愛人契約はパパに毎月の生活の面倒を見てもらって、恋人のように過ごす契約です。

しかし、迂闊に愛人契約に応じるのはおすすめできません。

愛人契約にもデメリットがあり、それなりのリスクが伴います。

今回は愛人契約の概要とパパ活との違い、愛人契約のメリットやデメリット、愛人契約の結び方や出会い方、おすすめの交際クラブ・アプリ、そして注意点まで一挙公開!

最後まで読めば、愛人契約のすべてがわかるでしょう!

目次

パパ活の愛人契約って何?

パパ活の愛人契約とはどんなものか、まずは概要を理解しましょう。

普通のパパ活とは明確に違い、愛人契約の場合は2人の間に義務のようなものが発生します。

愛人契約の詳細を説明するので、将来的にパパ活で愛人契約を目指したい方は参考にしてください。

既婚者の男性から報酬をもらってデート・大人の関係を持つこと

そもそも愛人とは、既婚者の方と恋人関係になっている人物を意味します。

愛人契約とは、報酬をもらって既婚者の恋人になることです。

つまり不倫関係に報酬が発生するイメージだと思っておけば良いでしょう。

例えば月に30万円もらって生活の面倒を見てもらって、大人の関係やデートを楽しんで恋人のように過ごします。

恋人のようですが契約(お金のやり取り)が発生し、恋愛と違って自由に会うのをやめることはできません。

お互いに好意・男女関係があることが前提

契約とついているのでビジネスのように感じますが、愛人契約は双方に好意があることが原則です。

つまりパパとあなたがお互いに異性として気持ちがあり、その上で成り立つ関係。

稀に好きじゃないパパと愛人契約をしている女性もいますが、ほとんどの女性は男性としてパパが好きです。

愛人契約は法律上無効な契約である

契約と言ってもあくまで当人間の話であり、法律と照らし合わせると効果はありません。

そもそも愛人契約は不倫であり、民法90条に書いてある「公序良俗違反」にあたるため、正式な契約として効力を発揮できないんです。

例えばあなたが年間に1000万円で愛人契約をしていて、急にパパと関係が終わって支払いをしてもらえなくなったとしましょう。

普通の契約なら契約内容の履行を法的に訴えられますが、愛人契約の場合はそもそも「社会的に不倫はいけないこと」なので、あなたに請求権はないんです。

愛人契約をしたら生活も安定して安泰だ!と思うのは間違いです。

  • 愛人契約は1:1で恋人のように過ごす関係
  • 男性は既婚者
  • 愛人契約は法的には効力を持たない契約である

愛人契約とパパ活の違いって何?

愛人契約とパパ活の違いはどんなものか、もっと詳しく解説します。

普通のパパ活と愛人契約は全く違うので、違いを理解してから愛人契約をした方が良いでしょう。

愛人契約は基本1:1の関係である

愛人契約は基本的に1:1の関係であり、パパ活は1(あなた):複数のパパでも成り立ちます。

恋人に近い存在なので、他のパパと会うのは浮気になります。

その代わりに、愛人契約をする男性はあなたに対して月にもらえるであろう報酬を全て払うわけですね。

お互いに好意があり恋人に近い

愛人契約はお互いに異性として好き、という気持ちがあり恋人に近いものです。

パパ活は互いに好意がなくても成立しますよね。

仮に相手が既婚者でも相手を好きという状態なので、気持ち的にはパパ活よりも楽かもしれません。

報酬を都度ではなく定期払いでもらう

愛人契約の報酬は、定期払いとしてまとめて振り込み・手渡ししてもらいます。

パパ活のほとんどは都度払いですから、支払いの頻度も違います。

お手当の額が高額である

パパ活は食事で1回1万円、大人の関係を持つと3万円くらいが相場です。

しかし、愛人契約は月の報酬をまとめてもらう形のため、月二数十万円単位で報酬をもらえます。

例えば生活費として20〜30万円、さらに家賃を払ってもらう人も。

愛人契約では、お手当の単位自体はかなり高いです。

  • 愛人契約をする場合は他のパパは切らないといけない
  • お互いに相手に対して異性としての行為がある
  • 報酬は定期払いでまとめて支払ってもらう
  • お手当の額は数十万円単位

パパ活で愛人契約を結ぶメリット

パパ活で愛人契約を結ぶメリットは3つあります。

生活が安定しやすい

愛人契約は月の報酬をまとめてもらえるので、生活が安定しやすいです。

都度パパの場合は、デートの頻度によって月収が上下するため収入は不安定になります。

仕事のお給料感覚でまとまった額が振り込まれるので、やりくりも楽でしょう。

家を借りてもらえることがある

愛人契約は、家を借りてもらえることも多いです。

パパが自由に通える位置に、高級なマンションを借りてもらえたりします。

そのため家賃が浮き、自分のお給料では住めないような場所に住めることもあるんです。

また、私の友人はマンションを買ってもらった人もいます。

1人のパパと会えば良いので時間的に楽

都度パパは複数人のパパとデートしなければならず、スケジュールはかなりタイトです。

しかし愛人契約は1人のパパだけと会って、月に数十万円もらえるのでデートの回数は少なめ。

パパも忙しいのでデートは週に1回程度、家に来てご飯を食べてエッチして解散というケースが多いです。

パパ活と比べれば、かなり時間的に余裕がある生活を送れるでしょう。

  • 愛人契約は都度のパパ活と比べて生活が安定しやすい
  • 家を借りてもらえたり、買ってもらえたりする
  • 1人のパパと会えば良いので、スケジュールはキツくない

パパ活で愛人契約を結ぶデメリット

パパ活で愛人契約を結ぶとメリットばかり、というわけではありません。

デメリットもあるので、愛人契約の悪い面を理解しておきましょう。

他のパパとの関係を切らなければいけない

パパ活で愛人契約を結ぶ際には、今付き合っている他のパパは全て切らないといけません。

万が一隠れて会い続けていて、愛人契約するパパがその事実を知った場合は関係を解消されてしまうでしょう。

他のパパとの関係清算が大変な場合があります。

束縛されるため面倒に感じることがある

愛人契約は恋人のような関係なので、相手のパパにある程度束縛されます。

男友達と会うのを制限されたり、友達と会いたいのにパパを優先しなければならないこともあるでしょう。

パパの性格にもよりますが、相手がヤキモチ焼きだと面倒くさいと感じるかも知れませんね。

パパの奥様にバレると慰謝料請求の対象になる

パパの奥様にバレた場合は、不貞行為として慰謝料請求の対象となります。

特に相手の家庭を壊した場合は、あなたが原因の1つとされてしまい、奥様には慰謝料請求権があるからです。

相場としては男性が100万円、女性が50万円程と言われています。

愛人契約と名前がついていますが不貞行為ですから、あなたがお金を請求されるリスクはあるわけです。

愛人の権利は保証されていない

愛人契約は民法上効力を保証されている契約ではないため、あなたの権利は保証されません。

月の支払額や家の契約はいきなり打ち切られることもあります。

私の友人はパパから毎月50万円もらって、家賃30万円のマンションに住んでいましたが、いきなり追い出されました。

奥様に愛人契約がバレてしまったからです。

もちろん愛人契約なので、報酬の支払いや家に住み続ける権利を訴えられません。

愛人契約は安定した契約ではなく、いつ壊れるか分からない不安定な契約であることは覚えておきましょう。

  • 愛人契約する際には他のパパとの関係は切らなければダメ
  • 恋人同士のような関係のため束縛されることもある
  • 配偶者にバレると慰謝料請求の対象になる
  • 愛人の立場は不安定で、何の権利もない

パパ活で愛人契約する方法

パパ活から愛人契約に進みたい方は、どのように契約するか知りたいですよね。

今から愛人契約に進む方法を解説します。

交際クラブやパパ活アプリで相手を見つける

まず交際クラブやパパ活アプリで、パパ活相手を見つけましょう。

おすすめの交際クラブやパパ活アプリは後から説明します。

数ヶ月都度払いでデートを続ける

いきなり愛人契約を申し出てくるパパは詐欺が多い(後払いにして払わずに逃げる)ため、最初のうちは都度払いでデートしましょう。

数ヶ月デートして相手がしっかりお手当を払ってくれる人か見極めてください。

相手から愛人契約のオファーをもらったら条件交渉する

基本的に愛人契約は、男性から言い出すまで待った方が良いでしょう。

自分から愛人契約を申し出ると男性が引いてしまい、関係を切られることがあります。

愛人契約のオファーが来たら、条件を交渉しましょう。

・月にもらうお手当の総額
・支払いの日付(月末・月初など)
・その他負担してくれるお金(家賃など)
・会う頻度

条件が一致したらいよいよパパ活から愛人契約へ移行できます。

他のパパを清算する

愛人契約の内容が決まったら、他のパパを清算しましょう!

他のパパを切っておかないと、後から愛人パパと修羅場になります。

私は昔愛人契約しながらパパ活やキャバクラを続けており、パパが激怒して店に押しかけてきて、店内で暴れました。

このようにパパの中にはかなり気性が荒い人もいますから、絶対に他の男性は切っておきましょう!

愛人契約ができるパパと出会える場所は?

愛人契約ができるパパと出会える場所TOP3を紹介します。

愛人候補のパパと出会える場所の特徴を解説するので、自分に合ったものから始めてみましょう。

交際クラブ

愛人契約を結びやすい出会いの場所第1位は交際クラブです。

交際クラブは年収1,000万円以上の男性が多く登録していて、愛人契約目当てに利用している人が多い場所。

そのため愛人契約に抵抗がなく、何回かデートした後に愛人契約を申し出てくる男性が多いです。

女性も登録時に審査があり、またオファーは男性次第なので必ず出会える保証はありませんが、登録はしておいた方が良いでしょう。

パパ活アプリ

愛人契約を結びやすい出会いの場所第2位は、パパ活アプリです。

パパ活専用のマッチングアプリで、年収1,000万円以上の男性も登録しているため愛人契約できる可能性はあります。

ネット上の出会いなので手軽ですし、自分から男性に声をかけられるのがメリットです。

高級キャバクラ

愛人契約を結びやすい出会いの場所第3位は、高級キャバクラです。

高級キャバクラは利用料自体が高いので、お金持ちしかきません。

お店に通ってもらって売上に協力して貰えば給料が上がりますし、プライベートで会ってパパ活から愛人契約に持ち込むのも良いでしょう。

  • 交際クラブは愛人契約狙いの人が多いので最もおすすめ
  • パパ活アプリは都度目的の人も多いが、お金持ちに出会えれば愛人契約もできる
  • 高級キャバクラは面接が厳しいが、お金持ちとの出会いは絶対にある

愛人契約を狙うパパ活女子におすすめの交際クラブとアプリ

愛人契約を狙うパパ活女子におすすめの交際クラブとアプリを紹介します。

愛人契約しやすい交際クラブ

まずは愛人契約しやすい交際クラブから紹介していきますね。

基本的に東京に事務所がある交際クラブが多いですが、地方の女性も登録できるので安心してください。

ユニバース倶楽部

交際クラブ名 ユニバース倶楽部
審査 あり
拠点 東京・渋谷・新宿・池袋・札幌・新潟・仙台・大宮・千葉・横浜・名古屋・京都・大阪・心斎橋・神戸・広島・福岡・International・シンガポール・THE SALON
HP https://universe-club.jp/

ユニバース倶楽部は、東京を中心として全国各地に拠点がある交際クラブです。

・東京
・渋谷
・新宿
・池袋
・札幌
・新潟
・仙台
・大宮
・千葉
・横浜
・名古屋
・京都
・梅田(大阪)
・心斎橋
・神戸
・広島
・福岡
・International
・シンガポール
・THE SALON

二十箇所も拠点があるのは、日本でもユニバースだけでしょう。

知名度が高いため会員数も多く、質の高いパパが多いのが特徴です。

交際クラブの中では審査が厳しいとされていますが、合格すればオファー数も期待できます。

\大手交際クラブの1つ!!/
>ユニバース公式サイト

青山プラチナ倶楽部

交際クラブ名 青山プラチナ倶楽部
審査 あり
拠点 東京・名古屋・大阪
HP https://www.aoyama-platinum.com/

青山プラチナ倶楽部は、日本でも最大手の交際クラブの1つです。

スタッフさんの感じが良く、面接も割と緩めで希望にあったパパを丁寧にヒアリングしてくれました。

・東京
・大阪
・名古屋

以上の3つに拠点があり、地方の方も登録しやすいでしょう。

\ハイクラスが集まる交際クラブ!!/
>青山プラチナ倶楽部公式サイト

ヴェルサイユ

交際クラブ名 ヴェルサイユ
審査 あり
拠点 東京・大阪・横浜・札幌・福岡・沖縄
HP https://www.club-versailles.com/ladies/index.html

ヴェルサイユも拠点が多く、なおかつ安定したオファー数が期待できる交際クラブです。

芸能事務所と提携しているため、運営も安定していて信頼して利用できるでしょう。

・東京
・大阪
・横浜
・札幌
・福岡
・沖縄

ヴェルサイユにはパパ活パーティ会員があり、直接パパ活・愛人契約の相手を探せるのも魅力の1つです。

\オファーが来やすい交際クラブ!!/
>ヴェルサイユ公式サイト

愛人契約しやすいパパ活アプリ

次に愛人契約しやすいパパ活アプリを紹介します。

Love&(ラブアン)

ラブアン

Love&(ラブアン)は、最近リリースされたパパ活アプリの中で最も質の良いパパが見つかるサイトです。

年収2,000万円以上の男性も多く、愛人契約できるだけの経済的余裕があるパパを見つけられます。

動画プロフでアピールできたり、サイト上でオンライン通話で相手と事前の顔合わせができるなど、機能も豊富で使いやすいですよ。

\ハイクラスのパパに出会おう/
ラブアン公式サイト

Paters(ペイターズ)

ペイターズ

ペイターズは、日本で一番大手のパパ活アプリです。

人数が多いだけに地雷パパばかりと思われていますが、実はお金持ちはかなり多いですよ!

センリュリオンという特別VIP会員とであるシークレットパーティが開催されているので、運営に招待されたら必ず行くべき。

愛人契約してくれる男性がたくさん参加しているので、絶対に行ってパパと出会いましょう。

\会員数日本一位!!/
>ペイターズ公式サイト

シュガーダディ

シュガーダディ

シュガーダディは、日本でも最も古いパパ活サイトです。

昔から利用しているパパ活に慣れている男性が多く、愛人契約目当てで登録している人もたくさんいます。

出張検索機能で県外のパパに出会えるチャンスもありますよ。

\人気の老舗マッチングサイト/
シュガーダディ公式サイト

パパ活で愛人契約を結ぶ場合の注意点

パパ活で愛人契約を結ぶ場合の注意点を2つ紹介します。

いつ関係が終わっても大丈夫なように貯金をしておく

愛人契約は不安定な関係であり、いつ男性から縁を切られるか分かりません。

愛人契約を結んでいるからと安心して散財していると、急に全てを失うことに。

生活レベルを極端に上げるのではなく、常に貯金しておくようにしてください。

奥様にバレないよう対策を徹底する

奥様にバレると慰謝料請求の対象になるため、徹底して奥様にバレないように気をつけましょう。

愛人契約は配偶者にバレて終わることが一番多いです。

スマホの登録名を男性の名前にしておく、日中は連絡しないなど気をつけるのに越したことはありません。

まとめ

愛人契約はパパ活の最終目標とも言えます。

月の生活を全て面倒見てもらえるので、憧れている人も多いです。

ただし愛人契約は正式な契約とは認められないので、いつ優雅な生活が終わるか不安な点も。

将来を考えて貯金しながら、愛人契約するようにしてくださいね。

愛人契約をするためにはまずお金持ちのパパを見つけること。

交際クラブとアプリを併用して、お金持ちで愛人契約できる余裕がある男性と出逢いましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次